寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 429 view

狭いお部屋におすすめ!モノトーン×柄で作る高見え寝室インテリア

お部屋が狭いとコーディネートの幅も狭まると思っていませんか?そんなときはモノトーン×柄のアイテムをインテリアに取り入れると、お部屋が高見えするのでおすすめです。お部屋が狭くても、ビシっとおしゃれにキマりますよ!今回はモノトーン×柄で、お部屋をおしゃれにまとめている実例をご紹介します。

併せてBED STYLEおすすめの高見えアイテムもご紹介しますので、お部屋作りの参考にしてください!

モノトーン×柄で高見えする寝室の実例♡

カバー全体をモノトーン柄に

まずはベッドカバー全体にモノトーン柄を取り入れた実例をご紹介します。

こちらはベッドカバーに白黒のポルカドット柄を採用しました。さらに柄を重ねてスタッキーなコーディネートとなっています。

また、壁には山の柄を取り入れています。ブラックのフレームにアートをかざり、落ち着いた中に洗練された雰囲気がプラスされていますね。

ホワイト×ブラックでまとめ、かっこよさを演出した寝室です。ベッドカバーはブラックの地にホワイトの模様が入っていて、引きしまった印象になっています。

ラグも太めのストライプ柄にして、個性を強調しています。壁や家具、ブラインドなどはまっ白にし、すっきりさせているのもポイントです。

こちらのお部屋は、フローリングやデスクの木目に温かみを感じますね。ベッドカバーにはモノトーンのギンガムチェック柄を選び、ガーリーな雰囲気になっています。

ベッドサイドに置いた天然素材のラダーラックがよいアクセントに。大きな全身ミラーを置くと、お部屋に広がりが生まれますよ。

モノトーン×ドットで可愛らしく♡

モノトーンインテリアは大人っぽく高見えする印象ですが、ドット柄を取り入れると可愛らしさもプラスできますよ♡

こちらのカバーは、ホワイトの地にブラックの小さなドットを散りばめています。枕カバーは、クロス柄や大きめのドット柄をチョイス。ホワイトを基調とした寝室に、ブラックがピリッとスパイスになっています。

こちらは下に収納が付いた、機能的なベッドです。カバーにはホワイト×ブラックのドット柄や、斜めのストライプ柄、北欧風のモチーフなど、さまざまなモノトーンのものを置いています。

どのカバーもモノトーンでまとめているので、柄にバリエーションがあっても、寝室全体がすっきりまとまって見えますね。

ブラックの細めのフレームが繊細な印象のベッドです。クッションカバーは大きめのドット柄でキュートに♡ほかのカバーは落ち着いたものをチョイスし、ドット柄を引き立たせています。

ペンダントライトやチェストの取っ手など、マットなブラックを効果的に使っていて、参考になります。

モノトーン×ジオメトリック柄で垢抜け空間に

ジオメトリック柄とは「幾何学模様」のことで、直線や曲線を使って規則的に描かれた模様をいいます。ジオメトリック柄のインテリアを取り入れると、お部屋が洗練された空間に早変わり!

こちらの寝室も、モノトーンのジオメトリック柄のカバーでまとめています。グレージュと組み合わせて、落ち着きもプラス。クロスも三角形のジオメトリック柄やグレーのポイントを取り入れ、ハイセンスな空間に仕上がりました。

ダークカラーのアクセントクロスが、重厚な雰囲気をかもしています。ブラック×木製のベッドフレームで抜け感もプラス。

枕カバーやサイドチェストに、ジオメトリック柄を取り入れました。それぞれのテイストが見事に調和した、ワンランク上のコーディネートです。

こちらの実例では、お部屋いっぱいにモノトーン×ジオメトリック柄のラグを敷いています。ロフトタイプのパイプベッドは、ホワイトで軽やかな印象。

ベッド下の家具もホワイトでまとめています。壁のホビーグッズがユニークですね♪

壁とのコントラストを楽しむ

壁の一部にモノトーンのアクセントクロスを取り入れると、お部屋のコントラストを楽しめますよ。

こちらは窓のある壁に、ブラックを地としたアクセントクロスを貼っています。お部屋全体をホワイトでまとめているので、ブラック地のクロスでも暗くなりすぎず、さわやかな雰囲気がありますね。窓から差し込む陽の光が、温かな寝室です。

ブラックの地に細いストライプ柄のアクセントクロスです。ベッドカバーも無地のブラックとホワイトでまとめ、シックで高見えする寝室にコーディネート。

鉢植えのグリーンが、モノトーンの空間の差し色になっています。

こちらの寝室は、天然素材のインテリアが目を引きますね。サイドに鉢植えのグリーンも配置しています。

ブラックのアクセントクロスを取り入れて無機質にコーディネートした寝室に、自然素材のインテリアがやさしさをプラスしています。さらにベッドカバーのグレー×ホワイトの淡くやさしいトーンが、気持ちを和らげてくれます。

おすすめ商品

BED STYLEでは、高見え寝室インテリアにぴったりのアイテムを取りそろえています。モノトーンのカバー類やベッドフレームなど、さまざまありますよ。モノトーン×柄インテリア作りの参考にしてください。

日本製・綿100%アーバンモダンボーダーデザインカバーリング 布団カバーセット (ベッド用)

ブラック×グレーの洗練されたベッドカバーセットです。掛け布団カバー・ボックスシーツ・枕カバーがセットになっており、太さの異なるマルチボーダー柄が都会的な印象で、シックで高見えする寝室にトータルコーディネートできますよ。素材にはコットンを100%使用しました。肌触りがよく吸汗性があるので、シーズンを問わずにお使いいただけます。敷き布団のフィットシーツがセットになった和タイプもご用意しています。

豊富な 20色柄から選べる デザインカバーリング ベッド用カバー3点セット

こちらは柄や色の組み合わせを20通りのデザインから選べるセットです。グレー×幾何学模様、リーフ模様もあり、モノトーン×柄コーデにぴったりです。ほかにも切替え柄やフラワー柄、無地柄がありますよ。カラーもブラウンやネイビーなど落ち着いたものから、ピンクやイエローなど明るいものまで選べます。生地は表面にピーチスキン加工をほどこしています。薄い起毛素材で、とろけるような滑らかな肌触りを堪能できます♪しわになりにくくお手入れしやすいのもポイントです。

モダンデザイン ホテル品質 スリム棚・コンセント付チェストベッド

高見えするスタイリッシュな寝室作りでは、ベッドフレーム選びが重要です。こちらは直線的なデザインで、ホテルライクに寝室をコーディネートできるベッドです。収納もたっぷり付いていて生活感のあるものを隠せるので、寝室をより洗練された空間に演出できますよ。こちらは世界中のホテルに納品実績がある家具メーカーが製造しており、世界レベルの高品質が自慢です。好みのカバーを合わせて、寝室コーデをお楽しみください♪

まとめ

モノトーン×柄でおしゃれにまとめたお部屋をご紹介しました。どの実例でもモノトーンアイテムを取り入れ、高見えするお部屋にコーディネートしていましたね。お部屋が狭くても、モノトーンの柄アイテムを上手に取り入れれば、お部屋をおしゃれに演出できます。ぜひ参考にしてください♪

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP