寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 1299 view

ある色を加えて柔らかさUP♪進化したリラックス系ホワイトインテリア

「ホワイトインテリア」と聞いて、どんなお部屋を想像しますか?

ガラスやレザーを使った、真っ白で清潔感のあるスタイリッシュなクールインテリアでしょうか。はたまた、フリルやレースを取り入れた乙女チックなスイートインテリアもありますね。これらはもはやホワイトインテリアの定番と言ってしまってもいいでしょう。

では、「進化したホワイトインテリア」とはいかなるものでしょうか。
それは、ホワイトインテリアに「ある一色」を加えたインテリア。昨今ブームになっている「韓国インテリア」「塩系インテリア」や、根強い人気を誇る「ナチュラルインテリア」との融合が注目されています。

ホワイト×ナチュラルカラー

ベッド、ナイトテーブル、スツール、フレームと、木製アイテムをふんだんに取り入れたナチュラルなホワイトインテリア。塩系インテリアにもカテゴリ分けできる、さっぱりとした印象を持ちます。真っ白なベッドリネンが爽やかで清潔感たっぷり。グリーンの配色も絶妙ですね。

ベッドリネンにフリルを使って可愛らしさ満点ですが、ナチュラルな木製家具を取り入れることで甘すぎないスタイルに。

流行や年齢に左右されない、お気に入りのインテリアの出来上がりです。

寝室の壁を取り払ってワンルームにすることで、開放的な空間を作り出しています。ベッドも広々サイズで寝心地の良さが伝わります。

味わいのあるフローリングの色味に合わせた家具のコーディネートが素敵ですね。あえてプレーンなレースカーテンを重ねているのがおしゃれポイント。

ホワイト×ベージュ

ベッドリネンやラグで取り入れたやわらかいベージュのコーディネートは、視覚的にもリラックス感満載。くすんだ色は空間に落ち着きをもたらします。

こちらもファブリックでベージュを取り入れたホワイトインテリア。シンプルだからこそ、色のチョイスにセンスを感じます。

間接照明を灯してゆったりと過ごしたいお部屋ですね。

白を基調とした寝室では、ベージュが良いアクセントになってくれます。殺風景になりがちなホワイトに、優しく柔らかい印象のベージュがとてもよく似合っています。

リネンにベージュを取り入れれば、ずっと居たくなるような心地よい空間ができあがるのです。

ホワイト×ブラック

ブラックを加えると言ってもただのモノトーンインテリアでない、キラリと光る個性を感じるホワイトインテリアです。ブラックを小物などで少しずつ部分的に加えることで、よりホワイトが際立って見えますね。

ホワイト×ブルー

濃く鮮やかなブルーが、無機質に感じてしまうホワイトインテリアをみずみずしく彩ります。ブルーはリラックス効果が期待できるので、ベッドルームにぜひ取り入れたい色です。彩度が高いのでホワイトの世界を壊さないよう面積は小さくするのが鉄則。

部屋の真ん中にスモーキーブルーの花柄を置いて、落ち着きのある上品な雰囲気を作っています。

無地のホワイトで囲まれているので、なんだかテーブルの周りが特別感のある場所になりますね。

爽やかで明るいブルーをふんだんに使い、広大な空と海を感じられるインテリアに。開放感があふれていますね。

清涼感のあるガラスアイテムが良くお似合い。

おすすめの商品

おすすめのベッド①

★可愛らしさ満載 フラップ棚・照明・コンセント付多機能チェストベッド (シングル)

ガーリーなホワイトインテリアに白いベッドが溶け込む。フラップ棚付きの可愛いデザインのヘッドボードが乙女チックな世界を作ります。リラックス感のあるベージュやブルーでファブリックコーディネートすれば、ワンランク上のおしゃれホワイトインテリアが楽しめます。ベッド下は全面が収納スペース。大物、小物なんでも入るので、ワンルームでも収納に困りません。

おすすめのベッド②

★小さいベッドですっきり空間 ショート丈コンパクト収納ベッド (セミシングル)

シンプルなベッドがお好きな方には、ヘッドレス収納タイプがおすすめ。ホワイトインテリアを邪魔してしまう色の物は、すっきりベッドに収納してしまいましょう。ホワイトカラーはもちろん使い勝手が良いですし、ナチュラルカラーはホワイトインテリアに変化を加えるアイテムとして活躍します。

おすすめのベッド③

★みんなで川の字になって眠れる 総桐すのこベッド (シングル)

ナチュラル派に嬉しい、オール桐の無垢材で作られたすのこベッド。シンプルなのに存在感を放つ天然木は、お部屋に爽やかな風を運んでくれるよう。もちろん通気性は抜群。どっしりとした6本の脚と厚いすのこで、あなたの眠りをしっかり支えてくれます。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  3. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

  4. すのこベッドで快適なグランピングを☆レトロな空間でくつろげる「昭和ふるさと村」様に低床ベッ…

  5. 【実例から学ぶ】押し入れ収納のコツとおすすめ収納アイテム☆

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP