寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 5682 view

和室をお洒落な寝室にするアイデア集!和室に合うベッドもご紹介!

和の空間が醸し出すくつろぎの雰囲気は、どこか懐かしい心地よさにあふれています。日本人ならではの暮らしのカタチである和室。

生活スタイルの変化によって、フローリング中心の生活が多くなっている現代でも、リビングの一角に畳を敷いたお洒落な小部屋を作られているご家庭も多いかと思います。

そんな中、昔からのお住いでフローリングのお部屋がないという方や、賃貸のお部屋にお住いのためご自分の好みでリフォームができないため、既存の畳のお部屋を工夫してお洒落な寝室にしたいという方もいらっしゃるでしょう。

そういった方のために、こちらでは和室をお洒落な寝室にするアイデアを5つご提案いたします。

お洒落なベッドをチョイス

畳に布団は定番です。使わないときは布団を押し入れなどに収納すれば、自由な生活空間が広がりすっきりするのですが、ここはあえて、お洒落なベッドを設置してみてはいかがですか?ホコリや冷え対策にもなります。

和室の寝室をお洒落に演出するベッドとはどんなものでしょうか。

  • ナチュラル系の木製など天然素材のもの
  • 色は、和室の天井、柱や鴨居の色合いに合ったもの
  • 畳に直に座ることが多い和室には、圧迫感のないフロアベッドかローベッド
  • ヘッドボードがないタイプ
  • 畳ベッドを取り入れて小上がりのように使うのもあり

以上のようなベッドがおすすめです。

お洒落な照明にこだわる

和室の寝室は、照明器具を替えることでお洒落に演出することができます。安眠へと誘ってくれる照明の役割は大きいため、ぜひベッドと同じ位こだわって選んでいただきたいアイテムのひとつです。

ペンダントライト

天井から吊り下げるペンダントライトにはお洒落なデザインのものが多く、好みに合うものがきっと見つかります。灯りは、白っぽい蛍光灯より、できればLEDの電球色を選ぶとお洒落です。優しい温かみのある光と和みの雰囲気で、やすらぎを与えてくれる寝室となるでしょう。

ただし、地震の際、寝室でペンダントライトが落下したとき危険だと思われる方は、割れやすい素材は避けて、和紙や布製などのシェードにすると安心です。

シーリングライト

シーリングライトは天井直付けのためペンダントライトより安全です。

ぜひお洒落なものを探してみましょう。寝室のイメージに合った和紙や木製などの素材がおすすめです。

ダウンライト

天井に埋め込んで取り付けるダウンライトは天井面がフラットになるためすっきりとしたお部屋づくりができることでしょう。

ダークカラーや白木のものを選ぶとお洒落です。

フロアスタンド

間接照明として、お洒落なデザインの和風のフロアスタンドを使用するのもおすすめです。ムードのある灯りで癒しの空間になるでしょう。

賃貸のお部屋の場合は、入居時に照明器具が付いている場合があります。 退去時に元通りにしなければならないことが多いので取り換えた時は元の照明器具は保管しておきましょう。

小物やファブリックでお洒落に

手軽にできる方法として、ちょっとした小道具を使って「和モダン」に挑戦してみましょう。和モダンとは、和の伝統と現代風のモダンスタイルの融合で、アースカラーなどの自然色や天然色を用いた色使いが特徴です。

小物入れなどを自然素材の物(木製品、布製品、編みかごなど)に替えてみたり、飾り物もシンプルなものをチョイスしたり。ベッドカバー、クッション、カーテンなどの布製品を和モダンなイメージのものに替えてみるのもおすすめです。

和モダンを目指すには、できるだけ物を置かない方がすっきり見えるので最小必要な物だけを置くようにしましょう。

インテリアにアクセントカラーを取り入れて

インテリアコーディネートの大原則として、選ぶ色は3色までといいます。それぞれの色の占める割合は、床や壁、天井などのベースカラーは70%、家具やカーテンなどのアソートカラーは25%、クッションや小物などのアクセントカラーは5%とのこと。

和室のアースカラーのアクセントカラーとして、落ち着いた色合いの赤やグリーン、パープルを使用すると、お洒落な和モダンの寝室が出来上がります。

男性の一人暮らしでは、黒をアクセントカラーに取り入れると、かっこいい和の寝室になります。

リフォームしてみるのも◎

予算が許すなら、思い切って壁や天井をお洒落な雰囲気のものに替えてしまうということも。

持ち家のお部屋の場合

持ち家の場合は、お部屋のリフォームをしたり、障子やふすまをお洒落なものに張り替えたりしてみるのもありです。器用な方であれば、障子やふすまをDIYでアレンジしたりすることもできます。

例えば、障子紙の一部の色をアクセント的に替えてみたり、ふすまにモダンな壁紙を貼ったりなど。いっそのこと、ふすまを取り外しモダンなのれんやタペストリーに替えてみるということも。

賃貸のお部屋の場合

賃貸のお部屋の場合はどうすればいいか悩んでしまいますね。そんな賃貸のお部屋には、壁の上から貼ってはがせる「アクセントクロス」が便利です。ぜひ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

和室にある鴨居や長押にも注目してみてください。フックを使ってタペストリーを飾れば簡単にお洒落な寝室を演出できますよ。

まとめ

このように、和室の寝室は、工夫次第でお洒落にできる可能性を秘めています。オリジナルの素敵なお部屋を目指してくださいね。

おすすめ商品

ベッドにもなる シェルフ棚・引出収納付フローリング調デザイン小上がり

収納スペースも魅せたいそんな方にはこちらがおすすめ。フローリング調の小上がりになっていますが、上にマットレスを敷いたらベッドに、ラグを敷いたらおしゃれな洋の空間に。敷くものを変えるだけで一気に雰囲気を変えることができます。畳を敷いて、収納スペースに和モダンなものを置けば、和室にぴったりのベッドにもなりますね。

布団感覚で使えるスーパーロー設計 棚・コンセント付フロアベッド

和室にはシンプルなベッドを選びたいという方にはこちらがおすすめ。スーパーロータイプのフレームを使用したフロアベッドです。布団感覚で使えること間違いなしです。ヘッドボードがついていないため、すっきりとしたデザインになっています。木製のフレームで落ち着いた三種類の色から選べるようになっているので和室の寝室にぴったりです。

い草の香りでリラックス 日本製大容量収納ガス圧式跳ね上げ畳ベッド

和室の部屋には畳のベッドを置きたいという方にはこちらがおすすめ。一面に畳が使用されているので、い草の香りでリラックスでき心も体も癒されます。畳の下には大きな収納スペースもあり、すっきりと使用していただけます。和室に畳ベッドの組み合わせは間違いなしですね。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  3. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP