寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 2379 view

好きなものに囲まれるカラフルインテリア

ナチュラルインテリアやモノトーンインテリアも落ち着いていて素敵ですが、お気に入りのものや好きな色で飾ったお部屋は、やはり明るくて幸福感にあふれていますよね!

今回はカラフルコーディネートをうまくまとめた、センスが光るお部屋をご紹介します。カラフルインテリアが気になっている方、必見です。

とにかく色をたくさん使って

ご覧ください!この色とりどりの個性的なアイテムたちを!好きがたくさん詰まっているのがわかります。

目線より上に装飾をまとめることで、動線まわりはスッキリしていますね。

差し色でハイセンスに

カラフルな柄のファブリック以外は白や木製でシンプルに。

楽しい雰囲気をアピールしつつ、空間をすっきり広く感じさせる差し色使いですね。

可愛らしいフォルムのチェアのみカラフルに。ナチュラルさの中にパッと華を持たせてくれますね。

カラフルインテリアが気になっている方は、まずは取り入れやすい差し色コーディネートから始めてみてはいかがでしょうか。

ユニークな海外インテリアを取り入れて

アメリカンダイナー風のにぎやかなお部屋は、一目で気分が上がりますね。

アメリカンポップのイメージカラー赤をメインに、たくさんキャラクターやロゴなどで元気に!

中国のお祭りを思わせる、きらびやかなレトロチャイナインテリアは珍しいですね。

毎日がお祭り気分で思わずウキウキしてしまうお部屋です。

たくさんの色を使っていますが、繊細な装飾品と白い壁の効果で清潔感があふれています。

こちらは北欧風カラフル。北欧テイストは日本で根強い人気なので、アイテムを取り扱うお店もたくさんあり、揃えやすいというメリットがありますね。

たくさんの布を貼り付けたキッズベンチは、なんと牛乳パックで作ったそうです。手作りでカラフルを取り入れるのもいいですね。

メインカラーを決めて

濃いめのブルーが主役のコーディネートは、爽やかでメリハリのある印象です。

カーテンや小物の色をリンクさせることで統一感が出て、差し色のイエローがピリッとアクセントを効かせています。

パステルカラーのピンクとブルーで作り上げたバイカラーコーディネートも、ロマンティックで素敵ですね。

コンセプトを決めてからカラー選びをするのも、統一感を出すいい方法かもしれません。

渋めのカラフルコーディネート

鮮やかなブルーを沢山使って、大人カッコいいカラフルコーディネートを。

スモーキーカラーの配色が、落ち着いた雰囲気を醸し出していてとても素敵ですね。

ペールトーンを使うことで、ポップさを調節することができます。

たくさん色を使ってもごちゃごちゃ感がなく、優しい印象になりますね。

おすすめの商品

たくさんの色を使うカラフルインテリアには、色もデザインも控えめなこちらのベッドがおすすめです。コーディネートの妨げにならないので、色使いの自由度が広がります。ヘッドボードのスペースにお気に入りのデコレーションをすることもできます。また、お部屋のコンセプトに合わないけどよく使う生活用品などを、ベッド下の引き出しに収納でき、必要なときにサッと取り出せて便利。お好きなカラーのボックスをしまうのもいいですね。

お好みのリネンを使って面積の大きいベッドにも色を取り入れれば、簡単にカラフルコーディネートを叶えることができます。ショート丈タイプなのでどんなお部屋にもフィットし、高さも3段階から選べます。マットレスはふんわり、さらさらのニット素材なので、寝心地も抜群。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  2. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  3. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP