寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 5025 view

可愛いがあふれる♡ロマンティックガーリーインテリアの作り方

女の子なら一度は憧れるロマンティックなお部屋♡女の子らしい「好き」を詰め込むのが正解なんだけど、ここだけは押さえておきたい!というポイントをまとめました。実際のお部屋と併せてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください♪

ロマンティックガーリーインテリアのポイント

ガーリー空間を作るには、5つのポイントがあります。そのポイントを実例とともにご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

色彩

白と淡いピンクを基調として、調和色であるベージュやグレーを加えると柔らかく女性らしい印象に♡

質感も柔らかそうなアイテムをそろえることで、テイストも整いやすくなりますね。

材質

可愛らしい装飾はガーリーインテリアの必須アイテム!フリルやレースでベッドまわりを飾ったり、もこもこの丸いラグで女性らしさをアップ!

可愛らしいカーテンも目を引く材質ですよね。

ピンクをさし色にしたベッドルームは、ガーリーテイストの醍醐味ですよね。

ベージュカラーをメインにしているので、お部屋全体を柔らかい印象にしています。組み合わせるアイテムも柔らかい材質をセレクトしていますよね。

ロマンティックガーリーなベッドはこちらから↓

家具

白家具で揃えると一気に可愛いお部屋に!アイアンベッドやなどのガーリーテイストデザインを家具に取り入れると、テイストが決まりやすくておすすめです。

さし色のブルーが大人っぽさも感じさせてくれますよね。

ブリオールレッグ(猫脚)など曲線を取り入れると、お部屋を一気にガーリーテイスト満載に♡

組み合わせるカラーを選ばないホワイト家具を選ぶのもポイントです。

照明

幻想的な光を灯す「フェアリーライト」でガーリーな世界が広がります♡

カーテンや天蓋に吊るしたり、ベッドやフォトフレームに巻き付けるのがポイント。

ガーリーテイストをすぐに作れるベッドはこちら↓

ファブリック

花柄ファブリックもぜひ取り入れたいアイテムです。

お花が小さいほどエレガントで繊細な印象に、大ぶりのお花だとポップで明るい印象になります。カーテンにはフリルのバランス(上飾り)を付けるのが可愛い♡

おすすめの商品

ここからはガーリーテイストを作れちゃう女性らしさ満載のアイテムをご紹介いたします!是非イメージしながらご覧くださいね。

大人可愛い 2style×2wayデイベット

こちらは、滑らかでエレガントなアイアンラインが大人可愛い2wayベッドです。ソファとしてベッドとして、2wayでご使用いただけます。ガーリーなテイストをお持ちの方におすすめのアイテムです。カラーもブラックとホワイトが揃っているため、自分のテイストに合わせてガーリーなお部屋づくりができます!

ホワイトカラーが可愛い 棚・コンセント付きショート丈収納ベッド

ガーリーインテリアに欠かせない白家具。シンプルなデザインでもしっかり可愛さをアピールできます。ヘッドボードにお気に入りの小物を並べて自分らしく☆質感にこだわったアイテムを取り入れて、ガーリーテイストをより一層楽しむことができる寝室に仕上げることができますよ♡

移動がラクラク 分割式マットレスベッド

直線的なベッドフレームがない脚付きマットレスベッドで優しい雰囲気が作れます!まあるいフォルムが女性の優しさを引き立ててくれます。花柄やピンクのファブリックで可愛くコーディネートして♪搬入もしやすく、届いたその日から快適にお過ごしいただけるのも、このベッドのメリットですよ。

まるでプリンセスのお部屋 クラシカルプリンセスベッドシリーズ サイドテーブル

幅45cm、奥行き35.5cmのサイドテーブルで、ホワイトカラーと猫脚がお部屋をガーリーな印象に♡引き出し収納スペース、扉タイプの収納スペースと収納力も抜群。同シリーズのベッドはキルティングデザインボードが特徴的なデザインで、高級感のあるデザインが大人女子にもぴったりのデザインです。さらにドレッサー・スツールをセットで揃えても素敵ですよ♪

エレガントなワンポイント レースデザインフリルカバーリング 布団カバー3点セット

掛け布団カバーは衿元に、枕カバーは端に、そして敷き布団カバーは肩に当たる角の部分に、繊細なレースをあしらいました。小花モチーフの上品なデザインはロマンティックガーリーなテイストにぴったり。汚れや汗が気になったときはいつでもお洗濯が可能。乾きやすく、シワになりにくい素材なのも嬉しいですよね。カラーはホワイト・ブルー・ピンクの3色から、テイストに合ったカラーをセレクトいただけます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ロマンティックガーリーインテリアの作り方を実例とともにご紹介いたしました。どの実例もアイテムやカラーに特色を持たせて、ロマンティックガーリーな空間を作っていましたね。家具を変えるだけでも雰囲気を取り入れることができますので、ぜひ参考にしてみてください。

一緒に読みたいおすすめ記事

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP