寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 36784 view

今、真似したい!男性1人暮らしの寝室インテリア実例15選

1人暮らしが初めての方も、1人暮らし歴が長い方も、「寝室インテリア」に悩む方は多いのではないでしょうか。インテリアを上手にまとめるコツは、実はインテリア上級者の真似をすることにあります。

そこで、本日のテーマは、男性の1人暮らしで参考にしたい寝室インテリア15選です。ぜひ、あなたの理想のお部屋づくりの参考にしてみてください。

男性1人暮らしの寝室インテリア15選

男性1人暮らしで取り入れたいおしゃれインテリア実例をご紹介していきます。

ホワイトを基調とした男性の寝室インテリア

ライトと寝具の色合いが素敵な寝室です。ベッドはヘッドレスなので、枕を上手く重ねて背もたれ代わりに。

カーテン、シーツ、ローテーブルはホワイトで揃えて、統一感を出しています。クッションや掛け布団はグレーで柔らかさを感じさせつつ、クールな雰囲気も醸し出していますね。

マットレスとカーペット、掛布団は明るい色で揃え、爽やかな印象の寝室にしました。

一方、サイドテーブルとライトは、小さいけれど存在感があります。丸いライトがおしゃれですね。また、寝床は高さがないものを選び、お部屋をより広く見せています。

ネイビーをアクセントにした男性の寝室インテリア

木製のヘッドボードが特徴的ですね。高さのあるヘッドボードですが、ベッド自体はロータイプなので、お部屋に圧迫感はありません。

淡いグリーンの壁紙の寝室と、木の温もりを感じられるベッドがぴったりです。サイドテーブルもナチュラルテイストなので、寝室やベッドと相性抜群。こんな寝室なら、毎朝気持ちよく起きられそうですね。

開放的なお部屋に、シンプルなすのこベッドを置いています。戸で仕切られたリビングは明るい色で、清潔感のある印象に。寝室はネイビーを使い、ベッドに存在感を出しました。

また、カーテンの色も寝具と合わせて、雰囲気を統一していますね。明るい色のリビングと落ち着いた雰囲気の寝室で、メリハリのある空間が素敵です。

レトロ・ヴィンテージインテリアでまとめた寝室

こちらは、ちょっぴりレトロテイストの寝室です。クールな雰囲気のダークブラウンの家具が印象的ですね。ベッドの両サイドに生けてある花が、ネイビーのアクセントウォールに映えています。

壁はホワイトにして、ブラウンの窓枠がポイントに。2つの壁の色を上手く利用して、個性を感じる素敵なコーディネートが出来上がっています。

黒と白を使ったスタイリッシュな寝室です。壁と床は明るい色で爽やかさがありますが、ベッドとカーペットは黒で落ち着いた雰囲気に。

淡い色と濃い色のコントラストがおしゃれです。足元に置いたダークブラウンのケースも、寝室に味わいを出していますね。

カッコいい男前インテリア

重厚感のあるグレーと黒でデザインされた寝室です。壁と床もグレーで統一し、インテリアはブラックをメインに。カラーを上手く活かした、メリハリのある空間に仕上がっていますね。

洗練されたかっこいい雰囲気が好きな男性におすすめのコーディネートです。

照明や小窓のデザインが素敵な寝室です。棚が天井付近に付いているので、空間を有効活用できているのも魅力ですね。

ベッドはゆったりサイズですが、寝室のスペースにはまだまだゆとりを感じます。寝室で過ごす時間が充実しそうですね。

趣味を楽しむ男性の寝室インテリア

こちらは、趣味を楽しみたい男性におすすめのコーディネート。ファブリックは全体的にダークカラーにし、カッコいいお部屋になっています。

ベッドの近くにテーブルやソファが置いてあるので、いつでもギターを楽しめそうですね。照明にもこだわりが感じられます。

サーフボードがアクセントになっている、広々した開放的なお部屋です。ベッドはヘッドボードがスリムで、すっきりとした印象。落ち着きのあるダークブラウンが安定感を与えますね。ソファーは黒のレザーで、特別感を演出。テーブルも暗めのカラーで、男性ならではのスタイリッシュな雰囲気を感じます。

あえてインテリアを明るい色のフローリングと反対のカラーで揃えているのがポイントです。

落ち着いた色合いの寝室インテリア

こちらは、落ち着きのある寝室ですね。インテリアは男性にも取り入れやすい、ナチュラルなカラーでまとめています。

壁は爽やかな白で、部屋の印象を明るくしていますね。ベッド横にある木製のテーブルは、あたたかみがあり木目もおしゃれです。ソファーの柔らかい緑色も、リラックスタイムに最適です。ベッドはヘッドボードのないタイプなので、空間を広く見せられますよ。

こちらは、異国風のコーディネートがおしゃれな寝室です。シックな黒い壁が、床や机の木材と絶妙にマッチしています。

ゆったりしたサイズのベッドには、ナチュラルな色味の寝具を使いました。忙しい日常を忘れて、寝る前の時間を心地よく過ごせそうですね。

壁を活かした寝室インテリア

壁がかなり深みのあるカラーで、男性らしいカッコいい雰囲気を演出しています。

ピローやベッドカバーなども同系色でまとめて、お部屋全体をすっきり見せてくれていますね。ベッドはヘッドレスタイプで、スタイリッシュな印象です。渋い色の壁にたくさん絵を飾ることで、男性らしくスタイリッシュな寝室に仕上げています。

まるでモザイクタイルのような壁が特徴的な寝室です。ブラウンとグレーの板をランダムに組み合わせたデザインで、とてもおしゃれですね。

寝具に淡いストライプ柄を取り入れ、ざっくり編み込まれたピローケースを置きました。こんな寝室で過ごせたら、日々の疲れも解消されますね。

コンパクトな印象の寝室。テーブルを置く位置も、部屋を窮屈に見せないよう工夫されていますね。

ベッド横にはレンガモチーフの壁が目を惹きます。所々にネイビーブルーを用いて、大人っぽさをプラス。寝具は他のインテリアと合わせて、ブラウンを使いナチュラルにまとめていますね。クールだけど優しい雰囲気が素敵です。

1人暮らしの男性にぴったりのベッドはこちらをチェック↓

おすすめの商品

ここからは、男性の1人暮らしのお部屋にぜひ置いてほしいおすすめのベッドをご紹介します。気になった商品は「商品情報を見る」からぜひチェックしてみください。

ウォルナット柄×クールなスチール脚 モダンデザインローベッド

本物と見間違えるほど、美しいウォルナット柄の素材を使用したモダンデザインベッドです。絶妙な抜け感を演出し、ベッドスペースが限られていても圧迫感のない洗練された空間を作り出せます。背もたれにもなるヘッドデザインで、クリップ型のライトを付けたりと、男性にもお好みのデザインでコーディネートできますよ。木目の凹凸感や木肌のぬくもりが伝わってきそうなデザインをお楽しみください。

北欧ヴィンテージの魅力 棚・コンセント付きデザインすのこベッド

ぬくもりを感じる北欧ヴィンテージ風デザインすのこベッドです。美しいシルエットが印象的で、シンプルなデザインながら存在感たっぷり。優しい木の風合いが、自分だけのリラックス空間を演出してくれます。ナチュラルテイストにもモダンテイストにも、幅広いコーディネートを楽しめるベッドです。是非大人の男性の余裕をお楽しみください。

シャープなラインがカッコイイ 棚・コンセント付きローベッド

ローベッドの魅力は寝室を広く開放的に見せてくれること。そのため、ワンルームでも使いやすいデザインとして、男性にも人気です。 棚付き&コンセント付きと機能面でも優れています。モードっぽいお部屋作りやシンプルなお部屋作りを目指しているお客様には丁度いい、カッコイイデザインです。モノトーンで決めても、アクセントカラーを入れてもおしゃれに仕上がります。

インテリアになる ヴィンテージデザインOSBすのこベッド

こんなおしゃれなベッドはいかがでしょうか?存在感のあるOSBボードとブラックのアイアンフレームを組み合わせた、ヴィンテージデザインのベッドです。合わせるカラーや柄次第で色々な表情を楽しめます。耐荷重は150kgと非常に頑丈で、男性にも安心。ベッド下はまるごと収納スペースとしてご利用いただけますよ。他にはない珍しいデザインですので、周りと差をつけたい方におすすめです。

こもりたくなる便利さ ハンガー・デスク付き 大容量収納パイプベッド

リモートワークが増えた方も安心!キャスター付きのデスク・ハンガーラック・棚が一体化したパイプベッドです。デスクはお好きな位置に移動でき、さらにベッドから取り外せば単体としてもご利用いただけます。ハンガーラックと棚の他、ベッド下は収納スペースとして使用できるので、ワンルームや1Kの狭いお部屋にもピッタリです。ブラックのパイプフレームがカッコよく、男前インテリアにマッチします。

20色から選べる羽根布団8点セット ベッドタイプ

こちらは、20色という豊富なカラーバリエーションからお選びいただける羽毛布団8点セットです。布団や枕の他に、カバーと収納ケースまでついていて、お得ですよ。羽毛を100%使用しているので、冬は暖かく夏はさらっと快適にお使いいただけます。カバーはシワになりにくく、洗濯機で丸洗いOK。お手入れも簡単です♪男性にも取り入れやすい、ベーシックなものからアクセントになるものまで豊富に取り揃えておりますので、是非チェックしてみてください。

まとめ

本日は、今こそ真似したい男性1人暮らしの寝室インテリアと、BED STYLEおすすめのベッドをご紹介しました。あなた好みのインテリアコーディネートとベッドは見つかりましたか?

男性も女性も、1人暮らしの寝室は、自分の好きなものを無計画に集めてしまうと統一感のないインテリアになりがちです。本日紹介した実例を参考にしながら、おしゃれでまとまりのある理想の寝室をつくってみてください♪

もっと男性にピッタリなベッドが見たい方はこちら↓

一緒に読みたいおすすめ記事

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【ストレスフリーな掛け布団選び】二人用の快適なサイズや選び方とは?

  2. ツインベッドとは?ダブルサイズベッドとの違いやメリットを解説!

  3. 【寝室のレイアウト実例】狭くてもこれを意識するだけでおしゃれに

  4. 【来客用布団セットの選び方】コンパクトで人気のおすすめ14商品

  5. 【2022年秋冬最新】狭い空間もお洒落になるワンルームインテリア

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP