寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 433 view

ローベッドで作る♪狭いお部屋もお洒落になる寝室インテリア実例

「寝室が窮屈に感じる・・・」「もっとお洒落に見せられないか?」このようなお悩みを抱えている方に朗報です!そんな時は、是非”ローベッド”を取り入れてみてください。ローベッドは圧迫感がないので、視覚的にお部屋を広く見せてくれる効果があるんですよ♪

そこで今回は、ローベッドを取り入れた寝室実例とおすすめ商品をご紹介していきます。是非最後まで見ていってくださいね!

狭いお部屋もお洒落に♪ローベッドを取り入れた寝室実例

早速ローベッドを取り入れた寝室実例をご紹介していきます。是非、今のお部屋と比較しながら見てみてください♪

必要最低限でミニマリストな空間に

とことんシンプルにこだわるのであれば、寝室に置くインテリアは必要最低限に絞りましょう!

こちらは、ベッドとカーテン、観葉植物のみを置いた寝室です。余白が多いので、とてもスッキリして見えますよね♪

同じローベッドでも、このようにベージュ等のナチュラルテイストで揃えればよりスッキリとして見えます♪

木とベージュの組み合わせで、自然のあたたかみを感じられる空間を演出。窓にはあえてカーテンをつけず、圧迫感を感じさせない開放感溢れる寝室に仕上げています。

インテリアの点数は最低限に絞り、壁でアクセントを出すのもお洒落です♪

ペールトーンの壁が今どきで、シンプルな寝室が一気にこなれた雰囲気に!ローベッドを合わせることで壁の邪魔をせず、綺麗なコントラストを作ることができています。

シンプルでも素材や形にこだわってお洒落に

派手なのは苦手だけれど、少しアクセントが欲しいという場合は、インテリアの素材や形にこだわってみましょう!

フロアタイプのベッドフレームに、ボリュームのあるマットレスやリネンを合わせて個性的に!照明、チェアの丸みが可愛らしく、こだわりを感じられる空間に仕上がっています♪

色味を抑えたシンプルなお部屋だからこそ、変わった素材や形がよく映えます♪

もこもこのシャギーラグや壁にかけられたアートが印象的な寝室です。レザー素材の大きなベッドはロータイプで圧迫感を減らし、その代わりに小物でアクセントを♪こうすることで、バランスが取れ一気にお洒落になりますよ!

柄や色をワンポイントに

自分好みの寝室を作るためには、お気に入りの柄や色を取り入れるのもおすすめです♪

こちらは、落ち着いたブラウン系のチェック柄をベッドリネンに取り入れています。リネンだけ見ると少し派手に見えますが、全体をベージュ系の落ち着いたカラーで統一しているので、ごちゃごちゃせずスッキリとして見えますね!

女の子らしいカラーと言えば、やはりピンクですよね♡

ホワイトをベースに、ピンクのピローでアクセントをプラス。ローベッドとホワイトの組み合わせは、お部屋が最も広く見えると言っても過言ではありません!ピンクはもちろん、ブルーやグリーン等どんなカラーにも合いますので、自分好みにコーディネートしてみましょう♪

テクスチャーにこだわってインダストリアルに

男性に大人気のインダストリアルなお部屋。無機質でどこか工業的な雰囲気がとってもお洒落です♪

こちらの寝室は、コンクリートの壁を活かし、全体をグレートーンでまとめています。ダークカラーは圧迫感が出やすいですが、ローベッドであれば問題無し!開放感溢れる大人の余裕を感じますね♪

インダストリアルテイストは、実は子供部屋にもピッタリ♪

ベッドと照明に木を取り入れ、ところどころにブラックやグリーンをプラスすればこんなにお洒落に仕上がります!バスケットボールの装飾をふんだんに取り入れて、遊び心も忘れずに♪

木とブラックスチールの組み合わせは、インダストリアルスタイルの王道と言っても過言ではありません♪

こちらの寝室は、パイプタイプのローベッドをメインに木とスチールをふんだんに取り入れています。格子状のミラーがいいアクセントになっていて、とてもお洒落ですね♪

おすすめ商品

それでは、数ある商品の中からBED STYLEイチオシのローベッドをご紹介していきます♪

上質な癒し空間 モダンライト・コンセント付き大型ローベッド

こちらは、まるでリゾートホテルのような開放感溢れるローベッドです。マットレスをフレームにはめ込むようになっているのでズレの心配はありませんし、高級感があってとってもお洒落!フレームはちょっとしたサイドテーブルとしてもご利用いただけます。ヘッドボードにはモダンなライトがついておりますので、お部屋の電気を消せば一気にムードのある空間に♪どの角度から見ても美しいフォルムになっております。

布団感覚で使えるスーパーロー設計 棚・コンセント付フロアベッド

低さにとことんこだわるのであれば、こちらがおすすめです。ヘッドレスタイプのローベッドで、布団感覚で使用できるほど低い設計になっています!ベッド特有のヘッドボードは、便利ですがどうしても存在感が出てしまうもの。こちらは、ヘッドボードの機能はそのままにフラットにすることで圧迫感を軽減しています。カラーは、ウォルナットブラウン・ブラック・ナチュラルの3色をご用意しております♪

清潔感溢れるホワイトが魅力 棚・コンセント付きフロアベッド

お気に入りのカラーや柄、素材を取り入れたい場合は、ベッドはコーディネートがしやすいホワイトがおすすめです♪真っ白なホワイトフレームが爽やかで清潔感のあるフロアベッドです。ヘッドボードも直線的でスマートな設計になっており、圧迫感がありません。コンセント付きとなっておりますので、スマホの充電やライトをつけるのに便利ですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?この記事では、ローベッドを取り入れた寝室実例とおすすめ商品をご紹介してきました。どのお部屋も、開放感があってとてもお洒落でしたよね♪

お家時間が増えた今、居心地の良い空間をつくることは大切です。是非今回ご紹介した実例を参考にして、あなたらしい快適ライフを送ってください♪

もっとローベッドをご覧になりたい方はこちら↓

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP