寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 174 view

2022年最新♡海外のベッドルームインテリア事情

おしゃれなベッドルームを作るなら、最新のインテリア事情は知っておきたいですよね。インテリアの世界では「コテージコア」や「バイオフィリック」など、新しいトレンドが次々と生まれています。今回は、海外のベッドルームインテリアをおしゃれな実例とともにご紹介。ぜひ、素敵な寝室作りの参考にしてください♪

ベッドルームインテリア最新の4トレンドの取り入れ方

さっそく、最新トレンドをおさえた海外ベッドルームインテリアの実例を、4タイプに分けてご紹介します。きっと、寝室インテリアのヒントが見つかりますよ。

「コテージコア」の要素を取り入れる

「コテージコア」とは、田舎らしい素朴な雰囲気にロマンチックなテイストを加えたコーディネートのこと。基本はナチュラルなイメージで、アクセントに花柄や刺繍、レースなどがよく使われます。

こちらの寝室では、花柄やレースをふんだんに取り入れてコテージコアらしいインテリアに仕上げています。天然素材の家具や小物と、とてもよくマッチしていますね。

コテージコアでよく見られるフェミニンなイメージを抑えて、中性的なインテリアに寄せた寝室。

このようにナチュラル色で統一すると、リラックスできる空間を作れます。木目調の壁紙が、良いアクセントになっていますね。

「バイオフィリック」を取り入れて自然と共存

「バイオフィリック」とは、空間に多くの植物を取り入れたスタイルのことです。空気の清浄化やリラックス効果があるとして、注目を集めています。インテリアでは、部屋全体にたくさんのグリーンを配置するスタイルが人気です。

こちらの寝室は、天井に吊るされた植物がインパクト大!天井や壁にフックを設置して、ハンギングタイプの観葉植物を吊るすと真似しやすいですね。

観葉植物を置くだけでなく、ベッドやベッドサイドテーブルに木目を生かしたナチュラル素材を選んだ実例。植物と木製家具は相性バツグンです。

ベッドカバーにもリーフ柄を合わせて、とびきりリラックスできる空間を作り出しています。

寝室の一部に、バイオフィリックなスペースを作るのもおすすめです。こちらのお部屋では、ドレッサーの周りを植物で飾っています。

小さな仏像を飾ることで、一気にエスニックなムードが漂います。小物の合わせ方しだいで、インテリアテイストをガラッと変えられますね。

椅子を置く

快適な暮らしへのニーズが高まり、ゆったりリラックスできるパーソナルチェアにも注目が集まっています。おしゃれなデザインが多いパーソナルチェアは、お部屋のアクセントとしても有能なアイテムです。

こちらの寝室では、ホワイトを基調としたインテリアの中にブラウンのチェアを投入。良いスパイスになっています。

こちらは、お部屋のメインカラー・ホワイトに合わせて選んだチェアです。ブラックの脚をアクセントにしていますね。

こんな快適なチェアがあれば、ペットも同じ部屋でぐっすり眠れます♪

リラックス感の強いフロアチェアも、寝室によく合います。ロータイプで圧迫感がなく、狭い寝室でも置きやすいアイテムです。

こちらは個性的なラウンドデザインのフロアチェア。インテリアを優しいイメージに仕上げています。

アクセントピローは置かずにシンプルに

ベッドにアクセントピローをいくつも置くのが人気でしたが、最近はそのトレンドが下火になってきています。シンプルさが好まれるようになり、ピローの数も最低限に。

こちらはアクセントピローを置かないだけでなく、色や装飾も抑えたシンプルな寝室です。柄も無地で統一することで、ミニマルなイメージを与えてくれます。

こちらの寝室も、アクセントピローは置かないスタイルです。色もベージュとホワイトのみで、シンプルなインテリアに徹しています。

ファーのブランケットや華奢な脚のテーブルで、フェミニンなエッセンスを上品にプラスしたコーディネートです。

おすすめ商品

ここからは、ベッドルームインテリアトレンドに合ったベッドをご紹介します。おしゃれなアイテムばかりですので、ぜひ参考にしてください。

憧れのハンモックがワンルームに ハンモック付ロフトベッド

コテージコア風のベッドルームを目指すなら、こちらのハンモック付きロフトベッドが好相性です。ロフトベッドの下についたハンモックが、リラックス感満点!ハンモックに揺られながら、ゆったりしたひとときをお楽しみいただけます。ハンモックを使わない時は、収納スペースやちょっとした作業場所としても便利です。省スペースなので、狭いお部屋に置けるのも嬉しいですね。

開放的でオシャレな 棚・コンセント付き北欧デザインローベッド (シングル)

バイオフィリックインテリアには、木製家具を合わせるとしっくりまとまります。こういった北欧風デザインのアイテムとの相性も◎です。こちらはロータイプのベッドで、狭い寝室に置いても圧迫感を与えず、空間を広く見せる効果があります。シンプルなヘッドボードには棚とコンセントがついており、機能面も充実しています。

収納も眠りも清潔に コンセント付きすのこ収納ベッド (シングル)

最近のトレンドであるシンプルな寝室には、こういったスッキリとしたデザインのベッドがよく合います。こちらはナチュラルな木目が美しい1点です。ベッド下には2杯の引き出し収納がついており、シーズンオフの衣類や寝具などをしまっておくのに便利です。すのこ板を使用しているため、通気性もバツグン。頑丈な設計で、敷布団が使えるのも特徴です。

まとめ

今回は、最新の海外ベッドルームインテリアトレンドを実例とともにご紹介しました。一つでも取り入れてみると、フレッシュな気分でインテリアを楽しめそうですね。BED STYLEの商品も参考にしながら、お気に入りのベッドルームに仕上げてください。

理想のベッドを探したい方はこちら↓

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  2. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

  3. すのこベッドで快適なグランピングを☆レトロな空間でくつろげる「昭和ふるさと村」様に低床ベッ…

  4. 【実例から学ぶ】押し入れ収納のコツとおすすめ収納アイテム☆

  5. 女子にもおすすめ!素材別おすすめDIYベッド&作る時のポイント

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP