寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 1086 view

【海外インテリア実例 】キャンドルライトで寝室を幻想的な空間に♡

ゆらゆら揺れるキャンドルの光には、私達をほっと落ち着かせる力があります。だからこそ、1日の疲れを癒す寝室にキャンドルを置きたい人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、キャンドルライトが幻想的な海外の寝室10選をご紹介します。おしゃれなコーディネートばかりなので、ぜひ参考にご覧ください。

キャンドルライトが幻想的な寝室

ヘッドボードに

棚付きのヘッドボードはキャンドルを置くのにぴったりの場所。インテリアとしてもおしゃれに映えます。

こちらの寝室では、キャンドルと合わせてグリーンもディスプレイ。ナチュラルであたたかみのある空間に仕上がっています。

こちらの寝室でも、ヘッドボードにキャンドルが置かれています。木目が美しいヘッドボードとのコントラストが綺麗ですね。

寝具をホワイト&ブラックでシンプルにまとめることで、ヘッドボードのデコレーションがより引き立っています。

サイドテーブルに

サイドテーブルもキャンドルを置くのに人気の場所です。スツールをテーブル代わりに使うのもおしゃれですね。

こちらの寝室では、大きさの違うキャンドルをレイアウト。よりあたたかみを感じる空間をつくっています。

ベッドサイドに飾られたキャンドルは、グリーンとの相性抜群。フォトフレームもよいアクセントになっています。

深みのある家具やアイテムをそろえることで、寝具の白やキャンドルライトとのコントラストが綺麗です。

光あふれるこちらの寝室は、キャンドルとフェアリーライトがバランスよくレイアウトされています。

室内なのに外を感じるのは、ふんだんに取り入れられたグリーンのお陰です。

フットベンチに

海外では定番のフットベンチは、キャンドルの置き場所としてもよく使われています。

ふわっとキャンドルの明かりが広がり、寝室にロマンチックな雰囲気をプラスしてくれます。

こちらの寝室では、ランタンの中にキャンドルを入れてフットベンチにディスプレイ。

火を灯しても灯さなくても、なんだかほっこりするコーディネートです。

足元に

カーテンのように垂らしたフェアリーライトに足元のキャンドルがロマンチックなこちらの寝室。

女性らしくエレガントな寝室コーディネートで、女子力もアップしそうですね♡

星形に型抜きされたホワイトのランタンは、ふんわり優しい雰囲気の寝室にぴったり♪

キャンドルライトがやわらかく足元を照らし、良い夢が見られそうな安らぎの空間ができあがっています。

天蓋のある寝室にもキャンドルは欠かせません。大きさの違うキャンドルを集めると、それだけでとってもおしゃれ♡

ふわふわ張地のスツールや朱色のクッションの横で、ゆらゆらロマンチックなキャンドルライトが揺らめきます。

おすすめの商品

ここからは、BED STYLEおすすめの商品をご紹介します!キャンドルを置いて楽しめるベッドフレームやサイドテーブルを厳選しました。

必要な機能が揃った 棚・コンセント付きモダンデザイン収納ベッド

シンプルで無駄のないデザインが特徴のこちらのベッドフレームは、宮棚やコンセント、引き出しも付いた多機能な商品です。宮棚はディスプレイを楽しめるよう十分な広さが確保されているので、キャンドルを置いておくのにもぴったり♡フレームカラーはブラック・ホワイトの2色で、インテリアを選ばないカラー展開です。

たっぷり入る大型収納 カントリー調棚付きチェストベッド

こちらのベッドフレームは、羽目板調のヘッドボードがとってもおしゃれ♡キャンドルやアクセサリーを飾れば、自分だけのコレクションスペースの完成です。ベッド下には合計5つの引き出しが付いているので、収納場所にも困りません。ベッド周りがすっきり片付くので、よりロマンチックな雰囲気を楽しめますよ♪

高級感あるデザイン 憧れのフレンチエレガントベッドシリーズ ナイトテーブル

幻想的なキャンドルライトとエレガントなフレンチデザインは相性抜群!女性らしく、ほっと一息つける寝室に仕上がります。こちらの家具シリーズは、テーブルの他にも、ベッドフレームやドレッサー、スツールを同じデザインでそろえることができます。寝室の家具を統一すれば、まるでパリのアパルトマンのような寝室に♡

まとめ

こちらの記事では、キャンドルライトが幻想的な寝室10選をご紹介しました。どの寝室もおしゃれなコーディネートばかりでしたね♡キャンドルは、飾る場所によっても様々な表情を見せてくれます。

香りつきのものもあるので、お気に入りの香りを見つけてみるのもおすすめです。BED STYLEおすすめの商品も取り入れながら、キャンドルライトに癒される寝室コーディネートを楽しんでみてください♪

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  2. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  3. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP