寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 18282 view

二段ベッドの基本サイズは?長さ・高さ&購入時のポイントもご紹介

最近は、「スペースを有効活用するのにとても便利!」と二段ベッドの人気が高まっています。幅や高さなどサイズのバリエーションも増えてきているので、どの二段ベッドを購入するべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで、こちらの記事では、二段ベッドの基本サイズを詳しく解説し、二段ベッド購入時に気をつけるべきポイントを紹介します。二段ベッドの基本を正しく理解し、ぴったりのタイプを選びましょう。

二段ベッドとは?

二段ベッドとは、分割可能な上下二段になっており、上段と下段の両方に人が寝ることができるベッドです。二段に重ねるために四隅に柱が出ていたり、ヘッドボードやフットボードがあったりするなど、しっかりした作りになっています。

また、落下防止のために枠や柵が付いており、上段に上るためのハシゴも設置されますので、通常のベッドよりも広い設置スペースが必要となります。

もちろん二段に重ねて使用するのですが、分割しても使えるものが一般的になっています。こうした特徴を念頭において、二段ベッドのサイズについてみていくことにしましょう!

二段ベッドの基本サイズ

二段ベッドのサイズは主に「セミシングルサイズ」と「シングサイズ」の2種類です。

セミシングルサイズ

省スペースを求める方に人気なのが、セミシングルサイズです。横幅が80㎝~90㎝で、コンパクトなサイズ感となっています。

狭いのでは?とも思えますが、お子様には十分の広さです。上段に柵付きのタイプがほとんどなので、ベッドから転がり落ちる心配もなく、無理なく寝ることができます。

シングルサイズ

一般的な二段ベッドのサイズとして採用されているのが、シングルサイズです。横幅は約100㎝。

1人用のベッドとしても使いやすいサイズ感なので、お子様が大きくなっても使いやすいです。

二段ベッドの長さ

二段ベッドの縦の長さは、195㎝のレギュラーサイズのものが一般的です。

子供向けに180㎝程度のショートサイズのベッドを選ぶこともありますが、長く使うにあたっては、レギュラーサイズの方がおすすめと言えます。

二段ベッドの高さ

二段ベッドの高さは上段のベッド面までで130㎝、枠の最も高い部分まで含めても、150㎝程です。

安全性やデザイン性を考慮して低く設計された二段ベッドであれば、上段のベッド面の高さが100㎝、枠の高い部分まででも130㎝程です。

二段ベッドに必要な天井高

二段ベッドに必要な天井高は、 大人で90cm以上、子供でも70cm程と言われています。

お子様が大きくなってからも二段ベッドとして使う場合や、大人が添い寝する場合には90㎝はあった方が良いでしょう。

二段ベッドにはマットレス?敷布団?

二段ベッドでは、薄いマットレスや敷布団を敷いて使用するのがおすすめです。そうすることで、上下それぞれのスペースに余裕を持たせることができます。

二段ベッドには、通常のベッドで使われるようなマットレスは向いていません。分厚くしっかりしたマットレスを使用すると、窮屈に感じてしまうからです。

二段ベッド購入時のポイント

二段ベッドは、重ねて使うだけではなく、横に並べたり、別々に使える点が大きな魅力です。最後に、将来的に二段ベッドを分割して使用したい方向けに、購入時のポイントを解説しておきましょう。

二台高さが同じものを選ぶ

二段ベッドを二台に分けたとき、 ぴったり並べて、大きなサイズのベッドとして使用するには、ベッドの高さが同じになるものを選んでおきましょう。

並べて使用するために、ベッドの高さを合わせるだけではなく、左右をくっつけたときに隙間ができないように工夫された二段ベッドもあります。このタイプの二段ベッドの場合は、ベッド面の左右の枠や柵が取り外せるようになっています。

一般的なサイズのベッドを選ぶ

2台に分けて使用するときには、ベッド全体の高さを考える必要がなくなりますので、コイルスプリングマットレスを買い足して使うことが可能です。

そのため、ショートサイズよりもレギュラーサイズ、セミシングルよりもシングルといった一般的なサイズのベッドにしておいた方が、マットレスの選択肢に困らず、より長く使用できます。

まとめ

今回は、二段ベッドのサイズについて紹介いたしました。二段ベッドは、省スペースというところに注目しがちです。しかし、長く使うためにも、二台のベッドに分割して使用した場合の使い勝手についても考えるのが、サイズ選びのコツです。

こちらではベッドスタイルおすすめの二段ベッドも紹介しています。ぜひこちらの記事を参考にして、ぴったりの二段ベッドを見つけてみてください。

おすすめの商品

4.5畳でも置ける コンパクト天然木ショート丈2段ベッド (セミシングル)

子供用でスペースを取らないコンパクトなベッドが欲しい方におすすめなのが、こちらのアイテム。お子様の成長に合わせて高さを替えたり、上下単体でも使える二段ベッドです。北欧パインのオール天然木で優しい雰囲気にしてくれます。デザインも可愛らしく、子供部屋にぴったりです!

安心の頑丈設計 クイーンサイズベッドにもなるスリム2段ベッド

子供部屋が狭いご家庭に欠かせないこちらのベッド。通常のシングルベッドよりもスリムな横幅80cmで、圧迫感なくすっきり配置できます。ヘッドボードとフットボードを棚板構造にすることで、横揺れに強く頑丈に仕上げました。重量を持たせているので、地震の際も安心です。上段・下段はそれぞれ耐荷重150kgあるので、大人が添い寝できますよ。2台を並べてクイーンサイズのファミリーベッドとしてもお使いいただけます。

安心の頑丈設計と多機能さが自慢 デザイン2段ベッド (シングル)

子どもが成長しても同じベッドをずっと使い続けてほしい方におすすめなのが、こちらのベッド。二段ベッドとしてはもちろん、シングルベッド2台としてもお使いいただけます。子供のライフステージに合わせてベッドの使い方を変えられるため、ベッドを買い替える必要がありません♪静止耐荷重400㎏と、安心・安全の頑丈設計です。

シックなグレージュカラーがお洒落な デザイン2段ベッド (シングル)

こちらは、大人も使いたくなるようなカッコいいデザインの二段ベッドになっています。こだわりのデザインと2台のベッドに分割できる実用性で、長くお使いいただけること間違いなし。おしゃれなグレージュカラーで自分好みの寝室インテリアを作り上げていきましょう!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP