寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 139857 view

4.5畳の広さは?狭い部屋向きのベッドタイプ&おすすめ商品15選

お部屋の広さでよく目にする4.5畳。具体的にどんなレイアウトができる広さなのでしょうか?4.5畳だとスペースに限りがあるため、家具選びに悩む方も少なくありません。中でも大きな家具であるベッドの選び方はとても重要です!本記事では、4.5畳など狭いお部屋に置きたいおすすめベッドをご紹介します♪

4.5畳の広さは?3畳・6畳とも比較してみよう!

4.5畳がどれくらいの広さなのか、実際にどのようなレイアウトができるのかを見てみましょう。そして4.5畳に近い3畳や6畳とも比較してみたいと思います!

4.5畳の広さ

4.5畳とは、その名の通り畳4枚半分の広さで、7~8㎡程度を指します。正方形の部屋なら、約270cm×270cmの大きさになります。

レイアウトがなかなか難しく、収納スペースが無い間取りの場合が多いとされています。ベッド、デスク、スリムタイプの収納棚などを置いてみると左の図のような感じになります。

衣類などの収納スペースがない場合、大きな家具を増やすよりは、ベッド下や壁面などをうまく活用して収納したいですね。

3畳の広さ

3畳は畳3枚分で4.5~5㎡程の広さとなり、約180cm×270cmの部屋が多いです。正方形の部屋であれば約220×220cmの大きさです。ベッドを幅80~90cmのセミシングルにしたりショート丈タイプにするなどコンパクトなものにすると、他の家具を置くスペースや動線が確保しやすくなります。

6畳の広さ

6畳は 畳6枚分で9~10㎡程の広さとなり、約360cm×横270cmの部屋が一般的です。正方形の部屋であれば約310cm×310cmの大きさです。 シングルよりも大きなベッドやソファなどを置くレイアウトも良く見られます。

4.5畳にも置ける!狭い部屋向きのベッドタイプ

一般的な寝室と比べるとコンパクトな4.5畳のお部屋ですが、どんなタイプのベッドが向いているのでしょうか。4.5畳のお部屋にも置けるおすすめのベッドタイプは「ロフトベッド」「コンパクトベッド」「収納付きベッド」です。それぞれ詳しく見てみましょう!

ロフトベッド

まず最初におすすめしたいのがロフトベッドです。ロフトベッドとは、ベッドが上部にあり、下の空間に収納やデスクを置くことのできるベッドのことです。狭い部屋においては、縦の空間を有効活用することが、快適な生活を送るコツと言えます。

ベッドの下部分にポールをかけることができれば、吊り下げ式のクローゼットに早変わりさせることもできます!使い方次第では、あなたの生活を快適に変化させることができるのです。

ただ、ロフトベッドは天井に近いところにあるため、夏暑く冬寒い状態になりがちなので、ご注意を。

コンパクトベッド

コンパクトベッドとは、丈の短いベッド、またはセミシングルといったコンパクトな幅のベッドのこと。特に長さが180cmのベッドは、通常のベッドよりも長さが15cm短いため、狭い部屋にも置きやすいベッドとして知られています。梱包もコンパクトなので、搬入経路が狭いマンション・アパートにもオススメのベッドと言えるでしょう。

長さが心配になるかと思いますが、身長160cm以下の方であれば、快適に睡眠できます。逆に言うと、身長160cm以下の人にとっては、普通のベッドでは長すぎです。このようなコンパクトベッドを置くことで動線が確保できたり、レイアウトがしやすくなることもあるので、選択肢に入れられる方はチェックしてみてくださいね。

画像のように、ベッドをお部屋の奥に配置することで空間にメリハリが生まれます。

こちらのお部屋は、ベッドを左側の壁にくっつけたレイアウトとなっています。このようにベッドを配置することで、入り口まわりがスッキリしてお部屋に開放感を演出することができます。

収納付きベッド

収納付きベッドとは、ベッド下に収納スペースの付いたベッドのことを指します。収納ベッドと言っても、引き出しタイプや大きなアイテムが収納できる跳ね上げタイプなど、様々な仕様の物があります。

ベッド下のデッドスペースを有効活用できるので、収納場所を増やしたい方にはおすすめです。

4.5畳に置きたい!おすすめ商品15選

上述したようなベッドを選ぶことで、4.5畳などの狭い空間でも、衣裳部屋・作業部屋など寝室以外の役割を持たせることができると言えます。ここからは、4.5畳のお部屋に置きたいBED STYLEおすすめのベッドを紹介していきます。ぜひ、みなさんの寝室づくりの参考にしてみて下さい♪

ロフトベッド

4.5畳におさまる コンパクトロフトベッド

「セミシングルサイズ」「シングルサイズ」の2種類から、寝室に合ったサイズを選べるショート丈のロフトベッドです。ロフトベッドの中でもコンパクトなタイプなので、4.5畳の部屋でも圧迫感なく置くことができます。1台で高さは2段階調節できるので、ベッド下に置きたい家具に合わせて高さを変えて楽しんでください♪

憧れのハンモックがワンルームに ハンモック付ロフトベッド

ハンモックでくつろぎたい!こちらはそんな願いが叶う、ハンモックを設置できるロフトベッドです。隠れ家的な感覚で楽しめますよ!あたたかみのあるパイン材を使用しているので、お部屋の雰囲気が柔らかくまとまります。ベッド下のスペースには幅205cm×奥行き35cmのカウンターテーブルが付いており、PCを置いてワークスペースとしてもお使いいただけます。

収納の少ないお部屋でも大活躍 階段付きヴィンテージロフトベッド

シングルサイズで、モダンなデザインがおしゃれなロフトベッドです。手すりのついた階段がついており昇り降りしやすく安全な仕様です。高さがハイとミドルと調整できるので、お部屋に合わせて選択することができます。カラーも4色展開なので、お部屋のコーディネートに合わせて選べるのは嬉しいポイントです。

棚・コンセント付シンプルロフトベッド ミドルタイプ

天井に高さがないコンパクトな寝室には、ミドルタイプのロフトベッドがおすすめです。高さがありすぎないので、眠るときに天井が気になることもありません。別売りのハンガーポールもセットで購入すれば、ベッド下にあなただけのクローゼットが出現します♪ラックもプラスしてディスプレイも楽しんでみてはいかがでしょうか?

スペースを最大限に有効活用しませんか 天然木脚パイプベッド ミドルタイプ

スチールとぬくもりある天然木の組み合わせがお洒落なロフトベッドです。こちらも高さを抑えたミドルタイプ。コンパクトなお部屋でも圧迫感を感じません。ベッド下には高さがあるので、収納ボックスを置いて収納スペースとしてお使いいただけます。カラーはスチール部分をホワイトまたはブラックから選んでくださいね♪

コンパクトベッド

コンパクト・ショート丈チェストベッド ヘッドレスタイプ

大容量の引き出し収納がついたチェストベッドで、通常よりも長さが短いショート丈になっています。狭いお部屋にもピッタリはまってくれ、ベッド下にはサイズ違いの引き出しが合計5杯ついているので別で収納家具を置く必要もありません♪ヘッドレスタイプなので圧迫感が無く、視覚的にもお部屋を広くみせてくれますよ!

狭いスペースにもスッキリ 新・ショート丈脚付きマットレスベッド

こちらは、通常よりも長さが15cm短い、長さ180cmのベッド。ヘッドボードがないタイプで狭いスペースでもすっきりベッドが置けるようになるため、お部屋にあまり圧迫感を与えたくないという方にもおすすめのデザインとなっています。また、狭いワンルームなどの限られたスペースも有効活用することができます。シンプルなデザインですが、カラー展開が豊富なため、自分好みのお部屋づくりを楽しむことができます。

小さいサイズでお部屋を広く 天然木ショート丈すのこベッド (セミシングル)

こちらも長さ180cmのショート丈サイズ。4.5畳のコンパクトなお部屋にもフィットします。天然木北欧パイン材を贅沢に使用したナチュラルなデザインで、どんなインテリアにもマッチ♪耐荷重200kgと頑丈なので、敷布団の使用も可能です。床板は通気性に優れたすのこ仕様となっており、毎日気持ちよくお使いいただけます。

完成品女性に優しいおしゃれで可愛いコンパクト折りたたみショート丈ベッド

ショート丈でセミシングル、4.5畳の子供部屋やワンルームにピッタリのベッドです。2重構造のマットレスは厚みが10cmもあり、しっかりとした寝心地を味わえます。ワンタッチ式の42段階のリクライニング機能が付いており、色々なシーンに合わせて使えます。キャスター付きなので移動も楽。布団の部屋干しもできて便利です♪

天然木の温もりが伝わる ショート丈北欧デザインベッド

ショート丈、セミシングルサイズ、ヘッドボードがないタイプなのでよりコンパクトです。天然木パイン材を使用しており、優しいぬくもり感じるデザイン。すのこ仕様で通気性が良く、一年中快適にお使いいただけます。フレームカラーは明るいホワイトとナチュラルがあり、マットレスとリネン付きセットもお好みでお選びいただけます。

収納付きベッド

スタイリッシュな上質デザイン 本棚付チェストベッド ナチュラル

クローゼット感覚で使える大容量の収納スペースが付いたチェストベッドです。シングルサイズなのに、他の収納家具がいらないほど快適にお使いいただけます。 移動もできるスライド式の本棚とヘッドボードにはすき間収納、ベッド下には浅型と深型の2種類の引き出し付き。反対側には長物を収納できるスペースが広がります。

高い通気性で快適 ガス圧式大容量跳ね上げベッド 横開きタイプ

大容量収納を叶えながら省スペースなベッドをお探しの方におすすめしたいのが、こちらのベッド。仕切りのない跳ね上げ式のベッドは、限られた空間を上手に使える大容量の収納を兼ね備えています。カラーは3色ご用意。自分のお好みのファブリックと合わせて自分らしいお部屋づくりを楽しむこともできおすすめです♪

狭くても置ける 棚・コンセント付きショート丈チェストベッド

こちらのベッドもショート丈でセミシングルのコンパクトサイズ。BOX構造の引き出しに、側面収納・長物収納など、想像以上の収納力を持つ、限られたスペースのワンルームにピッタリなベッドなんです。ヘッドボードの棚にはモダンライトや2口コンセントが付いており、ベッドでのリラックスタイムをサポートしてくれます。

すっきり片付く 大容量収納ベッド 引出し4杯付

収納力のある引き出しが4杯ついたシングルサイズのベッドです。ヘッドボードなどがないデザインなので、狭いスペースにも置きやすいデザインです。関連商品には引き出しのないタイプや2杯分ついているものもあるので、お好みの収納方法に合わせてお選びいただけます。カラーもお部屋のコーディネートに合わせやすいウォルナットブラウン・ホワイト・ブラックの3色展開です。

大容量 スライド収納付き コンパクトチェストショート丈ベッド

たっぷり収納スペースが付いたショート丈・セミシングルサイズのベッドです。ヘッドボードにはすき間収納とスライド収納、ベッド下には浅型と深型2種類の引き出しと広い長物収納があり、これ1台で大容量の収納が叶います。本体カラーはお部屋に馴染みやすいホワイトとダークブラウンの2色展開で、お好みのマットレスをお選びいただくこともできます。

まとめ

こちらの記事では、4.5畳のお部屋について、広さの解説とおすすめのベッドタイプや商品をご紹介しました。4.5畳は一般的な寝室と比べるとコンパクトではありますが、ベッド選びを工夫することで快適に過ごせるレイアウトが可能です。ロフトベッドやショート丈ベッドを活用して、あなただけの理想の寝室を作りましょう♪

一緒に読みたいおすすめ記事

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 女子にもおすすめ!素材別おすすめDIYベッド&作る時のポイント

  2. 北枕とは?縁起が悪いと言われる理由&期待できる効果を解説

  3. こんなお部屋ならお客さんも快適♡理想のゲストルーム実例

  4. 2022年最新♡海外のベッドルームインテリア事情

  5. 【リビング編】和と洋の良いとこどり!JAPANDIインテリア

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP