寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 182 view

美しいベッドメイキングで贅沢なホテル気分♡簡単なコツをご紹介

ホテルへ行くと、キレイにベッドメイキングされていますが、あんなふうに自宅でもやってみたと思ったことはありませんか。けれども、どうやればいいのかわからないかもしれません。そこで、簡単なベッドメイキングのコツをご紹介します。併せて、美しいベッドメイキングをするうえで欠かせない寝具も取り上げますから、素敵なものを選んで、ご自宅のベッドをキレイに整えてください。

簡単ベッドメイキングのメリット

簡単ベッドメイキングをするコツをご紹介する前に、ベッドメイキングのメリットを考えてみましょう。

とても気持ちがいい

ホテルのベッドシーツにはしわ一つありません。この状態を見ると、とても気持ちがよく、ぐっすり寝られるような気もしますね。

ご自宅でも上手にベッドメイキングをすると、同じような気分が味わえます。快眠環境も整い、睡眠も深くなりますよ。

キレイにする習慣が身に着く

ベッドシーツは毎日寝る場所だから、少しくらい乱れていてもいいのではと思っている人がいるかもしれません。しかし、それが習慣になると、ほかのものまで乱雑になることにも。

簡単でもいいのでベッドメイキングをする癖をつけておけば、常にキレイにする習慣が身に着いて、お部屋全体にもその考えが及びます。そうなれば、清潔な生活環境が作れますね。

引き締まった生活ができる

ぐちゃぐちゃになったベッドカバーを見ていると、心もそんな気分になり、そのままだらんと横になるということもあります。その点、簡単なベッドメイキングをしておくだけでも、ベッド上がキレイに整い、無意味に乱したくなくなるものです。

そうなれば、夜まではベッドに横にならず、そのままキレイな状態を維持しておこうという気にも。つまり、気持ちも引き締まって、メリハリのある生活ができるようになります。

簡単ベッドメイキングのコツ

ここからは本番で、簡単ベッドメイキングのコツを解説しましょう。

シーツにしわを寄せない

簡単ベッドメイキングの一番重要なコツはシーツにしわを寄せないことです。アンダーシーツでもアッパーシーツでも、力を入れてしっかりとしわを伸ばします。

そして、四隅をマットレスにキレイに折りたたむことで、乱れのない状態になります。ボックスシーツなら、さらにしわを伸ばしやすくなっていますね。

シーツと毛布は左右均等に敷く

意外にできそうでできない簡単ベッドメイキングのコツが、シーツと毛布を左右均等に敷くことです。どちらかにずれやすくなくなります。ポイントは最初に敷くときに真ん中にすること。

これらの寝具は左右不均等に敷いてあると、ちょっと気分も悪いですから、必ずチェックするようにしましょう。

毛布と布団は半分に折っておく

昼間起きているときは、毛布も布団も使いませんから、半分に折っておきましょう。外側に折り返してハリを持たせておくことが、簡単ベッドメイキングのコツです。

こうしておくだけで、湿気やニオイ対策になります。また、見た目も整然としていて、落ち着きますね♪

枕やクッションを並べる

枕やクッションが乱雑に置いてあると、なんだかいい気分もしませんね。そこで、布団を折り返したら、その上にキレイに並べておきましょう。

枕カバーのしわを残さないようにしながら並べておけば、とてもすっきりした簡単ベッドメイキングになりますよ。

デザインを同じにしてみる

これは簡単ベッドメイキングのコツそのものではありませんが、掛け布団カバー、シーツ、枕カバーのデザインを同じにしておくと、まとまりがよくなり、気分もくつろげます。

ちぐはぐなデザインよりも、気持ちよく寝られますよ♡

時間がないときの簡単ベッドメイキングのコツ

朝出かける前だと、十分なベッドメイキングができない場合があります。そのようなときにおすすめの簡単ベッドメイキングのコツをご紹介しましょう。

掛け布団を整える

寝て起きた後は、掛け布団がずれたり、ずり落ち気味になったりしているでしょうが、これだけでも整えておきましょう。

それでベッド上の雰囲気がかなり整理された感じになります。シーツなどに手を回す時間がなければ、掛け布団が重要な簡単ベッドメイキングのポイントになります。

可能なら毛布も整える

掛け布団ついでに、毛布も整えられれば整えておきましょう。掛け布団だけ整理しておくと、その下から覗く毛布が気になるもの。

毛布をキレイに折りたたむくらいなら、それほど時間もかからないでしょうから、簡単ベッドメイキングのコツとしてやっておいてください。

一番簡単なベッドメイキングのコツ

時間がほとんどない、起きた後に食事をしてすぐに出かけるというのなら、一番簡単なベッドメイキングのコツがあります。

ベッド上にベッドスプレッドをかけるだけ。中身は乱雑なままですが、ひとまず落ち着いた見た目を維持できます。急場しのぎの方策としてご活用ください。

おすすめの商品

ここからは、簡単ベッドメイキングがしやすいおすすめ寝具をBED STYLEの商品からピックアップいたします。これらの寝具を使って、上手にベッドメイキングしてくださいね♡

一年中快適 20色から選べる コットンタオル ボックスシーツ

コットンタオル素材を使ったボックスシーツです。肌触りはさらさらふわふわ。触れるだけで癒され、心地いい眠りに誘い込まれます。暖かい空気もたっぷり含んでくれて、ひんやりしません。また、汗や湿気も吸い取ってくれるので、べたつかずさわやかです。1年中いつでも快適にお使いいただけます。マットレスにはかぶせるだけ。全周ゴム仕様でぴったりフィットしますから、ベッドメイキングも簡単にできます。

優しい質感 20色から選べる コットンタオルのパッド一体型ボックスシーツ 1枚のみ

こちらはパッド一体型ボックスシーツ。マットレスを寝汗や汚れから守るだけでなく、寝心地もアップさせます。見た目もスマートですっきり。ベッドメイキングも楽しくなりますね♪ゴムでさっとつけるだけで使え、ピーンとしわが伸びますから、キレイな状態でお休みいただけます。そして、素材はコットン100%。肌に優しく、なじみやすく、気持ちがいいです。ずっと撫でていたいような気持ちにもなりますね。ざぶざぶ洗えます。洗濯後はふかふかのタオルのようで、感触もよく、清潔な状態になります。

程よい光沢が美しい 9色から選べる ストライプサテン ボックスシーツ

高級感あふれるストライプサテン素材を使用したボックスシーツです。ストライプサテンにはしなやかで上品な光沢感があり、ひときわ華やかで明るい雰囲気の空間を作り出します。この素材の効果で、ベッド上がまるで高級ホテルのような感じにも。贅沢な就寝前のひと時を味わえます。サテン織りにはコットン50%とポリエステル50%の混紡糸を採用。軽やかでサラッとしていて、使い心地が非常にいいです。また、しわになりにくいのでアイロンの手間が省けるほか、ベッドメイキングしていても、ピーンと生地が伸びます。

きっと見つかるぴったりサイズ のびのびフィットシーツ タオル地タイプ

簡単ベッドメイキングにはぴったりのフィットシーツをご紹介しましょう。1枚でマルチサイズに対応し、ぐいーんと伸びてフィット。しわもよらずにキレイにマットレスを覆います。こんなシーツなら、ベッドメイキングのコツを知らなくても大丈夫、誰でも美しいベッドを作れます。着脱もしやすいですから、扱いも楽。マットレス+敷布団でもこれ1枚でOKです。素材はコットン100%。安心の素材で、肌にも心地いいです。洗濯機で丸洗いもできるので、いつでも清潔。快適な気分でお休みいただけます。

南国リゾート気分のくつろぎ空間 テンセル混カバーリング ベッド用3点セット

テンセルとポリエステル混紡の掛け布団カバーとピローケース、綿とポリエステル混紡のボックスシートがセットになった商品です。テンセル混素材はしわになりにくく、乾きやすいです。そのため、ベッドメイキングが簡単。キレイに伸びます。綿の混紡はふんわりさらさら。毎日のお手入れもしやすく、こちらもベッドメイキングを楽にしてくれます。ボックスシーツのカラーはグリーンとブルー。とても爽やかな色で、こんな色に包まれていると、気持ちよく寝られますね♪

まとめ

毎日ベッドメイキングをするのは大変な部分もありますが、習慣にすると、ベッド空間もキレイに整理できて、気持ちよく寝られるようになります。その方法として、簡単ベッドメイキングのコツをご紹介しました。どれも決して難しい方法ではありませんから、さっそく実践してみてくださいね♡


自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  2. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  3. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP