寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 79345 view

来客用布団セットの選び方&あわせて用意するべきおすすめ商品は?

いつもは使うことのない来客用の布団。ただでさえものを減らしたい気持ちでいっぱいなのに、本当に我が家に必要?って思ってしまいます。とはいえ、突然のお泊まり客に、ちゃんと用意しておけばよかった!と、後悔する姿も目に浮かびます。

そこで今回は、いざという時にあると便利な来客用布団の選び方をご紹介します。あわせて用意するべきおすすめ商品やお手入れ方法についても一緒にチェックしていきましょう。

目次

来客用布団セットがあるメリット

それぞれの環境や状況によっても違いはありますが、お泊まり客をお迎えする機会は意外とあるものです。そんなに頻繁ではないとしても、準備をしておくと安心です。まずは、来客用布団セットを用意しておくメリットから考えてみましょう。

お客様をきちんともてなせる

お泊り客が子供や若者なら、寝袋やエアーマット、エアーベッドなどを代用しても良いでしょう。お家キャンプ気分で盛り上がるかもしれません。

両親や親戚、遠くから来てくださったお客様にはそういうわけにはいきません。ゆっくり疲れをとっていただくためにも、寝心地の良いお布団で寝ていただきたいものです。目覚めの良い朝を迎え、来て良かったね、と感じてもらいたい!おもてなしの心に繋がります。

レンタルよりお得

レンタル先にもよりますが、2泊3日布団セットをレンタルすると、送料込みで1万円以上はするようです。長期割引などもありますので、一概にはいえませんが、結構なお値段です。

もちろん、メンテナンスもされていますし、返せばすっきり、収納も必要ないという便利さがあります。年に数回お客様をお迎えするのであれば、来客用の布団を購入した方がお得と言えるのです。

自分の寝具の予備としても使える

急な来客はもちろんですが、来客用布団セットは自分用としても使えます。例えば、いつも使っている布団セットが汚れてしまったり、買い替えが必要になったりした場合、予備の布団セットがあれば安心です。

来客用布団セットを収納しておくためのスペースは必要ですが、予備としても使えると考えると、1人暮らしでも来客用の布団セットを持っておくのがよいでしょう。

BED STYLEおすすめの布団セットはこちらでチェック↓

来客用にはどんな布団セットを選べばいいの?

購入すると決めたものの、来客用にどんな布団を選んだら良いのでしょうか?選ぶ時のポイントを見ていきましょう。

場所をとらない

来客用の布団セットというのは、年に数回しか使わないことが多いですよね。つまり、来客の時以外は収納スペースが必要になるということです。

そのため、圧縮できたり、コンパクトに収納できるケース付きの布団セットがおすすめです。敷き布団も3つ折り・4つ折りなど、コンパクトにたためるものを選べば収納をぐっとしやすくなります。

特に1人暮らしで来客用の布団セットを用意する場合、コンパクトな方が邪魔になりません。

機能性が高い

抗菌防臭加工だと、臭いやカビなどの心配なく、安心してお客様にお使いいただけます。

ウォッシャブル加工のものを選べば、自宅で洗濯できるので、いちいちクリーニングに出す手間や費用がかかりません。高密度のダニブロック生地を使った防ダニ加工なら、喘息やアレルギーをお持ちのお客様にも快適にお休みいただけますね。

そのまま使える

眠りに必要なもの全てそろった布団セットを選べば、届いたらすぐにそのまま使うことができます。

シーツやカバーなど、トータルコーディネートされているので、見た目もおしゃれ。ぴったりサイズのカバーを別途用意する手間も省けます。

来客用の布団セットだからこそ、使う時になって不足している寝具があると困ります。はじめから使う寝具すべてがセットになった商品を選び、急な来客でも慌てないように準備しておきましょう。

寝心地が良い

お客様をもてなすための布団セットですから、コンパクトなものを選びつつ、寝心地も妥協したくないですよね。朝まで快適に休んでもらうためにも、素材にも注目して布団セットを選びましょう。

布団セットで使われることが多い素材には以下のようなものが挙げられます。それぞれの特徴を比較し、使い手に合ったものを選ぶようにしてください。

綿・さらさらの肌触り
・吸湿性が高い
・汗っかきの方に◎
ポリエステル・速乾性に優れている
・保温性がある
・リーズナブル
羽毛(ダウン)・軽くて保温性が高い
・吸湿性に優れている
・1年中使いたい方に◎
シンサレート
高機能中綿
・軽い
・保温力が羽毛の2倍
・羽毛よりニオイが少ない
・冬用に特におすすめ

BED STYLEおすすめの布団セットはこちらでチェック↓

来客用布団セットとあわせて用意したいもの

来客用布団セットの選び方が分かったところで、続いてはあわせて用意しておきたい商品をご紹介します。

すのこマット

来客時にフローリングに直に敷布団を敷く方も多いと思いますが、湿気対策は万全でしょうか。フローリングと敷布団の間に敷くすのこマットを用意しておくと、湿気がこもらず快適に眠ることができます。

すのこマットにも様々な種類がありますが、布団セット同様、コンパクトに収納しておけるタイプがおすすめです。

折りたたみ式簡易ベッド

折りたたみ式の簡易ベッドを用意しておくと、寝たり起きたりの動作がスムーズに行えます。

床に布団を敷いて眠るのは日本人にとって馴染みがある方法ですが、横になったり立ったりするのがしんどいと感じることありますよね。特に、ご高齢の方や足腰が悪い方がいらっしゃる場合、敷布団だけでは心配なので、折りたたみ式簡易ベッドがあると安心です。

床板がすのこになっているタイプを選べば、湿気を気にせず快適に眠れて一石二鳥ですよ♪

除湿アイテム

布団を使う時に湿気が気になるという方は多いのではないでしょうか。そんな方には、布団セットとあわせて除湿シートやマットを用意することをおすすめします。

すのこや折りたたみベッドと違い、薄いシート状になっているタイプが多いので、コンパクトで収納場所にも困りません。来客時にサッと出して使えるのも嬉しいポイントです。

また、除湿機能を高めた敷布団もおすすめ!来客用に敷布団を新調したいと考えている方は、ぜひ除湿機能にも注目して選んでみてください。

収納ケース

布団セットを購入したら、布団を収納しておく用の収納ケースも準備しましょう。使用後に洗濯をして綺麗にしても、むき出しのまま保管しておくのはNGです。

1番おすすめなのが、布団セットを購入する時に収納ケースがセットになっているものを選ぶこと!別途購入する手間もかからず、布団のサイズに合ったコンパクトな収納ケースを用意することができます。

来客用布団のお手入れ方法

たまにしか使用しない来客用布団ですが、お手入れはきちんとしておきたいものです。急な来客でも安心なように、来客用布団のお手入れ方法も知っておきましょう。

お客様が来る前の準備

お客様には、お布団に入った瞬間「ああ、気持ち良い!」と感じてもらいたいものです。

そのためのひと手間として、日に当てて干したり、布団乾燥機を使うなどしましょう。

帰ったあとのお手入れ方法

一度使ったものは、できれば洗濯したいものです。自宅でも洗える布団を選ぶと便利ですね。しっかり干して、次回の使用時に備えましょう。

毎回洗えないとしても、除菌スプレーで噴射して日に干したり、布団乾燥機などを使い、お手入れしましょう。クリーニングにも定期的に出しましょう。

しばらく使わない時の収納方法

しばらく使わない時は、布団収納ケースに入れて、ホコリや害虫が入らないように収納しましょう。

ビニール製の袋だと通気性が悪く、カビやダニが繁殖する場合がありますので、通気性の良い不織布を選びましょう。押し入れに収納の場合は湿気の多い下段ではなく、上段に収納しましょう。

BED STYLEおすすめの布団セットはこちらでチェック↓

まとめ

こちらの記事では、来客用布団セットの選び方やあわせて用意したいもの、布団セットのお手入れ方法についてご紹介しました。お客様に心地よい眠りを提供するために、ぜひコンパクトで寝心地抜群の来客用布団セットのご購入を検討してみてください。きっと喜ばれる滞在となることでしょう。

BED STYLEおすすめの布団セットはこちらでチェック↓

来客用におすすめ!コンパクトな布団セット

こちらでは、来客用にぴったりなおすすめのコンパクト布団セットを厳選。セットでのご購入がおすすめですが、敷き布団、枕など単品でご購入、自宅のストック布団と組み合わせもアリですよ♪

安心安全ほこりの出にくい 国産洗える布団3点セット

来客用にぴったりな布団3セットをご紹介いたします。実はこちらの布団セット、敷き布団に掛け布団、枕も全部洗えるんです!空気を含んであたたかい中空ポリエステル綿を使用しているので、ほこりが出にくく、アレルギーの方にも安心してお使いいただけます。これらの布団は3つ折りできますが、ゆとりのあるロングサイズなので、背の高い男性や外国のお客様にも心地よくお使いいただけますよ。

羽毛のような暖かさ 高機能シンサレート入り布団8点セット

冬も夏も一年中活躍してくれる布団8点セットをご紹介します。シンサレートとは、軽くてあたたかい高機能中綿素材のことです。羽毛の約2倍の保温力を保ち、高い通気性があります。掛け布団と肌掛け布団を、ワンタッチ式ホックで簡単に留め外しできますので、暖かさを調節できます。抗菌防臭・ウォッシャブル加工ですので、いつも清潔に安心してお使いいただけます。9色×5サイズからお選びいただけるのも嬉しいポイントですね。

9色から選べる ダックダウン羽毛布団8点セット 和タイプ

お客様の好きなカラーを選んでさしあげたい方には、こちらの布団セットがおすすめです。カラー展開は合計9色なので、きっと理想のカラーが見つかりますよ♪敷布団や掛け布団はもちろん、枕やシーツ類までセットになっているので、眠りに必要な寝具が1度でそろいます。サイズはシングル・セミダブル・ダブルの3種類からお選びください。

来客用におすすめの敷布団

来客用に敷布団だけ新調したい!こちらでは、そんな方におすすめの敷布団をご紹介します。

毎日干したての気持ちよさ 1枚で寝られるオールインワン敷き布団

敷き布団+クッションマット+除湿シートが1枚になった!オールインワン敷き布団です。軽くて薄いのですが、高反発素材を使用しているので、フローリングに直に1枚敷いても床付き感がありません。湿気を吸収するので、フローリングの結露も出ません。急な来客が来ても安心ですね。もちろん丸洗い可能!裏面に吸湿センサーが付いていて、干すタイミングを教えてくれます。4つ折りで収納できますので、コンパクトでスペースをとりません。送料無料なのもうれしいポイントですね。

畳める ポケットコイル入り敷布団マットレス ショートタイプ

一般的なサイズよりもちょっとだけコンパクトなショートサイズのマットレスです。親戚の子供が泊まりに来た時などにちょうど良いサイズ感です。従来の三つ折り構造だと境目が痛く感じますが、こちらは枠線を使用せず三つ折りにする新技術を採用、気持ちよくお使いいただけます。布団下のアンダーマットレスとしてお使いいただければ、お客様にも気持ちよくお休みいただけますね。

ダニゼロを実現 子どもにやさしい丸ごと洗える日本製防ダニ布団 敷き布団

たまにしか使わない来客用の布団だからこそ、ダニやほこりが気になるという方も多いでしょう。こちらの敷布団は、ダニ通過率0%の「ダニブロック生地」を使用しています。厚みは9cmあり、ふかふかの寝心地で床つき感もありません。洗濯用ネットを使用してご自宅の洗濯機で丸洗いできるのも嬉しいポイントです。

来客用布団セットとあわせて使いたいおすすめ商品

最後にご紹介するのは、コンパクトな布団セットとあわせて使ってほしいおすすめアイテムです。

丸めてコンパクトに収納できる ロール桐すのこベッド

布団をフローリングに直敷きすると蒸れがちですよね。布団の下に湿気を放出してくれるすのこベッドを敷けば、朝までぐっすり快適にお休みいただけます。軽量で湿気に強い桐を使用したこちらの商品は、丸められるロールタイプのためコンパクトに収納できます。来客用としてはもちろん、引っ越しが多い方にもおすすめです。

吸湿性に優れた天然桐使用 宮棚・コンセント付折りたたみすのこベッド

急な来客時にもサッと出して使える折りたたみすのこベッドです。こちらのベッドのポイントは、折りたたみベッドには珍しい宮棚。眼鏡や本などを置くのはもちろん、スマホやタブレットの充電も可能なんです。天然の桐すのこ材を使用しているので、通気性も抜群!朝まで快適にお休みいただけます。

湿気やニオイをしっかりと吸収してくれる 湿度調整マット

すのこよりもっと手軽に湿気対策できるアイテムがほしい!そんな方に、こちらの湿度調整マットをご紹介します。通気性の良い不織布でシリカゲルをサンドした構造になっており、湿気をぐんぐん吸収!軽くて薄いので、敷布団の下に敷いても寝心地に影響しません。干せば吸湿力が回復するのも嬉しいポイントです♪

包み込むような柔らかさ リッチホワイト寝具新触感サポート枕

もっちりとした柔らかな弾力で頭を包み込んでくれる、新触感な枕をご紹介します。柔らかなボリューム感でふっくらとした寝心地です。抗菌防臭・防ダニ加工の機能付きです。お客様が使用したあとは、ご自宅の洗濯機で丸洗いできます。毎回洗濯して収納しておけば、次の来客時にも慌てずにすみますね。大きさは2サイズ展開。寝心地の良い枕なので、お客様が「枕が変わって眠れなかった」となるのを避けられます。

まだまだたくさんある!
BED STYLEおすすめの布団セットはこちらでチェック↓

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP