寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 22299 view

目覚めの1杯が一日を変える【上手な水の飲み方】

「朝目覚めたときにまずはコップ1杯の水を飲むと良い」と聞いたことはありませんか?寝ている間に失った水分を補給することはわかりますが、この習慣がなぜ美容や健康につながるのか、不思議に思う方も多いことでしょう。今回は、喉を潤すだけではない、目覚めの1杯がもたらす身体へのメリットをご紹介します。スッキリとした目覚めこそ快眠のゴール。1杯の水から始まるモーニングルーティンで、1日を元気にスタートさせましょう。

起きぬけの水が体に良い理由

まずは目覚めの1杯の水が体に良い理由をピックアップします。起きぬけの水には、喉をうるおすだけではないたくさんのメリットが隠れているんですよ。

水分を補給する

お察しのとおり、もちろん水分補給の意味もありますよ。人は寝ている間にコップ1杯分もの汗をかくので、朝起きたとき体も喉もカラカラ状態に。水を飲んで失った水分を補うのはとても大切なことです。

目覚めが良くなる

まず、水を飲むために上半身を起こすという作業が、自然と体を目覚めさせるきっかけとなります。そして水を飲むことで胃腸への刺激になり、体の内側から目覚めることができます。つまり、体に朝を知らせるという意味合いが強いのです。

便秘改善が期待できる

胃結腸反射が起こることで腸が活発に動き、自然な便意が誘発されることが期待できます。水分を摂って便がやわらかくなりスッキリしやすいのもうれしいですね。便秘にお悩みの方は、ぜひ起きがけ一杯の水を習慣にしてください。

血のめぐりがスムーズに

水を飲むと体が目覚めうるおうことで、スムーズな血のめぐりを期待できます。また、食物から栄養分を吸収する腸の動きが活発になるので、そこからもめぐりが良くなるそう。1杯の水は身体の寝覚めを促すと言えるでしょう。

自律神経をバランスアップ

自律神経には副交感神経交感神経があり、睡眠中はリラックスモードの副交感神経が優位になると知られています。朝は副交感神経優位から交感神経が優位に切り替わるとき。このタイミングで副交感神経があまりにも低下すると、イライラしやすくなることも。水を飲んで胃腸を動かせば副交感神経が刺激され、自律神経のバランスアップにつながるというわけです。

上手な水の飲み方

起きぬけに1杯の水を飲むという簡単な健康法ですから、早速やってみたいですよね。いざ始めよう!と思ったアナタ、水の温度は、量はどれぐらいで用意しますか?ここで上手な水の飲み方を見てみましょう。

量と温度

体を冷やしてしまう冷水はNG。暑いときは冷たい水を飲みたくなりますが、せっかくの期待できる効果が台無しになってしまいます。起きぬけの水は、常温白湯をチョイスしましょう。量はコップ1杯(200〜250ml程度)が最適です。

飲むスピード

朝は喉が渇いているので思わず一気飲みしてしまうこともあるかもしれませんが、体が驚いてしまいます。水分を吸収しやすくするためにも、ゆっくりと味わって飲むことをおすすめします。

お水のあとは朝にぴったりのドリンクを

1日のはじまり、パワーモーニングや朝食やドリンクにこだわるモーニングルーティンを実践している人は、朝食の前に1杯の水を取り入れましょう。では、起きぬけの水のチカラをサポートしてくれる朝にぴったりのドリンクにはどんなものがあるのでしょうか。

野菜ジュース・スムージー

食物繊維たっぷりの野菜ジュースや、内容によっては朝食がわりにもなるスムージーは栄養たっぷり。起きぬけの水で動き始めた体内をより活発に動かすことにもつながります。

飲むヨーグルト

飲むヨーグルトに含まれる乳酸菌が腸内環境を良くしてくれます。腸が整えば朝のスッキリにもつながります。目覚めの1杯の水で動き始めた体内に、善玉菌を増やすヨーグルトの組み合わせは朝にぴったりですね。

ビネガードリンク

果実酢などを水で割って飲むビネガードリンクもおすすめ。お酢に含まれるアミノ酸には、お肌のターンオーバーを整えたり、美しく健康な肌に導く成分も含まれています。ただし体内への刺激が強いため、空腹時には飲まないよう気をつけて。

お味噌汁

朝起きた時に鼻をくすぐるお味噌汁のいい匂い、そう聞いただけで幸せな気持ちになりますよね。私たちの体をやさしく温めてくれるお味噌汁、味噌はいわずもがな良質なタンパク質が豊富に含まれる大豆でできています。大豆を発酵させることで生まれるたくさんの栄養素やミネラルを、朝の体に摂り込めば、1日をパワフルに過ごせそうですね。

まとめ

「目覚めの1杯の水」と「日の光」で一日が始まる。そんな習慣をつけてしまえば、生活のリズムが整い、質の良い睡眠をとることができます。健康な生活のために、まずは1杯の水から始めてみませんか?

【参考文献】

『anan(アンアン) 2019/09/11号 No.2166』 マガジンハウス

【参考URL】

名医が教える「朝、1杯の水を飲む」だけで健康でいられる理由 | mi-mollet NEWS FLASH Lifestyle | mi-mollet(ミモレ) | 明日の私へ、小さな一歩!
https://mi-mollet.com/articles/-/17387

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  2. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  3. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP