寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 1172 view

芸術は爆発だ!個性的なアシンメトリーインテリアはこうつくる!

かの有名な芸術家・岡本太郎はこんな名言を残しています。「芸術は爆発だ!」。私はアシンメトリーなインテリアについての記事を書くにあたってこの言葉が浮かびました。自然な造形の美しさ、そのアンバランスさこそがアシンメトリーであり、流動的で変化のある自由なシンメトリーレイアウトがアーティスティックで個性のある空間をつくるのです!

…少しアツくなってしまいましたが(笑)、均等に配置せずあえてズレを楽しみましょう♪というのがアシンメトリーインテリアの概念です。それでは海外のインテリアからアシンメトリーレイアウトの作り方を学んでいきましょう!

コーナーを挟んでアシンメトリーに

一方の壁にはアート、もう一方にはミラーという風に、コーナーを挟んだアシンメトリーレイアウト。サイズの違う2種類のセンターテーブルも効果的に配置されていますね。照明やセンターテーブルのデザインもかなり個性的。世界観を見事に作り上げています。

アシンメトリーな配置の収納家具

ウォールシェルフもあえてずらして配置することで動きのあるインテリアになりますね。色素の薄いホワイトインテリアに絶妙な変化を加えています。

勾配天井でアシンメトリー

このような勾配天井のお部屋は必然的にアシンメトリーになります。勾配を利用して高さを変えた壁面コーディネートができるので実践しやすいですね。

天井が低いところには背の低いグリーンを、反対に天井が高いところには背の高いグリーンをのびのびと。天井の高さによってグリーンの配置も変わってくるんですね。ぜひ真似したいレイアウトです。

ベッドサイドでアシンメトリー

ベッドサイドに同じナイトテーブルを配置するのはシンメトリー同様ですが、よーく見ると左右で照明が違うという小粋なインテリア。デザインも奇抜でアーティスティックな雰囲気が漂いますね。

こちらはナイトテーブルを左右違うものに。四角と丸の異なるフォルムが織りなすアンバランス感がこなれた印象。

アクセントウォールでアシンメトリー

同じ面の壁も一部だけデザインを変えることで作るアシンメトリー。面積の大きい壁という部分を使っているので、お部屋の雰囲気がガラっと変わります。DIYできるアイテムも種類が豊富なので、試してみる価値ありです!

アシンメトリーにディスプレイ

ディスプレイスペースは初心者でもアシンメトリーを作りやすい場所。左右で色合いや素材を変えると簡単に動きのある空間が生まれますよ。

フォトフレームはサイズがバラバラのものを飾るとこなれ感アップ。直感で配置を決めてしまうのも芸術のうちです!まさに芸術は爆発だ!(←お気に入り)

おすすめの商品

おすすめのベッド①

★優雅な空間へ モダンデザイン・高級レザー・デザイナーズベッド (ダブル)

流線型デザインが動きのあるインテリアを作り上げる。この一台で圧倒的な個性が生まれます。個性的な照明を合わせてみてはいかがでしょうか?

おすすめのベッド②

★大人可愛い 2style×2wayデイベット (シングル)

一台二役をこなすデイベッドはパイプのデザインが特徴的。味気のないインテリアにも花を添えてくれます。ベッド下にディスプレイのように収納するのがオススメです。

おすすめのベッド③

高級感あるデザイン 憧れのフレンチエレガントベッド

高級感のあるフレンチエレガントなデザインが可愛らしい、シングルサイズのベッドです。天然木パイン材を使用したホワイトカラー。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP