寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 1383 view

狭い部屋でも大丈夫♡跳ね上げ式ベッド連結の利点&おすすめ商品3選

2人一緒に寝るついでにたっぷり収納を、そんな希望を持っている方もいるのではないでしょうか?しかし、スペースを取るのではと気にしていらっしゃるかもしれません。それなら、連結式の跳ね上げ式ベッドがおすすめです。今回はそんなベッドのメリットや購入ポイントを解説するので、ぜひベッド選びの参考にご覧ください。

跳ね上げ式ベッドを連結して使うメリット

跳ね上げ式ベッド自体にもいろいろなメリットがありますが、連結で使うとさらにメリットが増えます。どのようなメリットがあるのか、早速見てみましょう。

2つ並べてもふたが開く

引き出し収納式のベッドの場合、2つ並べると、引き出しが開けられなくなることがあります。また、狭いお部屋では引き出しの開閉スペースが取りにくいもの。

一方、跳ね上げ式ベッドを連結で使った場合には、ふたが開けにくくなることはありません。開閉スペースを考えなくて良いのは嬉しいポイントですね。

たっぷり収納できる

もともと跳ね上げ式ベッドには大容量の収納ができるようになっていますが、連結することでさらに収納量が増えます。

スーツケース、扇風機、布団掃除機、スーツケースなども楽々収納可能。荷物が増えてきたご家庭にもおすすめです。

狭い部屋でも省スペース

ベッドを2台並べるとなると、結構スペースを取ります。ところが、跳ね上げ式ベッドを連結で使うと、連結部分に余計な隙間がないことから、スペースの節約になります。

引き出しを出す部分も必要ありませんし、狭い部屋でも省スペースで設置可能です♪

連結タイプの跳ね上げ式ベッドが向いている人

連結タイプの跳ね上げ式ベッドは、どのような人が使うのがふさわしいでしょうか?

2人別々に寝たい

同じベッドに2人で寝ると、少し狭く感じる場合があります。寝返りも打ちにくいです。下手をすると、ベッドから落ちてしまう場合もあります。

その点、跳ね上げ式ベッドを連結して使えば、それぞれに広々と寝るスペースを確保できます。振動も伝わりにくく、夫婦で就寝時間と起床時間が違う場合でも、気分よく使えます♪

物があふれている

いつの間にか増えている荷物。もしかしたらものであふれているなんてこともあるかもしれません。そのようなご家庭には、跳ね上げ式ベッドを連結して使うのが◎。

ただでさえ大容量収納の跳ね上げ式ベッドが連結しているのですから、その収納量は相当大きいです。これでお部屋の整理もしっかりできますよ。

スペースが少ない

大型ベッドにたくさんの収納家具。これでは広い部屋を狭く見えてしまいます。一方、跳ね上げ式ベッドを連結で使うと、収納家具を減らすことができ、ベッド自体もまとめて設置できます。

そのため、スペースが少ないお部屋でも、圧迫感なく置くことができます。

連結タイプの跳ね上げ式ベッド購入時のポイント

連結タイプの跳ね上げ式ベッドを購入する場合は、どのようなポイントに注意すればいいのでしょうか?いくつかのポイントを整理しました。

深さ

跳ね上げ式ベッドには、深底タイプや浅底タイプがあります。深底タイプは収納量が多いのが特徴。連結で使うので、収納量はもともと多いのですが、さらに収納量を増やしたいのなら深底タイプがおすすめです。

一方、浅底タイプは、お部屋に圧迫感が生じません。開放感があるお部屋にしたい場合は、浅底タイプの連結ベッドを選ぶのが◎

設置サービスの有無

跳ね上げ式ベッド自体、組み立てが難しいのですが、さらに連結になっているために、余計に組み立てに苦労することになります。

必ず、設置サービスがあるお店で購入するようにしてください。組立中にケガをする可能性もあるので、プロに任せてしまいましょう♪

サイズ

跳ね上げ式連結ベッドにはいろいろなサイズがあります。代表的なサイズを並べてみました。

  • セミシングル×セミシングル(クイーン・幅160cm)
  • セミシングル×シングル(キング・幅180cm)
  • シングル×シングル(ワイドキング・幅200cm)
  • シングル×セミダブル(幅220cm)
  • セミダブル×セミダブル(幅240cm)
  • セミダブル×ダブル(幅260cm)
  • ダブル×ダブル(幅280cm)

どのサイズを選ぶかは、お部屋の大きさ、通路の確保状況、家具とのレイアウト、使用人数などで決めることになります。家族でもよく相談して、選んでください。

連結のしやすさ

跳ね上げ式連結ベッドの連結や分割は、工具やストラップを使って行います。それほど難しい作業を伴うわけではありませんが、それでも商品ごとに多少のやり方の違いがあります。購入時には、そのやり方も確認しておきましょう。

おすすめの商品

跳ね上げ式ベッド連結にはいろいろなメリットがありますが、どんな商品が用意されているでしょうか?ここでは、BED STYLEのラインナップから厳選した3商品をご紹介します。どれも使いやすく快適にお休みになれるものばかりです。

暮らしをより良く 大型跳ね上げすのこベッド

クイーン、キング、ワイドキングの3タイプから選べる跳ね上げ式連結ベッドです。このくらいのサイズであれば、寝返りを打っても余裕があり、寝相が悪い人でもベッドから落ちる心配がありません。互いの眠りを妨げないのは嬉しいポイントですね。深さは3タイプご用意。レギュラーは約25cm、ラージは約32cm、グランドは約39cm。ご家庭の荷物の大きさや多さに応じて選べます。ガス圧シリンダーが使用されていて、だれでも簡単に開け閉めできますよ♪

押入れ不要 壁付できる棚コンセント付国産ファミリー収納ベッド

シンプルモダンデザインが魅力的な跳ね上げ式連結ベッドです。ヘッドボードにはスマートでスリムな棚を設置。目覚まし時計や花瓶、スマホ、コスメなどをおしゃれに配置できます。1500Wのコンセントが2口ついているので、ヒーターや加湿器なども使用可能です。このサイズの収納力があれば、収納家具は要らないほど!お部屋を広く使うことができますよ。

洗練された寝室 モダンライト大型跳ね上げ収納ベッド

最大約1340リットルもの大容量収納が可能な跳ね上げ式連結ベッドです。その収納力はトランクルーム並み。大きい荷物から長物、季節ものの衣類や布団までたっぷり収納できます。これでお部屋もきれいに片付きますね♡こちらのベッドはヘッドボードの機能性も抜群。備え付けのモダンライトはソフトな光でお部屋全体を彩ります。寝る前のひと時もこれで快適な時間になります。サイドキャビネットには本や小物の収納も可能。スイッチ一体型コンセントもついて、便利です。

まとめ

夫婦2人で、あるいは親子で別々に寝られるベッドが欲しいと思っている方も多いことでしょう。また、たっぷり収納ができるベッドで、お部屋をきれいに片付けたいという希望のある方もいます。その両方の願いをかなえてくれるのが跳ね上げ式連結ベッドです。連結式だからこそ、それぞれのベッドで別々にお休みになれますし、跳ね上げ式だから大容量収納も可能。今回はそんなベッドのメリットや購入ポイントをお伝えしました。もし興味が出てきたら、ぜひおすすめ商品の「商品情報を見る」から詳細をチェックしてみてください♪


自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  2. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  3. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP