寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 2410 view

一人暮らしを始める方必見!お部屋に必要なものとなくてもいいものチェックリスト

今回は、これから一人暮らしを始める方にぜひ読んでいただきたい、「一人暮らしのお部屋に必要なもの・なくてもいいもの」リストです!

特にワンルームの場合は、一つの部屋に家具や家電を詰め込むため、雑多になりがち…。せっかくオシャレなお部屋にしようと思っても、窮屈さを感じては台無しです。

必要なものから順に揃えていき、なるべくものを増やさない「ミニマル」な生活を目指しましょう♪

それでは、家具と家電を「必要なもの」「必要でないもの」「あると便利なもの」に分別していきます!

一人暮らしアイテムチェックリスト

【必要なもの】

家具 家電
ベッド、寝具
照明
カーテン
テーブル
パソコン
エアコン
冷蔵庫
掃除機
洗濯機
電子レンジ

【必要でないもの】

 

家具 家電

ソファ
デスク、チェア

テレビ、テレビボード
トースター
扇風機

【あれば便利なもの】

家具 家電
時計
ラグ
収納用品
観葉植物
加湿器
電気ケトル

必要なもの

家具

●ベッド、寝具
一日の約3分の1の時間をともに過ごすベッドは必需品!収納スペースが少ないワンルームでは収納付きベッド、お部屋が狭い場合はロフトベッドなど、機能的なベッドがおすすめです。広さに余裕があれば、寝心地を重視してセミダブルサイズを選んでみては?

●照明
照明がないと夜真っ暗な中で過ごすことになります!部屋のメイン照明もマストアイテム。

●カーテン
外から室内が見えないようにするために必要。防犯対策のためだけでなく、防寒効果もあります。

●テーブル
パソコンや書き物などの作業をしたり、食事をするために必要です。一人暮らしならコンパクトなもので十分。

家電

●パソコン
情報入手のために必要不可欠。スマホやタブレットでも代用できますが、社会人として一台は持っておきたいものです。

●エアコン
言わずもがな、これがないと夏・冬が越せません…。お部屋の広さに適したエアコンを選んで省エネ対策を!

●冷蔵庫
一人用にちょうどいいサイズのものを選びましょう。大きすぎるとキッチンやお部屋を圧迫するうえに電気代がかかりますし、小さすぎても不便です。

●掃除機
汚れたお部屋は心身ともに悪影響を及ぼします!最近はコードレスタイプなどのコンパクトな掃除機でも、吸引力が強い製品が増えていますよね。

●洗濯機
スペースは取ってしまいますが、毎回コインランドリーで洗濯することを考えるとコスト削減のために必要です。

●電子レンジ
自炊をする、しないにかかわらず、電子レンジはないと困ります。

必要でないもの

家具

●ソファ
くつろぐために欲しい方も多いかと思いますが、お部屋が狭い場合はかなり圧迫感が出てしまいます。くつろぐならベッドに座って過ごしましょう。ソファを置くとするなら、低くてコンパクトなソファまたは座椅子が良いでしょう。

●デスク、チェア
こちらも狭いお部屋ではなかなかのスペースを取ってしまうので不要です。

家電

●テレビ、テレビボード
最近はテレビを置かない方も多くなっています。情報入手や動画閲覧はパソコンでまかなえます。映画が好きな方はプロジェクターを愛用していますよ。

●トースター
トースター機能の付いたオーブンレンジがあれば十分です。

●扇風機
意外と場所を取るのが扇風機。コードもあると気になるので不要です。

あれば便利なもの

家具

●時計
スマホで代用できるとは言え、パッと時間が確認できる時計はあると便利。壁掛けでも目覚まし時計でもOK。毎日目にするものなので自分のお気に入りを見つけましょう。

●ラグ
必要ないんじゃないの?と思いがちですが、床へのキズ防止や防寒のためには敷いておきたいですね。

●収納用品
カラーボックスなどの収納用品があると、収納スペースが少ないお部屋もスッキリ片付けられます。

●観葉植物
あるとないとではお部屋のオシャレ度が全然違います!調湿機能や癒し効果も嬉しい。

家電

●加湿器
冬場に乾燥しすぎると風邪やインフルエンザウイルスが活発になるので、加湿器があると安心です。アロマ加湿器もおすすめ!好きなアロマの香りでリラックスするとぐっすり眠れますよ。

●電気ケトル
インスタント系食品を作る際に大活躍!家族と暮らしている筆者も多用します。

もの選びにこだわって快適な生活を

一人暮らしに必要な家具・家電を揃える際のポイントは、「必要なものから順に買う」ことです。絶対に必要なものだけ揃えれば、あとは生活しながらでもその都度買い揃えていけます。

大切なのは、ものをむやみに増やしていくのではなく、一つ一つのもの選びにこだわること。一人暮らしに限りませんが、ものを買うときは「これは必要か?」と自分自身に問うようにしましょう!

おすすめの商品

こちらでは、一人暮らしのお部屋にぴったりのおすすめベッドをご紹介します。BED STYLEの公式サイトで購入できるので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのベッド①

★4.5畳におさまる コンパクトショート丈ロフトベッド (セミシングル)

究極の省スペースを実現するのがロフトベッド。これなら諦めていたデスクやソファが無理なく置けますね。本製品は4.5畳におさまるコンパクトサイズ!自由なレイアウトが叶います。

おすすめのベッド②

★大人可愛い 2style×2wayデイベット (シングル)

ベッドとソファの一台二役をこなすデイベッドも一人暮らしの強い味方。マットレスにこだわって快適な寝心地を手に入れましょう。

おすすめのベッド③

★収納充実のヘッドボード スライド収納付き_大容量チェストベッド (シングル)

本棚でもあり、タンスでもあり、ベッドでもある。まさかの大容量収納が可能で、もう収納家具は必要ありません!空いた分のスペースを広々とお使いください。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドの足元に「フットベンチ」を♪海外発のおしゃれな実例10選

  2. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  3. 寝る時にブラジャー着ける?着けない?【美乳を目指す女子必見】

  4. ベッドを狭い部屋に置きたい!おすすめのフレームタイプ&配置は?

  5. 【ゲーム部屋レイアウト】6畳でもマネできる!おしゃれな実例10選

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP