寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 153 view

【お洒落実例】涼しげで安眠効果のある大人のブルーインテリア

大人らしい落ち着き感も感じるカラーコーデの代表でもある、涼しさを感じるブルーインテリア。 実は安眠効果も期待できるということをご存知でしょうか?今回は、そんな魅力満載のブルーインテリアを、寝室に取り入れるコツをご紹介いたしますよ!是非最後までご覧ください。

涼しさも安眠効果も期待できるブルーインテリアのコツ4選

必要最低限のものを置く

ブルーインテリアをより一層お洒落に感じさせるには、お部屋をスッキリ見せるのもポイントの1つ。

寝室に置くアイテムは睡眠に必要なアイテムだけを厳選して置くことで、お部屋をワンランク上の寝室に仕上げてくれますよ。

鮮やかなブルーと柔らかいトーンの壁が優し気な寝室を作り上げていますね。

家具もシンプルなデザインで揃えつつ、小物を表に出さないのもブルーインテリアを作るコツです。

安眠効果を絶対感じることが出来そうなブルーインテリアコーデ。

シンプルながら華やかさも感じるコーデですが、やはり必要最低限のアイテムしか目に入りません。寝室には余計な物を置かない。というのも安眠効果を高める秘訣ですね。

ブルーをワンポイントに

ブルーインテリアはワンポイントにブルーをセレクトするだけでも、作り上げることが出来るのが手軽さのポイント。

ホワイトカラーをメインの寝室に、淡いブルーを取り入れればブルーインテリアの出来上がり。ブルーがより一層際立つコーディネート実例です。

パステルカラーを使い、涼し気な寝室を作っているカラー上級コーディネート実例。

淡いトーンで揃えることで、お部屋の統一感もUP。そこにブルーを1点投入すると、お部屋のカラーを締める役割を果たしてくれメリハリを感じさせてくれます。

ブルーのアクセントウォールを取り入れる

壁にブルーのアクセントをプラスすると、お部屋の印象をガラッと変えることが出来ます。

こっくりとしたブルーは、近年お洒落なコーディネートの代表。貼って剥がせるアクセントウォールもございますので、そういったアイテムを使いカラーを楽しむのはいかがでしょうか。

グリーンがかったブルーのアクセントウォールは、大人っぽいお洒落さを楽しめる寝室を作ることが出来ます。

ブラックと組み合わせることで、上質な印象も与えつつ、涼し気な寝室が作れるカラーですよ。

優しいブルーのアクセントウォールは、大人女性の寝室にぴったり。

こっくりとしたブルーよりもホワイトとの組み合わせを優しく作ることが出来ますので、寒色系でありながら優しい印象を与えてくれます。

柄と一緒に取り入れる

透け感のあるお洒落なカーテンに、ブルーの柄を取り入れて、優しい光を楽しめる寝室に。

入った途端女性らしさを感じる寝室と、安らげる空間は、安眠効果も絶大ですね。

家具をシンプルにそろえつつ、ラグの大胆な柄とカラーで華やかさをプラスしているコーディネート実例。

ブルーも2トーンを取り入れ、オレンジと組み合わせることによって夏らしさを感じる寝室に仕上げていますよ。

パット見ると柄でブルーを取り入れていないように見えるブルーコーデの寝室。

淡いブルーのアクセントウォールにかかったアートにブルーをセレクトしています。リネン類にもブルーをとりいれていて、随所にブルーをちりばめた、カラーコーデを楽しめる寝室です。

おすすめ商品

ここからは、ブルーコーデをさらに楽しめる寝室アイテムをご紹介いたします!ブルーと組み合わせることで涼しさを感じる寝室が作れますので、是非覗いてみてくださいね♪

洗練された美しさ 鏡面光沢仕上げ 棚・コンセント付きモダンデザインすのこベッド

艶やかで美しい質感は、高級家具によく用いられるこだわりの鏡面仕上げ。そこにホワイトカラーを取り入れましたので、お部屋に涼し気な印象も取り込むことが出来ます。傷や汚れに強くて耐久性が高いのも特徴です。ヘッドボードの棚にブルーの小物をセレクトしたり、リネン類にブルーを取り入れることで、涼し気な寝室コーデを作ることが出来ますよ。床板部分はすのこ式になっていますので、通気性も安心です。

憧れの贅沢空間 綿100%リゾートデザインカバーリング 布団カバーベッド用セット

やわらかな肌触りと品質の良さがポイントのリゾートデザインカバーリングシリーズ。掛け布団カバー、ピローケース、ベッド用ボックスシーツのセットタイプです。ブルーにグラデーションを採用することで、高級感を演出。ホワイトカラーとの組み合わせは涼し気な寝室を作ってくれますよ。素材は天然綿100%。更にシワになりにくい加工、シルクプロテイン加工を施し、肌触りにもこだわりました。

楽しい空間!アイデア次第で使い方もいろいろ キャスター付き サイドテーブル

こちらは、お洒落なデザインのキャスター付きのサイドテーブルです。オープンシェルフがいくつか付いているため、睡眠時に必要なアイテムを置いたり、ブルーの小物をディスプレイすることもできます。雑誌や写真集などを置いてもいいですね♪これ一台プラスするだけで、お洒落な寝室を演出してくれること間違いなし!ブルーコーデをより一層楽しませてくれるアイテムです。

まとめ

夏本番!となる前に、寝室を涼しさ感じるコーデにしてみたくなる実例ばかりでしたね。ブルーコーデと言っても濃淡で楽しめるコーデですので、是非小さな小物からチャレンジしてみるのはいかがでしょうか!


自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 女子にもおすすめ!素材別おすすめDIYベッド&作る時のポイント

  2. 北枕とは?縁起が悪いと言われる理由&期待できる効果を解説

  3. こんなお部屋ならお客さんも快適♡理想のゲストルーム実例

  4. 2022年最新♡海外のベッドルームインテリア事情

  5. 【リビング編】和と洋の良いとこどり!JAPANDIインテリア

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP