寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 784 view

【介護だけじゃない】電動リクライニングベッドによる新しい生活様式

電気の力でモーターが作動し、形状を自由に変えられる電動ベッド。使ってみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。介護の世界でよく使われているベッドですが、最近は新たな生活様式の一つとして注目されています。今回は、そんな電動リクライニングベッドの機能や選び方、BED STYLEおすすめの商品をご紹介します。

電動リクライニングベッドの機能

電動リクライニングベッドにどのような機能が備わっているのかを見てみましょう。主に3つの機能があります。

背上げ機能

背上げ機能は、ベッドの背中に当たる部分が持ち上がる機能で、介護では寝起きがうまくできない方のために使用されます。

一般用では、背上げ機能によりベッドがソファのように寄りかかりやすくなり、リラックスできるようになっています。

脚上げ機能

こちらはひざから下の足が持ち上がるようになった機能で、腰への負担を軽減させるのに役立ちます。足のむくみや疲れを取ったりするのにちょうどいい機能です。

上下昇降機能

上下昇降機能は、ベッド全体の高さを調節する機能です。調節の仕方によって、ベッドからの上り下りが非常にしやすくなります。また、高くすることで、ベッド下の掃除がしやすいです。

電動リクライニングベッドで何ができる?

電動リクライニングベッドで何ができるでしょうか?いくつかおすすめの使い方を紹介します。

楽な姿勢で作業ができる

電動リクライニングベッドの背上げ機能や脚上げ機能を活用すると、楽な姿勢で作業ができます。テレビを見たり、本を読んだり、パソコンやスマホチェックをしたりする場合に一番やりやすい姿勢で取り組むことができます。

ソファのように使える

ソファベッドは別として、一般のベッドでは座って寄りかかるのが難しいです。その点、電動リクライニングベッドなら、背上げ機能により、ソファのように座ることができます。

ソファとベッドを置くのが難しいおうちでは、電動リクライニングベッドをソファとして使うこともできます。

朝食ラウンジにできる

休みの日などは、ベッドから出ずに朝食を食べたくなることがありますね。そのようなときにも、電動リクライニングベッドの背上げ機能が活躍します。

後ろに寄りかかりながら、運ばれてきた朝食を楽しくいただくことができます♡

疲れた足の休憩ができる

仕事や家事を一生懸命やった後は、足も疲れるものです。ここでも電動リクライニングベッドが役立ちます。

脚上げ機能で適度な角度に調節すれば、足が一番リラックスできる態勢で休めて便利です。

介護にも利用できる

電動リクライニングベッドは、もともと介護用でした。要介護の方や体の弱い方は、寝起きが思うようにできないので、電動リクライニングベッドの機能でサポートしてもらうのです。

早いうちに電動リクライニングベッドを購入しておくと、将来体が不自由になったときにも介護用として利用ができます。

電動リクライニングベッドの上手な選び方

電動リクライニングベッドをどう選んだらいいでしょうか?上手な選び方をご紹介します。

専用マットレスを購入

電動リクライニングベッドは、背中や脚部分がモーターで折れ曲がるようになっているので、通常のマットレスは使用できません。無理に使用すると、ずれたり折れたり破れたりします。

そこで専用のマットレスを購入する必要があります。その場合、別売りで購入することもできますが、セット購入なら対象の電動リクライニングベッドにぴったりのものがついてくるので、使いやすいです。

サイズを選ぶ

電動リクライニングベッドは、その特徴から1人用のベッドが一般的。そのため、セミシングルやシングル、セミダブルという商品が主流です。このうちどれを選ぶかですが、使用する人の寝相、好みなどにより決めていくことになります。

たとえば、寝相の悪い人はやや大きめのサイズであるセミダブルがおすすめです。

モーターの数を選ぶ

電動リクライニングベッドのモーター数は商品ごとの違います。そこで、モーター数とその特徴について簡単にまとめておきます。

1モーター背上げ、背上げ+脚上げ、上下昇降のいずれか
2モーター背上げと脚上げの別々調整、背上げと上下昇降の別々調整
3モーター背上げ&脚上げ&上下昇降の別々調整

1モーターの場合、1つの機能だけ使えます。2モーターでは、2つの機能を別々に使えます。3モーターは3つの機能が独立してるタイプです。どれがいいかは、使用する人の用途や好みで決めてください。

おすすめの商品

何かと使いやすい電動リクライニングベッドですが、どのような商品があるでしょうか?ここでは、BED STYLEおすすめの電動リクライニングベッドを5つほど集めてみました。購入する場合の参考にしてください。

棚・照明・コンセント・引出し収納付き電動ベッド 2モーター

これ1台で寝室が快適になる優れた電動リクライニングベッド。棚・照明・コンセント・引き出し収納付きで非常に使いやすいです。棚には小物入れもついて、いろいろなものを整理できます。コンセントは1500Wタイプが2口。ヒーターなどもつないで使えます。明るすぎない優しい照明が両サイドについているのもポイント。1モータータイプと2モータータイプの2種類をご用意しました。1モーターは操作がしやすく、2モーターは理想の姿勢を維持しやすいです。

寝返りができる棚・コンセント・ライト付き幅広電動介護ベッド

寝返りが打ちやすいセミダブルサイズの電動リクライニングベッドです。シングルサイズではやや物足りないと思う方は、ぜひこちらの商品をお選びください。モーターは2つついていて、静音設計なので、使っていても不快な感じがしません。動き方は、「背上げのみ」「背脚運動」と「脚上げのみ」で、ボタン一つで操作ができます。床面の高さは4段階に調節でき、一番立ちやすい高さで使用ができます。

ズレにくい フランスベッド社製 電動リクライニングベッド用寝具3点セット

今度は、電動リクライニングベッド用の寝具3点セットのご紹介。ボックスシーツ、枕カバー、ベッドパッドの3点です。電動リクライニングベッドは独特の動きをするので、それに合う寝具が必要となりますが、それがこちらの商品。ボックスシーツは吸い付くようにくっつくので、動きがあってもずれにくいです。枕カバーはベルトを挟むと、背上げ機能を使っても落ちません。ベッドパッドはポリエステル100%で、速乾タイプです。

棚・照明・コンセント・引出し収納付き電動ベッド (専用別売品 ベッドサイドテーブル)

電動リクライニングベッドとセットで購入した方がいいのがサイドテーブル。それがこちらのベッドにオプションでついてきます。ベッド自体も優れた機能満載ですが、サイドテーブルも素敵です。無段階昇降機能がついていて、お好みや用途に合わせた調節ができます。横幅は80cmと98cmの2タイプをご用意。ベッドの幅に応じたものが選べます。カラーは2色。ライトブラウンはどんなお部屋にも馴染みやすく、ダークブラウンは高級感のある落ち着いたお部屋を演出します。

組立不要ですぐに使える 低反発折りたたみリクライニングベッド

リクライニングベッドを手軽に試したい方にはこちらがおすすめ!こちらは電動式ではありませんが、優れたリクライニングベッドです。マットレスの4分の1が5段階リクライニングするようになっていて、テレビを見たり、本を読んだり、ゆったりくつろいだり、いろいろな使い方ができます。マットレスは低反発ウレタンとチップウレタンの二重構造。弾力性があり、抜群の寝心地が得られます。組み立て不要で、箱から出してすぐに使えるのもうれしいポイント♪畳んでコンパクトに収納もできますよ。


まとめ

こちらの記事では、電動ベッドの機能や選び方、BED STYLEおすすめの商品をご紹介しました。電動ベッド=介護ベッドと思われがちですが、リラックスしたり、快適に眠るための機能が詰まっています。これを機に、ぜひともいい商品を探して、ご自分でも使ってみてはいかがでしょうか?

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  2. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  3. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP