寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 95437 view

<6畳の寝室にダブルベッド>部屋を狭く見せないレイアウトのコツ

ベッドは家具の中でも大きく、配置が難しい家具のひとつです。狭い寝室にベッドを置くとき、その配置方法に迷ってしまいますよね?そもそも、「6畳の寝室にダブルベッドなんて置けるの?」と感じる方も多いはず。

本記事では6畳の寝室にダブルベッドを配置するポイントを解説していきます。ダブルベッドだけでなく、今後ベッドを購入したときのレイアウト例としても参考にしていただけます。

6畳の寝室&ダブルベッドの寸法は?

基本的な6畳の部屋は360㎝×270㎝です。それに対して、ダブルベッドは横幅140㎝×長さ195㎝(メーカーによって多少異なる) 。

ただし、これはあくまでもマットレスの大きさなので、フレームの大きさは含まれません。

6畳の寝室を狭く感じさせないベッドレイアウトのポイント5つ

6畳の寝室にベッドを置く時には、以下の5点に気をつけましょう。

・視界を広く保つため、中途半端な高さの家具をいくつも置かない
・大きな家具は入り口両脇の壁際に付ける
・動線をまっすぐにする
・何も置かない広いスペースや長いスペースを確保する
・家具の色や高さを揃える

以上のことに気を付けてベッドを配置すると、6畳の寝室であっても意外と狭さを感じることはありません。逆に、視界に入る小さい家具をたくさん置いてしまったり、どこにも広いスペースがなかったりすると、たとえ6畳以上の部屋であっても狭く感じてしまいます。

【6畳の寝室】ダブルベッド配置例

6畳の寝室にダブルベッドを置きたいという方も多いのではないでしょうか?そこでこちらでは、6畳の寝室にダブルベッドを置く場合の配置例をご紹介します!

窓際レイアウト

ダブルベッドを寝室の窓際に置くメリットとしてあげられるのが、広いスペースを確保でき部屋の狭い印象が減ることです。窓は部屋の奥や端にあることがほとんど。物が部屋の奥や端にある時は、目の錯覚で部屋が広く見えます。それに加え、小さい家具は色や高さを揃えることでさらに圧迫感を軽減することができます。

中央レイアウト

ダブルベッドを中央に置くメリットとしてあげられるのが、ベッドを中央に置くことでシンメトリーな部屋を演出できるということ。ベッドの両端に同じナイトテーブルを置くなど、部屋のデコレーションの幅が広がります。また特に同棲されているカップルや夫婦の場合、ベッドの両脇にスペースが開くため二人での使用に困らず大変おすすめです!

一緒に読みたい関連記事

こちらでは、本記事でご紹介した内容と関連のある記事をご紹介します。是非一緒に読んでみてくださいね♪

まとめ

いかがでしたか?今回紹介したレイアウトのポイントを押さえてベッドや家具を配置すれば、たとえ6畳でも狭く感じない、広い印象の部屋になります。ベッドは家具の中でも大きく、配置に苦戦してしまいますが、ぜひ本記事で紹介したポイントを参考にして、自分好みの寝室を作り上げてみてください。

※BED STYLEおすすめのダブルベッド一覧をチェックしたい方は、こちらのボタンをクリック↓

おすすめの商品

本記事では6畳の寝室にダブルベッドを設置する際のレイアウトについてご紹介いたしました。そこでこちらでは、おすすめダブルベッドを取り上げてみました!

全方位から風が通り抜ける心地よさ 総桐ヘッドレスすのこベッド

お部屋のレイアウトで迷う方におすすめしたいのが、こちらのベッド。天然木桐材で作られた、ぬくもり感溢れるベッドとなっています。木製でヘッドレスタイプのため、空間を邪魔することがなく、窓際にベッドを置きたい場合も部屋の中央にベッドを置きたい場合も安心です。6本の足がベッドをしっかり支え、ベッド下は収納にも利用可能です。コンパクトなおすすめアイテムです!

ロースタイル空間 シンプルデザイン/ヘッドボードレスフロアベッド

お部屋の中央にベッドを置く場合、あまり主張の強すぎるベッドを置いてしまうと圧迫感が生まれてしまいます。こちらのベッドは、ロースタイルでお部屋を広々開放的に感じていただけるシンプルデザインフロアベッドのため、部屋に圧迫感を与えず広く見せてくれます。寝室の中心にベッドを配置したい方におすすめのベッドです。強化樹脂仕上げで傷や汚れに強く美しさが長持ちすることでしょう。

寝台職人 森林浴気分で上質な睡眠を ひのきすのこベッド

窓際にベッドを置きたい方におすすめなのが、こちらの脚付きすのこベッド。床下が空洞になっているため、窓際に置いた際に自然光を通して部屋を明るくしてくれます。シンプルな作りながら存在感は抜群なアイテムとなっています。無塗装のひのきフレームがあなたのお部屋をおしゃれに演出してくれることでしょう!

上質な癒し空間 モダンライト・コンセント付き大型ローベッド

ロマンチックな雰囲気漂う寝室にぴったりなのが、こちらのダブルベッド。モダンライトとコンセント付きの機能とデザインが融合したロータイプのダブルベッドで、開放的な空間でゆったりとお過ごしいただけます。特にカップルや夫婦の寝室におすすめしたいアイテムとなっています。夜中にトイレにおきた時もサッと枕元のライトをつけるだけ♪

高級感のあるモノトーンカラー 棚・コンセント付収納ベッド 

高級感溢れる寝室を目指す方におすすめしたいのが、こちらのアイテム。高級感のあるモノトーンカラーがお洒落なダブルベッドで、2杯のサイド引き出し収納付きとお部屋もすっきりと片づけることができます。寝室に十分な収納スペースがない方やさらに片付いた寝室にしたい方に向いています♡このベッドがあれば、機能面でもデザイン面でも大満足されることでしょう!

好きなものを好きな場所に 可動棚付きフロアベッド

自分らしいベッドルームをつくりたい方におすすめなのが、こちらのアイテム!自分だけのくつろぎ空間が作れる、可動式の棚とコンセントが付いたフロアベッドです。ナチュラル感溢れる素材だからこそ、ナチュラルインテリアやシンプルインテリアにぴったりのアイテムです。木目の高級感ある表情がワンランクアップした寝室を実現してくれること間違いなし♡

卓越された曲線美 モダンデザイン高級レザーデザイナーズベッド

ラグジュアリー感溢れる寝室づくりをしたい方におすすめなのが、レザーベッド!いつものベッドルームを一味も二味も上質にしてくれるこちらのベッドは、インパクト抜群の流線型フォルムが特徴です。カラーは2色展開で、ホワイトとブラックをご用意しました。ヘッドボード部分が背もたれとなるため、就寝前のリラックスタイムなどにソファー代わりとしてご使用いただけます♡

収納力抜群の高品質が特徴 本棚付チェストベッド ホワイト

お部屋が狭い方や十分な収納スペースがない方におすすめなのが、こちらの収納ベッドです!ベッド・タンス・本棚が一体型になっているので、お部屋を広く使うことができます。世界基準の確かな品質で安心してお使いいただけますよ。これでもう片付けが苦手な方でも安心して綺麗な寝室をキープすることができそうですね!

スマートにキマる モダンカバーリング脚付きマットレスベッド

シンプルを極めたスタイルで無駄のない寝室インテリアを満喫してみませんか?豊富なバリエーションからお選びいただけるダブルサイズのマットレスベッドで、スタイリッシュな寝室を作り出すモダンデザインが特徴です。ヘッドボードがない分省スペースなベッドに仕上がっており、開放感溢れる空間づくりに役立ちますよ!

※BED STYLEおすすめのダブルベッド一覧をチェックしたい方は、こちらのボタンをクリック↓

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP