寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 1452 view

落ち着きの色♡ブルーを取り入れたお洒落寝室コーディネート実例集

ブルーには気持ちを落ち着かせる効果があります。濃度や彩度によってクールで爽やかな印象になったり、ノーブルな上品さも演出できます。海外のお洒落なコーディネート実例から学んで、ブルーを取り入れたお洒落でリラックスできる寝室に仕上げませんか?

海外に学ぶブルーインテリアコーデの寝室10選

ベッドカバーをブルーに

グリーングレイッシュとホワイトのニュアンスある壁の寝室に選ばれたのは、くすみブルーの無地のベッドカバー。

アースカラーのクッションを合わせて、落ち着きのある空間に仕上げています。

ラグジュアリーなキルティングのヘッド&フットベンチにコーデしたファブリックは、上品なブルーの濃淡使い。

バックの壁の濃いブルーと調和した大人リラックスな空間です。

爽やかな柔らかい淡いブルーのカバーリングは、ナチュラルな寝室にぴったりです。

ホワイトカラーの部屋に置かれたライトカラーの木目家具とのコーデに癒されますね。

ベッドフレームをブルーに

プルシャンブルーのヘッドボードがお洒落な寝室。部屋の主役になっています。

カバーやクッションはグレイで統一。繊細なシャンデリアをプラスすることで、落ち着きの中に新鮮な空気感が生まれています。

上品なゼニスブルーを使うと高貴な印象に。ヘッドボードのデザインがまさにプリンセス!

濃淡でコーディネートすることにより、シンプルながら落ち着きのある寝室になっています。

ヨーロピアン×オリエンタルがゴージャスな寝室に、ブルーのヘッドボードとカバーが効いています。

カーテンやクッション、ラグなど柄を使っていますが、カラーが統一されているので、バランスよくまとまっています。

ベッドスローやピローをブルーに

上品なライトブルーの壁にグレーのファブリックベッドを合わせたハイセンスな寝室。

ベッドスローもブルーでリンクしているところが素敵です。

落ち着くカラーの木目家具と真っ白なベッドカバーをコーデ。ナチュラルでこなれた感じのある寝室です。

合わせたベッドスローやピローはかなりグレイッシュな濃いブルー。大人の落ち着きを感じる素敵な空間です。

ブルーの壁がスタイリッシュモダンでクールな寝室。ブルーとグレイのコーデがお洒落です。

濃いめのブルーのベッドスローやピローを置いて、引き締まった感じに仕上げています。

ヨーロピアンなテイストに、ゼニスブルーはよく合いますね。

コンパクトな寝室なので、アイアン使いの抜け感あるベッドが◎。プチホテルの寝室のような雰囲気ですね。

まとめ

ブルーカラーは、どんなテイストのインテリアにもマッチします。落ち着きや上質感、爽やかさを表現できるブルーを取り入れて、お洒落でリラックスできる寝室に仕上げてみてください♡

おすすめの商品

ブルーカラーを使用した、おすすめのアイテムをご紹介いたします。ぜひおうちに招き入れてリラックスできる寝室に仕上げてくださいね。

スマートにキマる モダンカバーリング脚付きマットレスベッド

こちらはシンプルでモダンなマットレスベッドです。3種類のマットレスの種類、脚の高さ、カバーカラーからお選びいただけます。もちろんおすすめはミッドナイトブルー。寝室を落ち着きがありつつもクールで爽やかな印象に仕上げます。カバーはノンホルムアルデヒド仕様のニット素材を使用、外して洗濯機でも洗えるのがうれしいポイントですね。

清楚な印象を出した白を基調 モダンデザイン 高級レザー大型ベッド

こちらは上品なホワイトカラーのAPUレザーを使用したお洒落な大型ベッド。美しいキルティング加工のヘッドボードが目を引きます。床板は調湿効果のある桐材のすのこを使用。通気性がよくカビを防ぎ、一年中快適にお休みいただけます。シックなくすみ系ブルーのベッドカバーと合わせて、落ち着いた空間を演出しませんか。

程よい光沢が美しい 9色から選べる ストライプサテン 掛布団カバー

ホテル仕様の上品な光沢×ストライプデザインの掛け布団カバーです。全9色ご用意しておりますが、ここでのおすすめはブルーミストとミッドナイトブルー。少しくすみ感があるブルーミストは上品でフェミニンな寝室にマッチするカラーです。ミッドナイトブルーはシックで大人な雰囲気。ご自宅でも洗えて乾きも早いので、毎日清潔にお使いいただけます。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP