寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. たもつ
  2. 137285 view

ベッドの下にカーペットを敷きたい!メリット・デメリットは?

部屋のレイアウトをする定番アイテムのカーペット。最近では、寝室にもカーペットを敷く人も多くいます。けれども、寝室にカーペットを敷いてもいいのでしょうか?

そこで本記事では、おすすめのベッドや寝室にぴったりのラグベッドをご紹介します。あわせてベッドの下にカーペットを敷くメリットとデメリットについても解説しますので、寝室にカーペットを敷こうか迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめの商品【ベッド編】

まずは、一緒にお使いいただきたいベッドとラグをご紹介いたします!ホコリ対策も兼ねているデザインなど多岐に渡りますので、ぜひイメージしながらご覧くださいね。

まずはおすすめのベッドフレームからご紹介します!

※サイズはおおよその値となりますので、あらかじめご了承ください。

商品名サイズ・おすすめポイント
高品質で凛とした佇まい
棚付すのこベッド ダークブラウン
✔サイズ: 幅143×長さ208×高さ70cm (ダブル)
✔おすすめポイント:
美しい木目調でラグとの組み合わせが楽しめるデザイン
分割式コンパクトショート丈
ボンネルコイル脚付マットレスベッド
✔サイズ:幅97×長さ180×高さ28/35/42/50cm(シングル)
✔おすすめポイント:
分割式なのでお掃除したい時にベッドを移動しやすい
リラックス効果のある癒しの香り
天然木パイン材すのこベッド
✔サイズ:幅98×長さ198×高さ60.5cm(シングル)
✔おすすめポイント:
上質な天然木パイン材が温もり感あふれる雰囲気
選べる贅沢フレーム 大容量収納
庫付きベッド ホコリよけ床板仕様
✔サイズ:幅103×長さ196×高さ29.5/39.5cm(シングル)
✔おすすめポイント:
ヘッドレスですっきりとしたデザインだけど大容量収納もできる
洗練されたシャープなデザイン
棚・コンセント付フロアベッド
✔サイズ:幅105×長さ215×高さ30cm(シングル)
✔おすすめポイント:
空間と心にゆとりと安らぎを与えてくれるロースタイル設計
高い通気性で快適 ガス圧式大容量
跳ね上げベッド 横開きタイプ
✔サイズ:幅83×長さ197/198×高さ34/41/48cm(セミシングル)
✔おすすめポイント:
お好みの収納量に合わせて高さが3タイプから選べる

高品質で凛とした佇まい 棚付すのこベッド ダークブラウン

こちらは、厳しい基準をクリアした工場で生産されたすのこベッド。

フレームには表面硬度が高い低圧メラミン化粧板を採用し、美しい木目調のデザインで木の温かみを表現。ラグとの組み合わせを楽しめるデザインです。ベッドの床板には通気性と耐久性に優れたLVLすのこ板を採用し、1年中快適にお休みいただけます。

分割式コンパクトショート丈 ボンネルコイル脚付マットレスベッド

ベッド下にラグを敷いたら、お掃除が心配。そんな方におすすめしたいのが、こちらのベッド。

分割式の脚付きマットレスベッドなので、お掃除したい時にはベッドを移動させることができます。搬入時、扉が狭くてベッドが入れられない!というお悩みも解消できますよ。

💭「脚付マットレスベッド」の口コミ

分割式でコンパクトで丁度よいサイズ。カバーとマットレスもついて、色も選べて価格も満点です。

部屋が広く使えるだろうと敷布団を使っていましたが、こちらの商品を購入したところ、コンパクトなのでより部屋がすっきりした感じがします。

リラックス効果のある癒しの香り 天然木パイン材すのこベッド

上質な天然木パイン材を使用した、温もりあふれるすのこベッドです。カラーはナチュラルな3色から選べ、ラグと組み合わせてコーディネートを楽しめます。

床板はすのこ仕様で湿気を逃すので、カビ・ダニ予防に効果的◎。ベッド下は大きく空いていますので、市販の収納ケースなどを入れられます。

💭「天然木パイン材すのこベッド」の口コミ

木の香りがして、とても落ち着きます。サイズもピッタリでした。

シンプルで組み立て易く大変良かったです。

選べる贅沢フレーム 大容量収納庫付きベッド ホコリよけ床板仕様

こちらのベッドにはホコリよけ機能が備え付けられています。大容量ですがヘッドレスデザインなのでどんなお部屋にも置くことができ、場所を選びません。

安心の頑丈設計でお布団も使用可能。デザインもシンプルになっているため、どんなお部屋にも合います。デザイン面でも機能面でも嬉しいアイテムです!

洗練されたシャープなデザイン 棚・コンセント付フロアベッド

こちらのベッドは足が付いていないタイプのため、寝室の床にダメージを与える心配がありません。

シャープなデザインと優雅なロースタイル設計が空間と心にゆとりと安らぎを与えてくれるフロアベッドにです。実用性抜群のヘッドボード付き。  クールな印象を持ちながら寝室にも優しいアイテムです。

高い通気性で快適 ガス圧式大容量跳ね上げベッド 横開きタイプ

こちらのベッドはヘッドレスデザインでコンパクト、設置場所に困りにくいタイプです。サイズは小さいですが、高さを選べるのでたくさん収納できます。

お部屋にスペースがない方にも収納機能が素晴らしいため、大活躍するでしょう!スペースを有効活用した方におすすめです。可愛らしい見た目も魅力的なアイテムです。

おすすめの商品【ラグ編】

姉妹サイトのCOVEARTHから、ベッドルームにおすすめのラグをご紹介します。サイズや触り心地などさまざまですので、ぴったりのものが見つかりますよ。

※サイズはおおよその値となりますので、あらかじめご了承ください。

商品名サイズ・おすすめポイント
[261×261] 抗アレルギー機能が嬉しい
多機能フェイクファーラグ ブラック
✔サイズ: 幅261×長さ261cm
✔おすすめポイント:
触り心地にこだわった高級感のあるラグで、機能性も◎
近代的で美しいデザインが特徴的な
ベルギー製モダンデザイン ウィルトン織ラグ
✔サイズ:5タイプ
✔おすすめポイント:
モダンで美しいデザインとウールを思わせるソフトな風合い
プラスするだけで一年中快適な暮らしが
実現する 防音ふかふか下敷専用ラグ
✔サイズ:幅170×長さ115/170/230cm
✔おすすめポイント:
10mmのウレタンフォームを採用した3層構造

[261×261] 抗アレルギー機能が嬉しい 多機能フェイクファーラグ ブラック

ホコリやダニが心配な方に特におすすめしたいのが、こちらのラグ。

防ダニ・抗アレルギー加工・消臭・防炎・床暖対応と、多機能満載。小さなお子様がいるご家庭でも安心してお使いいただけるのが、嬉しいですよね。触り心地にもこだわったラグですが、見た目の高級感は寝室にラグジュアリーな雰囲気をプラスしてくれますよ。

💭「多機能フェイクファーラグ」の口コミ

ふかふかでとても気持ちよく、部屋の雰囲気が締まりとてもお気に入りになりました。

近代的で美しいデザインが特徴的な ベルギー製モダンデザイン ウィルトン織ラグ

寝室にあるだけでお部屋をぐっとおしゃれにしてくれるデザインラグ。糸と糸を交差させて織り込んだウィルトン織りで、耐久性があり長くお使いいただけます。

モダンで美しいデザインと、ウールを思わせるソフトな風合いで、リラックスタイムの空間にぴったりです。ベッドに入る前、ついついラグの上でくつろいでしまいそう。

💭「ベルギー製 ウィルトン織ラグ」の口コミ

ネット購入で肌触りなど不安でしたが、大変良い感じでした!デザインはイメージ通り!

シンプルでサイズ感もちょうど良かったです。

プラスするだけで一年中快適な暮らしが実現する 防音ふかふか下敷専用ラグ

お気に入りのラグを1年中快適な使い心地へと変えてくれるラグ専用下敷きです。滑り止めの生地で10mmのウレタンフォームを採用した3層構造。

そのため防音効果を発揮してくれます。2層の滑り止め生地には特殊な加工を施していますので、上に敷くラグとも床材とも密着しズレてしまう心配もありません。

ベッドの下にカーペットを敷くメリット

次に、ベッドの下にカーペットを敷くメリットを紹介します。主なメリットは以下の5点です。

・キズ防止
・ホコリが舞わない
・見た目がおしゃれ
・防音対策
・寒くない

キズ防止

ベッドは毎日使うもので、 私たちがベッドに入ったり起き上がる際に動いてしまうことがあります。そのため、重量があるベッドによって知らない間に床がキズつく可能性もあります。

特に脚がついているタイプのベッドは、一か所に負荷がかかるため余計にキズがつきやすいもの。床にキズをつけたくない方は、ベッド下にカーペットを敷きましょう。

ホコリが舞わない

フローリングは空中にホコリが舞いやすい構造になっています。ベッド下にカーペットを敷くことで、ホコリがカーペットに固定され、下記のようなメリットがあります。
・ホコリが飛び回ることを防止する
・フローリングに比べ空気中に飛び回るハウスダスト量が約1/10になる
アレルギーを持っている方やハウスダスト対策をしたい方は、カーペットの使用がおすすめです。

見た目がおしゃれ

寝室の雰囲気を変えたい方も、ベッドの下にカーペットを敷いてみましょう。カーペットを敷くだけで、寝室の雰囲気を大きく変えられます

新しいベッドを購入するのにはお金がかかってしまいますが、カーペットは低コストです。導入のハードルも低いですね。

騒音対策になる

カーペットには吸音性があるため、ベッド下にカーペットを敷くことで騒音対策ができます。
・音が響きにくくなる
・生活音を低減させられる
・下の階からの生活音も低減できる

ベッド下にカーペットを敷くことで、周りの生活騒音によるストレスを減らせます。

健康を左右する睡眠の質を向上できるならうれしいですね。

寒くない

寒さ対策でベッドルームにカーペットを敷く人が多いです。カーペットがベッド下からはみ出るレイアウトにすると、床の冷たさを感じづらくなります。

特に冬のフローリングの冷たさが嫌で、なかなかベッドから出られない方も多いでしょう。カーペットを敷けばベッドから出るハードルが下がり、より生産的な活動ができます。生活にメリハリをつけたい方にもカーペットがおすすめです。

ベッドの下にカーペットを敷くデメリット

ベッドの下にカーペットを敷くメリットがわかりましたが、注意点はあるのでしょうか?デメリットは主に以下の2つです。

・滑って危ない
・ダニが繁殖しやすい

滑りやすい

レイアウトの仕方にもよりますが、カーペットが滑りやすく感じてしまうこともあります。特に起きたばかりでまだボケっとしていると、転倒のリスクが高まります

カーペットをベッドの下だけでなく全体に敷く、滑り止めシートを使う、などの対策が必要です。

ダニが繁殖しやすい

ベッドの下は日陰のため、ダニが発生しやすい環境でう。カーペットはほこりが溜まりやすいため、ダニに住む場所を与えているようなもの。

ダニの繁殖を抑えるため、小まめに掃除し湿気対策しましょう。カーペットは商品によりダニ防止機能や抗菌加工されているものあるので、検討してみてください。

<まとめ>ベッドルームにカーペットを置いて快適に

ベッドの下にカーペットを敷くだけで、寝室の雰囲気を簡単に変えられます。カーペットを敷くメリット・デメリットも抑えれば、より納得して購入できますね。

BED STYLEでは
ラグにぴったりなベッドを多数ご用意♪
ぜひチェックしてください!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

たもつの最近記事

  1. 洗える敷布団で寝床を清潔に!おすすめ商品&特徴や洗濯方法も

  2. 【アレルギー対策】ハウスダストに負けないおすすめ寝具11選

  3. 【毎日清潔♪】洗えるマットレスのススメ&おすすめ商品7選

  4. 【自分に合うのは低反発?or高反発?】おすすめマットレス5選

  5. 【マットレスのずれ対策どうしてる?】おすすめ7選&防止策

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP