寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 323 view

今大注目!オトナ女子に人気の清楚な「白い収納付きベッド」特集

おしゃれな女性は服やアクセサリーなどどうしても収納が必要なアイテムが多いもの。そんな中今大注目なのが白い収納付きのベッドです。清潔感のある白はおしゃれなオトナ女子に人気があります。今大注目の収納が付いた白いベッドを特集します。

白いベッドの魅力

ベッドといえばフレームの色も様々。木の風合いを楽しめるウッドフレームやシンプルモダンなアイアンフレームなどたくさんの種類から選ぶことができます。多種多様なベッドの中から白いベッドがなぜ人気なのか、その魅力についてわかりやすくお伝えします。

部屋が明るく見える

白いベッドを部屋に置くと、それだけで部屋が明るく見えます。ベッドは部屋の中で1位2位を争う大型家具です。そのため、ベッドの存在感は部屋の中でも最も大きいといえます。白いベッドはそのままでも明るいカラーですが、蛍光色の室内照明や自然光を取り入れるとさらに明るい印象になります。

清潔感がある

白いベッドは、清潔感があるという印象を与えやすいことでも人気です。白はウエディングドレスや白衣などに採用されているように、清楚でクリーンなイメージが強い色です。そのため、白いベッドを置くことでより清潔感があるように見えます。

シンプルにまとまる

全面が白のベッドはシンプルなデザインのものが多いため、部屋に置くことで自ずと部屋のインテリアもシンプルにまとまりやすいといわれています。清潔感のある白なので、インテリアをアレンジする際もシンプルなものを集めたり、差し色をいれたりと工夫することでおしゃれな寝室を作ることができます。

白いベッドのテイストを解説

白いベッドは清潔感や明るさ、シンプルさなどから女性から人気があります。ウッドフレームを始めとする数々のベッドフレームの中から敢えて白いベッドを選ぶ、人気のテイストを解説します。

女性らしさ

女性らしさをプラスしてくれるのは、白いベッドならではのテイストです。ベッドフレームの白に合うファブリックを取り入れるとベッド周りがおしゃれにまとまります。パネルや小物などもアクセントに置くとより一層女性らしさがアップします。カラーもモノトーンやビビッドな色を少し入れるなど工夫すると印象もガラリと変わります。

姫系

白のベッドは姫系のテイストもよく合います。レースやシルクなどの上質な素材はもちろんのこと、リボンやフリルなどのかわいいアイテムとの相性もばっちりです。好みに応じて天蓋をつけたりかわいいクッションをおいたりと工夫も仕方も無限大です。

アンティーク

アンティークなテイストも白いベッドとよく合います。ヘッドボードやフットボードがまるでおとぎ話からでてきたようなデザインで女子の憧れです。ベッドの脚も細工が施されていたりとこだわりがみられるものが多いです。

おしゃれ

白いベッドはアレンジの仕方が自由自在なのでおしゃれなインテリアにこだわりたい人にもおすすめです。モノクロモダンにまとめることもできますし、掛け布団のカバーリングにかわいらしい模様のものを取り入れてもおしゃれな寝室を演出できます。

収納付きベッドのタイプを選ぶ

白のベッドはベッドフレームのデザインや組み合わせて使う寝具の素材やテイストによって様々な演出をすることができます。続いて気になるベッドの収納を選びましょう。

引き出しタイプ

ベッドの収納の主流となっているのが引き出しタイプの収納です。ベッドの下に複数個の引き出しがついており、服や小物を収納することができます。一段の引き出しが付いたスタンダードタイプ、二段の引き出しが付いたチェストタイプ、ベッドの足元に引き出しが付いた足元引き出しタイプがあります。

跳ね上げタイプ

収納量を優先する人にお勧めしたいのが跳ね上げタイプの収納付きベッドです。ベッドの床下がまるごと収納スペースになっており、季節家電や衣替えした服なども収納できます。布団を敷いたままでも開くことができるのが魅力です。

ベッドの側面を壁に接して置く場合は横開きの跳ね上げタイプがおすすめ。縦開きの跳ね上げタイプは、ベッドの足元から収納スペースを開く仕様になっています。横開きと比べるとヘッドボード側のものを出し入れするのが大変ですが、ベッドを置くスペースが限られていて縦開きが便利な人にとってはありがたい仕様の収納です。

収納庫タイプ

ベッド下がまるごと収納スペースになる収納付きベッドには、収納庫タイプもあります。床板を取り外して収納物を出し入れします。床板は2分割になっている場合が多いです。出し入れが大変になるので、使用頻度の低い季節物や大物を収納することをおすすめします。

おすすめの白い収納付きベッド

白い収納付きベッドはおしゃれに寝室をまとめるだけでなく、身の回りの物をすっきりと収納できるので女性から人気があります。おすすめの白い収納付きベッドを5つご紹介します。

女心をくすぐる!おしゃれヘッドボードの収納付ベッド

ベッド周りをおしゃれに演出するのに便利なのがヘッドボードです。棚とコンセントがついており、枕元が充実するだけでなく、こだわりの小物やライトをおくことでインテリアにもこだわることができます。ベッドの床板は天然木すのこ仕様になっており、通気性が抜群です。ベッドの下には引き出しが2杯ついており、衣服をしまうことができます。また、引き出しは左右どちらでも取り付けることができるようになっています。ベッドの配置に合わせて好みの場所に引き出しを設置できます。

かわいいだけじゃない!機能たっぷりの白い収納付きベッド

シンプルながらも機能性に富んだ白いベッドは、様々な使い方をすることができます。ヘッドボードにはフラップテーブルや照明、収納棚、キャスター付き引き出しが付いています。ベッドの再度にはキャスター付きの引き出しがついているのでスムーズに出し入れすることが可能です。また、引き出しのスペース以外の部分も収納スペースが2つ付いています。

収納力抜群!ガス圧式跳ね上げ収納付きホワイトベッド

ベッド下が丸ごと収納スペースになる、縦開きのガス圧式跳ね上げ収納が付いた白いベッドです。クローゼットがついていない1人暮らしの部屋にありがたい最大約800ℓの大容量の収納スペースです。収納スペースの深さは3種類から選択できます。深めのものであればゴルフバッグも収納可能です。また、収納スペースを開く際はスライド式になっているので、マットレス部分を壁に接地させて開閉することができます。

小柄さんにおすすめ!収納付きヘッドレスショート丈ベッド

長さが180cmのショート丈ベッドです。身長が160cm未満の小柄な女性におすすめのベッドサイズで、部屋を少しでも広く使いたいという方におすすめです。ヘッドボードもスリム構造になっており、最小限でありながらしっかりと収納することが可能です。ベッド周りをさらにすっきりさせたい場合はヘッドレスタイプも選択できます。ベッド下は大容量の2段引き出しになっているので身の回りの物の種類が多い女性にぴったりです。

国産多機能!収納たっぷり白のすのこチェストベッド

素材も機能性もこだわりたいという方におすすめの白のすのこチェストベッドです。大正13年創業の家具メーカーが手掛ける国産ベッドで、耐荷重が600kgもあるので安定しています。床板は可動式のすのこになっており、折りたたんで布団を干すことも可能です。また、マットレスだけでなく敷布団を敷いて使用することもできます。収納スペースはBOX構造になっており、引き出し部分と大型収納部分に区分けされているのですっきり収納することができます。引き出し部分にほこりが入りづらいので清潔感も保てます。

大切な収納物をホコリから守る!収納庫タイプの白いベッド

収納庫タイプの収納付きベッドは、引き出しや跳ね上げの取っ手がないため収納付きベッドに見えないほどスマートなデザインです。さらに本製品はヘッドレスなので省スペース&スタイリッシュ。床板は大切な収納物を守る「ホコリよけ仕様」となっています。頻繁に出し入れしない季節物はホコリをかぶりがちですが、このベッドの下なら安心ですね。収納量に応じてベッドの高さを選んでください。

まとめ

収納付きの白いベッドは、身の回りをすっきりまとめることができて寝室をおしゃれにできることから女性から大きく注目されています。好みのテイストに合わせてベッドフレームを選ぶのもおすすめです。白の収納付きベッドですっきりとした印象の部屋作りをしましょう。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  2. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP