寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 200 view

ペットもくつろぐ空間づくり♡参考にしたいおしゃれなお部屋特集

ペットと一緒にくつろげるお部屋は、癒しの空間。その反面、おしゃれなお部屋にするのは大変だったりしますよね。今回はペットにも優しいおしゃれなお部屋特集をお送りいたします♪おしゃれなお部屋にすれば、ペットとの写真撮影もより楽しくなること間違いなし!是非最後までご覧ください♡

ペットとくつろぐおしゃれなお部屋♡10実例

ホワイト

シンプルテイストな寝室はホワイトでまとめれば、清潔感がぐっとアップ。汚れも目立つので、清潔感を保つことができるカラーですよ。デコラティブな物をチョイスしないのも、ペットと暮らす秘訣ですね。

寝室をホワイトでまとめつつ、可愛らしさも演出。

家具のデザインに女性らしさをチョイスすれば、小物を置かなくてもお部屋の雰囲気を女性らしくすることができます♡

ホワイト×グレーでカラーを統一した寝室。アイアンデザインが女性らしいベッドと、曲線が美しいナイトテーブルで大人可愛さをプラス。柔らかいデザインをチョイスすることで、ペットが怪我をするのも防げますね。

ナチュラル

木の温もりを感じるナチュラルテイストの空間。カラーをブラウンとホワイトで統一し清潔感も感じるコーディネートに仕上げています。小物にもこだわりを感じますが、ペットが遊びたくなるような揺れるアイテムはチョイスしていません。ペットにもインテリアにも愛情を感じるコーディネートです。

ホワイト×ベージュで優しいナチュラルテイストに仕上げたコーディネート。小物をチョイスしていないのに、お部屋が寂しくならないのは、モダンテイストの椅子と壁のアートコーディネートのおかげ。ペットが居ても小物でインテリアを楽しめる実例ですね。

モノトーン

シックな印象になりがちなモノトーンインテリア。植物と、柔らかい小物を合わせることで、温もりあふれる空間に仕上げています。リネン類をふんだんにコーディネートすれば、ペットもくつろげる空間になりますね♡

グレー×ホワイトでグラデーションコーディネートにしたシックな寝室。清潔を保てるカラーの組み合わせなので、ペットにも優しいコーディネートです。季節のアイテムとも合わせやすいので、ペットとの撮影も楽しくなりますね♡

明るいカラー

オレンジを主役にしたベッド空間。差し色のブルーがお部屋の締め色になっています。グリーンも配置すれば、リネンの柄との相性も◎。リネン類に飾りが無くても、寝室をデコラティブにできる、素敵なコーディネートです。

暖色系を主役にした温かみあふれるカラーコーディネート。

あえて使う色をホワイトと暖色系に絞ることで、個性的なカラーでも落ち着いた空間に仕上げてくれます。温かみを感じる寝室で、ペットとゆったり過ごせるおしゃれなお部屋ですね♡

くすみカラー×ピンクで大人可愛いカラーコーディネートに。締め色でブラックをチョイスして、ラグジュアリーな雰囲気もプラス。柔らかいラグをチョイスして、ペットと一緒に遊べるスペースも作っていますね♪

おすすめ商品

ここからはBED STYLEおすすめの、ペットと過ごせるおしゃれな寝室を作るアイテムをご紹介いたします♪どのアイテムも様々なテイストに合わせられるので、是非ペットと一緒にご覧くださいね♡

大人可愛い 2style×2wayデイベッド

アイアンデザインが大人可愛い雰囲気を作ってくれるデイベッド。ソファとしてもベッドとしてもお使いいただける作りになっているので、お部屋を広々お使いいただけます。小物を置かなくても可愛らしい雰囲気を演出してくれるので、ペットにも安心。ベッド下には収納ケースをしまえるスペースがありますので、お部屋をスッキリと保つことができますよ♪ホワイトとブラックからお選びいただけますので、お部屋の雰囲気に合わせてチョイスしてください。

寝心地重視の充実機能 リクライニング式折りたたみベッド

お部屋を広々使いたいけれど、寝心地にもこだわりたい!そんな方にお勧めなのが、こちらのリクライニング折りたたみベッドです。ペットとベッドでくつろぎながらリクライニングさせることが可能。寝姿勢をサポートしてくれるマットレス付きなので、届いたその日からお使いいただけますよ。日中はソファとしてもお使いいただけますし、お部屋でペットとアクティブに過ごしたい時にはコンパクトに折りたたんで収納ができます。シンプルなデザインなので、お部屋の雰囲気に合わせてお使いいただける1品です♡

ウォルナット×オーク柄の美しさ 棚・コンセント付きローベッド

ウォルナットとオーク材の木目が美しいロータイプのベッド。ペットと一緒にベッドでくつろぐのがお好きな方におすすめです。セミダブルなので広々お使いいただけますよ。また、目線が低くなりますので、お部屋への圧迫感も軽減。お部屋を広く見せてくれます。ヘッドボードには棚と1つ口コンセントがついているので、夜のリラックスタイムの充実にも◎。おしゃれな寝室を作れるベッドです。

まとめ

ペットと一緒に過ごせる、おしゃれな寝室実例をご紹介いたしました♪ペットにも安心なおしゃれなコーディネートアイディアが沢山ありましたね。ペットと一緒に、おしゃれなお部屋づくりの参考にしてみてくださいね♪

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP