寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 325 view

狭いお部屋でも大丈夫!シンプルに決める寝室コーディネート実例

ワンルームなどお部屋が狭いと、寝室コーデが決まらないと思っていませんか?狭いお部屋でも、アイテムをうまく取り入れれば、シンプルでおしゃれにコーディネートできるんですよ!今回はシンプルに決めた寝室コーディネート実例をご紹介します。

併せてBED STYLEの商品もピックアップしてみましたので、狭いお部屋でもシンプルかつおしゃれにコーディネートしたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

狭いお部屋でもシンプルに決める寝室コーディネート実例♡

インスタグラムでは、スペースに限りがあってもスタイリッシュに演出している実例がたくさんありました。ベッドや寝具の選び方など、参考になりますよ。

ローベッドでシンプルお洒落に

ローベッドは床からの高さがないので、圧迫感を感じにくくお部屋を開放的に見せてくれる効果があります。

こちらはグレーのカバーでまとめた寝室です。天井まで空間があり、広く感じられますね。

壁にはブラックのライトを2つ配置しました。ラダーラックに鉢植えのグリーンをかざり、ベッドサイドにもスツールにグリーンを置くなど、シンプルにまとめています。

深みのあるグリーンのアクセントクロスがあるこちら。すのこタイプのローベッドに、たっぷりと厚みのあるマットレスを敷いています。カバーもホワイトとグリーンでまとめ、爽やかな雰囲気です。

ベッド横にあるシェルフにグリーンをかざり、シンプルにまとめつつ彩りも添えています。

こちらの寝室も、すのこベッドにグレーのカバーをかけたマットレスの組み合わせで、ベッド周りをシンプルにコーディネートしています。

足元にはアートを床置きしました。スツールには洋書を重ね、ランプを置いています。インテリアの見せ方がとてもおしゃれで、参考になります。

落ち着きのあるカラーのみ取り入れる

ベーシックなカラーを寝室に取り入れると、落ち着きがありシンプルにまとまります。

こちらの寝室も、ホワイトをメインに寝室をコーディネートしています。脚付きのベッドには、ブルーのストライプ柄を取り入れて、爽やかさもプラス。間接照明の灯りが幻想的で、ゆったり落ち着けそうです。


枕カバーとブランケットに、明るめのベージュカラーを寝室に取り入れた実例です。無地柄でシンプルな印象ですね。

ベッドサイドには、シェルフとスツールが。シェルフにはアロマスティックなどをかざり、お休み前のひとときを充実させられそうです♪

グレー×木製で寝室をコーディネートすると、こちらのように大人っぽさとナチュラル感を演出できますよ。

ベッドカバーはグレーをメインにブラウンも取り入れて、温かみを加えています。ハンガーラックをブラックにしているので、引きしめ効果もあります。

こちらの寝室は、窓から見える景色が圧巻ですね!自然と都市が調和しています。

そんな外の世界に溶け込ませるかのように、寝室をコーディネートしています。ベッドまわりや家具類をホワイトをベースにし、ブルーやグリーンを差し色にしました。全身ミラーに映りこんだ景色も、アートのようです。

収納付きベッドですっきり綺麗に

ベッドに収納があると、寝室のものをあれこれ収納できます。狭いお部屋でも、すっきり見せられますよ。

ダークブラウンのベッドは、下の部分がオープンになっていて、書籍を保管しています。たくさんある本も、すっきり収まっていますね。

キャットウォークやチェアなど、他の家具を置いてもシンプルにまとまっています。

恐竜柄のカバーがキュートなこちら。くすみグリーンのクロスが個性も主張しています。

ホワイトのベッドは、下に引き出しが。 たっぷりのシェルフも置いているので、おもちゃやベビーグッズなど物がたくさんあっても、すっきりさせられますね。

スモーキーなピンクやテラコッタカラーのカバーで、温かな雰囲気の寝室です。ベッド下には大きな引き出しがあります。寝具など大物もすっきり保管できそうですね。

ヘッドボードは天然素材で、とてもおしゃれで個性的♪寝室のアクセントになっています。

マットレスカバーにダークカラーを取り入れると、寝室全体が男前でスタイリッシュな印象に。他のカバーに淡いトーンをチョイスし、ベッド本体はホワイトに。グラデーションも楽しめます。

ベッド下の引き出しは、取っ手がなくシンプルな構造です。ハイセンスな雰囲気を保ちつつ、実用性も兼ねそなえている実例です。

おすすめ商品

ここからはBED STYLEがおすすめする商品をご紹介します。狭い寝室でもすっきりシンプルに見せられるものをチョイスしましたので、ぜひ参考にしてみてください!

生活感を抑える収納力 ホテル品質 スライド収納付チェストベッド

こちらは収納付きのベッドです。ベッド下に引き出しが大小5杯、反対側には長物収納エリアがあります。さらにヘッドボードには文庫本などをしまっておけるスライド収納と、クローゼット並みの収納力!狭いお部屋で収納スペースが少ないと悩んでいる方にぴったりです。シングルサイズの耐荷重は約200kgと、頑丈な設計で安心です。

敷くだけで簡単に湿気対策 檜仕様四つ折り式すのこベッド

ローベッドをお探しなら、こちらはいかがでしょう?フレームに天然のひのきを使用したすのこベッドです。ひのきには調湿効果・防虫効果・断熱保温効果があり、まるで森林浴をしているようなリラックス効果も期待できますよ♪寝ているあいだの汗など湿気をしっかり放出してくれるので、じめじめした日本の気候に適しています。こちらはストッパーで留めれば、そのまま部屋干しも可能。4つ折りにしてコンパクトにすればちょっとしたスペースに保管できるので、狭いお部屋にも取り入れやすいアイテムです。

自然な寝姿勢 ホテル品質 ポケットコイルマットレスベーシックタイプ 

狭くても快適な寝室づくりには、マットレス選びも重要なポイントになります。こちらはポケットコイルを使用したマットレスです。コイル1つ1つが独立しているので、体圧をしっかり分散して朝まで理想的な寝姿勢をキープしてくれます。厚さはたっぷり20cmあり、内部はウレタンやフェルトなど9層構造に。表面はニット生地を使用しているので、ふわふわと優しい肌触りです。JIS基準の8万回の耐久性テストもクリアした、確かな寝心地をご堪能ください。

まとめ

狭くてもアイテムを厳選してシンプルにまとめれば、おしゃれでスタイリッシュな寝室を演出できることがわかりました。ローベッドを選んだり、落ち着きカラーでまとめたりと、参考になりますね。BED STYLEの商品もぜひチェックしてみてください♪


自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  3. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP