寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 979 view

ほっこり北欧スタイルインテリアの詳しい作り方まとめ☆

今や全世界で大人気の北欧スタイル。飽きのこないナチュラルなインテリアには憧れますよね♪だけど漠然と「北欧スタイル」のインテリアと言っても、どう作っていけばいいのかわからない…という方のために、詳しい作り方をお教えします!

ポイント①:材質・色彩

寒さが厳しく家にいる時間が長い北欧の暮らしは、飽きのこないほっこりとしたインテリアを好みます。温かみのある無垢材をふんだんに使用したナチュラルな雰囲気を作りましょう。
茶や緑などのナチュラルカラー、明るくきれいな色を差し色として使うのがポイントです。

ポイント②:家具

北欧インテリアには、木の温もりを感じさせるデザインの家具が欠かせません。明るい色の家具を置くと爽やかな雰囲気に、渋みのある色の家具を置くと北欧ヴィンテージ感が出ます。

ハンス・ウェグナーの『ワイチェア』(左・上)や、アルネ・ヤコブセンの『アントチェア』(右・下)などの北欧デザイナーズチェアも素敵ですよ。リビングや書斎にいかがでしょうか?「リプロダクト品」なら正規品よりお得に買いそろえることができるので要チェックです!

ポイント③:照明

北欧の照明にはシンプルながら凝ったデザインが多く見受けられます。代表的なものはルイス・ポールセンの『PH5』(左・上)や『アーティチョーク』(右・下)など。一つあるだけでぐっとおしゃれになります。

ポイント④:ファブリック

大胆な柄やきれいな色使いがファブリック選びのポイント。日本で最も浸透しているのはやはり『マリメッコ』ですよね。ユニークで可愛らしいデザインが北欧ファンの心を掴んで離しません!

ぬくもりを感じるカラフルなキリムラグは、特に冬にはおすすめですよ。

ポイント⑤:雑貨

ポップで特徴的な雑貨が北欧らしい雰囲気作りの仕上げ。ミナペルホネンのぬいぐるみがキュートですね♡木製の雑貨をたくさん散りばめるのもおしゃれです。

おすすめの商品

おすすめのベッド①

★高さ調節も可能 コンパクト天然木ショート丈すのこベッド (シングル)

ナチュラルな北欧インテリアにぴったりの天然パイン材を使用。頑丈なすのこベッドは通気性が高く、一年中快適にお使いいただけます。作りたいお部屋に合わせて高さ調節が可能。

おすすめのベッド②

★こだわりの安心設計 家族が一緒に寝られる天然木ファミリーベッド (連結タイプ)

家族の健康を守る低ホルムアルデヒドベッド。連結して広々サイズに。家族みんなで上質な睡眠が得られます。

おすすめのベッド③

★北欧ヴィンテージの魅力 棚・コンセント付きデザインすのこベッド(シングル)

北欧ヴィンテージの主役にふさわしい堂々たる佇まい。渋みのある色味がたまりません。コンセント付きで機能性も◎。

一緒に読みたいおすすめ記事

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP