寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 5633 view

【実例】狭いお部屋に悩む方に!限られたスペースを有効活用する方法

狭いお部屋にお住みの場合、家具の配置やごちゃごちゃ感に悩んでいる方は多いですよね。どうしたら綺麗に片付くのか?お部屋が広くみえるのか?

今回はそんな疑問を解決するために、限られたスペースを有効活用する方法をご紹介していきます!狭いお部屋で悩んでいる方は、是非参考にしていってくださいね♪

もう悩まない!限られたスペースを有効活用する方法をご紹介

ベッドを椅子にした在宅スタイル

まずは、ベッドを椅子代わりにした斬新な方法からご紹介していきます!

お家で仕事をすることが多くなった最近では、ベッドで仕事をする方も増えています。このようにベッドの幅に合わせてデスクを置けば、別でデスクとチェアを置く必要がなく、スペースを節約することができます。

こちらは、小さなトレイをベッドの上に置いてテーブル代わりにした方法です。

トレイは比較的値段も安価なので取り入れやすく、ベッド上だけでなく色々な場面で活躍してくれるので便利なアイテムですよ♪持ち運びもしやすく、狭いお部屋にはピッタリですね!

ベッド下を収納スペースに

狭いお部屋での一番の悩みと言えば、「収納の確保」ですよね。そこで、こちらではベッド下の活用方法についてご紹介していきます!

こちらの寝室では、ベッド下に収納ケースを設置。同じデザインで統一すると、他のインテリアと馴染んでお洒落にみえますよ♪

収納力重視なら、収納付きベッドがおすすめです!

ベッド下は案外広く、このような深型の収納があればお部屋のものをスッキリ片付けることができます。なるべく生活感を無くしたいという方は、是非真似してみてくださいね♪

ベッドサイドに収納ピケットを取り付ける

次に、ベッドサイドに収納ピケットを取り付けた寝室をご紹介します!

ピケットは、リモコンや本等ちょっとした小物を入れるのに大活躍してくれるアイテムです。ベッドサイドにつければスペースを取りませんし、取り出しやすく使い勝手も良いのでおすすめですよ♪

ピケットの色味も、他のインテリアに合わせるとお洒落にきまります。

寝る前に読む本や雑誌、メガネ等も収納できるのでとても便利ですよね♪狭いお部屋の場合、ベッドがメインの家具になりますので、このようにベッドサイドに収納アイテムを取り付けると快適に過ごすことができます!

あえて布団をチョイス

最後に、あえて布団を取り入れる方法をご紹介していきます。狭いお部屋は、いかに圧迫感を減らせるかが、空間を広く見せるポイント!そんな時、実は布団はピッタリのアイテムなんです♪

このように、布団は高さがないぶんお部屋に余白が生まれます。シェルフやデスクに高さがあったとしても、布団を合わせることで上手くバランスを取ることができますよ♪

こちらは、ベッドフレームに布団を組み合わせたシンプルなお部屋です。

収納力の高いシェルフに小物を上手く収納して、寝具には布団を合わせることでお部屋が綺麗に片付いて見えますね!布団はベッドマットレスと違って厚みが無いので、その分圧迫感を軽減することができます♪

布団というと「和」のイメージが強いですが、合わせる小物次第ではこのように洋風のお洒落空間を作ることができます♪

グリーンやウッド素材等、ナチュラル系のインテリアを合わせれば、自然の暖かみを感じられるお洒落なお部屋に仕上がります。オレンジ系のライトがよくあっていて、アジアンリゾートな雰囲気を感じられますね!

お家の中にロフトがついているという場合、布団を取り入れてこんなコーディネートをしてみてはいかがですか?

ロフトは立派な寝室になりますが、床と天井が近いのが難点です。そんな時は高さのない布団がおすすめ!圧迫感が無く、起きた時に天井に頭をぶつけてしまうという心配もありません♪

おすすめ商品

それでは数ある商品の中から、狭いお部屋にピッタリなおすすめのアイテムをご紹介していきます♪

すっきり片付く 大容量収納ベッド 引出し4杯付

こちらは、深型の引き出しが4杯ついた収納付きベッドです。ハイタイプとロータイプの2種類ご用意しており、収納したいものの量やお部屋の間取りに合わせて自由にお選びいただけます。耐荷重はなんと600kgとなっており、しっかりと体を支えてくれるので長くご利用いただけますよ♪カラーはウォルナットブラウン、ホワイト、ブラックの3種類ご用意しております。

移動がラクラク 分割式マットレスベッド

こちらは、分割タイプの脚付きマットレスです。脚の下は収納スペースになるので、ケースやバスケット置いて自由にレイアウトすることが可能です!また、分割式なので簡単に移動させることができ、引っ越しの際にも扱いが楽で嬉しいですね。脚の高さは3タイプからお選びいただけるので、収納したいものに合わせて自由に選択いただけます。ヘッドレスタイプなので圧迫感が無く、狭いお部屋にピッタリなアイテムとなっております♪

羽毛のような暖かさ 高機能シンサレート入り布団8点セット プレミアム敷布団タイプ

寝る時は布団!という方にはこちらがおすすめです。高機能シンサレート入りの布団8点セットです。羽毛の2倍の保温力を持ち、これからの寒い時期に大活躍してくれるアイテムですよ♪一般的な敷布団や掛け布団の他、カバーや収納ケースまでがセットになっているので、届いたその日からすぐにご利用いただけます。カラーは9色と豊富にご用意しておりますので、是非お気に入りの1点を見つけてくださいね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?この記事では、狭いお部屋の限られたスペースを有効活用する方法をご紹介していきました!

どのお部屋も個性があってとてもお洒落でしたよね♪今回ご紹介した方法を取り入れて、是非あなたらしいお部屋づくりを楽しんでみてはいかがでしょうか?この記事が、今後の参考になれば幸いです。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  3. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP