寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 5971 view

【9畳&10畳の寝室】お部屋を広々使えるワンルームインテリア実例

ワンルームで9畳や10畳の広さがあると、スペースに余裕があってお部屋を広々使えます。今回は9畳や10畳のお部屋づくりについて、レイアウト図とともに解説します。併せてインスタグラムの実例から、おしゃれなワンルームをご紹介しますので、コーディネートの参考にしてみてください♪

【9畳&10畳のワンルーム】レイアウト図とともに解説!

まずは9畳.10畳のワンルームのつくり方について解説します。ベッドのサイズ別にレイアウト図を載せましたので、イメージしてみてください。9畳と10畳のお部屋の一般的な寸法は、それぞれ以下のとおりです。
・9畳:351cm×394cm
・10畳:351cm×442cm

9畳と10畳では一辺の寸法が同じで、もう一辺が約50cm広くなります。

9畳ワンルーム×シングル

まずは9畳のワンルームにシングルベッドを置いた様子です。

シングルベッドのサイズは、横幅100cm×長さ約198cm。今回はワンルームの左奥にベッドを配置してみました。ベッドの右側には294cmと、まだまだスペースがあります。

そこで2人掛けソファを置き、ローテーブルをセッティング。さらに円形のダイニングセットを置きました。ベッドの足元にテレビボードも置けば、ベッドで横になりながらテレビも観られますね♪

家具の間も程よく空けられ、動線もスムーズに。ワンルームコーデを充実させられています。

10畳ワンルーム×セミダブル

続いてさらに広い10畳のワンルームコーデです。空間に余裕があるので、ベッドもシングルより広いセミダブルサイズ(横幅120cm×長さ198cm)にしてみました。

今回はセミダブルベッドをワンルームの左奥に配置。左手前は251cm空いているので、2人掛けソファとテレビボード、ローテーブルを置いてリラックスゾーンにしました。右は食事スペースに。円形のダイニングセットにチェアを2脚セット。壁際にシェルフを置いて、収納にしています。

10畳ワンルーム×ダブルベッド

ダブルベッドのサイズは横幅140cm×長さ198cm。大柄な方や寝相の悪い方、小さい子どもやペットと一緒に寝る方は、ダブルベッドがおすすめです。

今回は右をお休みスペース、左をリラックススペースとし、シェルフで2つの空間をゆるく仕切りました。ダブルベッドの両端に通路を確保し、コーナーにサイドテーブルを配置。ベッドの足元にデスクを置いて、ワークスペースにしています。観葉植物も飾って、豊かな空間になりました。

10畳ワンルーム×クイーンベッド

クイーンベッドは横幅160cm×長さ198cmほど。カップルや親子で寝るのにちょうどいいサイズです。今回はちょっと細長い10畳のワンルームの、右奥の壁に付けてベッドを置きました。

ワンルームの左側に2人掛けソファやテレビボード、ダイニングセットを置いています。2つの空間をシェルフでゆるく仕切ってメリハリを加えました。

【9畳&10畳の寝室】お部屋を広々使えるワンルームインテリア実例

それでは実際に、9畳と10畳のワンルームについて、実例をご紹介します!ベッドや家具の置き方や、インテリアの飾り方など、参考にしてみてください♪

9畳

ホワイトをベースに、ピンクを差し色で加えています。ワンルームの右奥に脚付きベッドを配置しました。

ベッドカバーもホワイトで統一していて、爽やかですね。手前にあるピンクのチェアがおしゃれ♡

家具やファブリックなど、まっ白にまとめたこちら。ところどころにあるブラックがスパイスを加えています。

出入口ドアの近くにベッドを配置。足元にテレビボードを置いています。このようにアイテムの色味を抑えるのも、さらにすっきり整って見せるポイント!

ゆったりしたソファが目を引くワンルームです。温かみのあるカラーで、リラックスできそうですね♪アートも飾っておしゃれ!

こちらは奥がベッドスペースに。カバーは淡いカラーでシンプルにまとめています。

ホワイト×木製のナチュラルなこちら。ワンルームの奥にベッドを、手前にテーブルを置きました。家具は全体的に高さが低く、圧迫感を感じにくいサイズです。

壁にタペストリーやスワッグなどを飾り、やさしい雰囲気にお部屋全体をまとめています。

奥と左の壁にグレーのクロスを貼り、アクセントにしています。家具もホワイトやグレーなどモノトーンでまとめました。

ベッドもホワイトのフレームに淡いグレーのカバーをチョイス。テーブルやテレビボード&棚など、アイテムにこだわりを感じます。

10畳

10畳のワンルームについても実例を見てみましょう!

こちらは木目の家具でまとめ、温もりがありますね。天然素材のバスケットも置き、こなれ感があります。

ワンルームの窓際に、シンプルな木製ベッドを置きました。ベッドカバーなどファブリックは淡いカラーをチョイスし、空間になじませています。

こちらのワンルームは、奥にもスペースが。そこにベッドを置いて、ちょっとした「お籠もり空間」にしています。この配置なら、家具で仕切らなくてもリビングスペースと分けられますね。

右手奥にベッドを、窓際にソファ・テーブル・テレビボードなどの大きいアイテムを配置。テーブルとソファでゾーニングをして、10畳のワンルームのなかに2つの空間を作っています。家具はホワイトカラーで統一し、すっきりさせていますね。

ものを収納できるタイプのテレビ台で、スペースを有効活用しました。

こちらのワンルームは、ネイビーと板目のクロスがとってもおしゃれ♡長方形のお部屋の左奥にベッドを配置しています。目線が奥まで抜けて、広く感じますね。

手前に濃い柄物ラグを敷き、ベッドスペースとゾーニング。背の低い家具を置いて、開放感抜群です。

アイアンとレザーソファでレトロモダンにまとめたワンルームです。ソファのボダン留めが素敵!

ベッドは窓際に置いているので、朝日をしっかり浴びて爽やかに目覚められそうですね♪ヘッドボードもアイアンと木目がかっこいい!

おすすめ商品

ここからは9畳&10畳のワンルームにおすすめの商品をご紹介します!お部屋にすっきり置けるベッドや、バリエーション豊かなカバーを厳選しましたので、ぜひお部屋作りの参考にしてみてください。

高品質で凛とした佇まい 棚付すのこベッド ダークブラウン

直線的なフォルムに円錐状の脚がスタイリッシュなベッドです。世界のホテルに納入実績のある家具メーカーが製造した、確かな品質を誇ります。床板に丈夫なLVLすのこを使用しており、耐久性と通気性に優れています。脚付きで床を広く見せられるため、視線が広がりワンルームに開放感をプラスしてくれますよ。ロボット掃除機も床下を通れるので、忙しいときも時短になって便利ですね。

見た目も目覚めもスッキリ 脚付きボンネルコイルマットレスベッド

脚付きマットレスタイプのベッドなら、さらにワンルームがすっきり見えますよ♪こちらはマットレスにボンネルコイルを内蔵しています。コイル同士が連結しているので、体を面で支えしっかりした寝心地に。通気性もよく湿気対策になります。腰痛持ちの方や大柄な男性にもおすすめです。圧縮ロール梱包でお届けしますので、お部屋までスムーズに搬入可能。カラーはシックな3色展開、パイン材を使用した木脚の風合いもポイントです。

20色から選べる マイクロファイバーカバーリング掛け布団カバー

寒い季節に重宝するのが、マイクロファイバー素材の寝具。髪の毛より細い極細繊維を使用しており、滑らかな肌触りが特徴です。保温性に優れているので、体温をキープして布団内部はいつでもポカポカに♪速乾性もあるので、洗濯もラクになりますよ。カラーは何と20色!インテリアに合わせてベッドもスタイリングできます。サイズもシングル~キングと5サイズご用意しています。

まとめ

今回は9畳&10畳のワンルームについて、レイアウト図で家具の配置を確認するとともに、おしゃれなインテリアの実例もご紹介しました。どの実例もベッドなど家具をうまく配置し、ワンルームを広く使っていましたね!小物の飾り方も参考になりました。BED STYLEの商品もぜひチェックしてみてください。


自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP