寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 6503 view

家を新築するなら寝室は北側・北西・南西向き?風水学的意味も解説

家を新築予定の方は、間取りやインテリアなど家づくりにワクワクしますよね♪その反面、リビングや寝室など、どの方角に配置すればいいのか悩みます。そこで今回は、北・北西・南西向きの寝室に焦点を当ててみました。これらの方角に寝室を配置した場合について、メリット・デメリットや、風水学的なポイントを解説します。家を新築する方は、ぜひ参考にしてみてください!

北向きの寝室ってどう?

「素敵な間取り」と聞くと、南や東向きのお部屋をイメージする方も多いでしょう。逆に北向きや西向きのお部屋は避けたいと考える方もいるかもしれません。実際、寝室を北・北西・南西向きに配置すると、どんな影響があるのでしょうか?まずは北向きの寝室について解説します。

間取り上のメリット・デメリット

北の方向は「日当たりが悪い」「寒い」「湿気がこもる」などネガティブなワードが出てきがちです。けれども、北向きに寝室があるといい点もたくさんあるんですよ!くわしく見ていきましょう。

どのシーズンも程よく明るい光が差し込む

朝はしっかり太陽の光を浴びて目覚めると、体内時計がリセットされます。北側の窓は南側のように「太陽の光がサンサンと差し込む!」わけではありませんが、程よい光が1日中差し込みます

そのため、朝起きてカーテンを開けたときも、心地よい光を浴びて目覚められます。さらにどの季節でも同じ程度に光が差し込むよさもあります。

夏は涼しい

南や東向きの窓は日光で明るいですが、その反面夏は日光が強すぎて暑くなります。北向きの寝室なら、夏も直射日光が入らないため、比較的涼しく感じられます

2階に寝室をつくる場合、夏は蒸し暑くて寝られないなんて声も聞きますが、北向きの寝室なら寝苦しさも軽減されます。エアコン代も節約できますね!

家具など日焼けしにくい

ベッドや床など長時間に日に当たっていると、その部分が日焼けし劣化してしまうことがありす。日が当たっていた部分だけ色が褪せたり、木製家具の表面がひび割れたり…なんて事態にもなります。

しかし北向きの寝室なら、日が直接差し込まないので、ベッドなどの家具や床が傷む心配も少なく安心です。 

冬はやはり寒い

北向きの寝室は、日光が程よい分やはり寒くなります。寝具やラグなどを上手に使って、暖かく過ごせるよう工夫しましょう。体温をキープしてくれる寝具や、底冷えを防げるラグなど、アイテムを上手に選ぶことで冬でも暖かくなります。

また寝室のインテリアを冬は暖色系に変えたり、照明をオレンジ系の電球色にしたりすると、さらに効果的です。また窓からの冷気を防ぐため、カーテンでしっかり冷気をシャットアウトしましょう。

湿気対策は万全に

北向きの寝室は湿気が溜まりやすいため、ベッドや寝具などの湿気対策も必要です。

ベッドをすのこ製にしたり、調湿効果のある素材を選んだり、除湿シートを活用したりすると効果的。気軽に洗えるラグなどもおすすめです。また朝起きたら換気する習慣をつけましょう。

風水学的に見た北向きの寝室

北側の寝室は、風水学的に夫婦の結びつきが強くなるとされます。子宝運があり、子どもを望む夫婦の寝室にぴったりです。

ただし北向きの寝室は冷えやすいとされます。女性の体調の面からも、冷え対策を万全にしましょう。北向きの寝室のラッキーカラーはピンクやイエロー・グリーンです。寝室が明るくなりそうですね♪

北西の寝室

北だけでなく西側にも寝室が面していると、過ごしやすさはどうなるのでしょう?北西の寝室について、間取りの上でのポイントや風水学的な意味をまとめました。

間取り上のメリット・デメリット

寝室が北西に向いている場合、夕方に西日が差します。そのため夏は西日が強く差し込み、寝室が蒸し暑くなりがちです。夏は午後には遮光カーテンを閉めないと、夜まで暑さが残って寝苦しくなることも。

逆に冬は西日が寝室を暖めてくれるので、程よくぽかぽかになります♪窓が2方向にあれば、換気により湿気も逃しやすくなります。

北西向きの寝室は風水学的にいい!

風水学的に北西の向きは、その家の主人にとって吉とされます。そのため北西の寝室は主人にいい影響をおよぼしてくれます。社会的に主人の地位がアップしたり、年を重ねるごとに運を吸収したり。すばらしい幸運を手にできるとされます♪

北西の寝室は、落ち着きすぎる傾向にあるので、若者よりある程度年を重ねた方におすすめ。北西の寝室のラッキーカラーは、ベージュ・アイボリー・ブラウンなど。寝具にも取り入れやすいですね。

南西向きの寝室

先述の2方角と異なり、南側にも寝室が面している場合、どのような特徴があるのでしょうか?

間取り上のメリット・デメリット

南西向きの寝室は、南側から日光がしっかり入り込むので、北向き・北西向きの寝室より明るい印象になります。北向きに比べてジメジメしにくいので、冬の結露対策にもなります。

しかし夏は要注意!強い日光が1日中差し込んで、蒸し暑くなります。そのため南西の寝室に遮光カーテンは欠かせません。冷感素材の寝具やラグなども必須となりそうです。さらに家具など日焼けしやすくなるデメリットもあります。

風水学的に見た南西向きの寝室

南西はその家の主婦の方角とされ、南西の寝室は主婦にいい影響を与えるといわれます。そのため愛情豊かで家族円満、穏やかな家庭になるでしょう。さらにしっかり者の主婦のおかげで、金運に恵まれる効果が期待できます。

一方、寝室がゴチャゴチャ乱れていると、女性が老け込んでしまいます。風水学的に寝室は常に整えておくことが望ましいですが、南西の寝室はとくにこまめに掃除してきれいをキープしましょう。

南西の寝室のラッキーカラーはベージュ・ラベンダー・イエローです。これらの色を取り入れることで、仕事運が安定する効果も期待できます。背の低い家具も南西の寝室と相性がいいとされます。

まとめ

家を新築する方に向けて、北・北西・南西向きの寝室の特徴や風水学的な意味を解説しました。寝室の日当たりや運気、ほかの部屋との兼ね合いなど、家を新築するときは考えることがいっぱいですよね。しかし寝室の向きは家の住み心地を左右する重要なポイント。自分に合った意味を持たせ、快適な家づくりをめざしてください!


おすすめの商品

ここからはBED STYLEがおすすめする商品をご紹介します。家を新築する方はもちろん、そうでない方も、北・北西・南西向きの寝室に合ったカラーや家具などを取り入れて、さらに寝室を快適にしてください♪

シンプルデザイン 棚・コンセント付きデザインすのこベッド

床板にすのこを使用した、通気性の高いベッドです。北向きや北西向きなど、湿気が気になる寝室にもおすすめです。丈夫な作りなので、マットレスだけでなく敷き布団派の方にもぴったり!天然木を使用したフレームは、ナチュラルで温かみがあります♪カラーはナチュラルとウォルナットブラウンの2色展開。どのようなカラーにも合わせやすいですよ。スリムはヘッドボードは2口コンセント付き。スマートフォンの充電や照明器具も設置できて便利です。

一年中快適 20色から選べる コットンタオル 掛け布団カバー

こちらは何と20色ものバリエーションがある掛け布団カバーです。アイボリーやミルキーイエロー、ラベンダーなど、北・北西・南西向きの寝室の運気をアップしてくれるカラーもそろっています。暖色系も豊富なので、寒々しくならず冬も快適に過ごせそうですね。素材はコットンを100%使用しています。ふわふわのタオル地でここちよい肌触り♪夏は汗を吸ってさらさらに。冬は暖かい空気をしっかり包み込んでくれます。汚れたら洗濯機で丸洗いできます。

通気性の良い ホテル品質 薄型ファイバーマットレス

北向きや北西向きなど、湿気が気になる寝室にとくにおすすめしたいのが、こちらのマットレスです。素材に高分子繊維のポリエチレンを使用したもので、繊維同士を絡め合うように編んでつくっています。通気性に非常に優れ、寝ている間の汗や結露など湿気をしっかり放出。さらに汚れたらシャワーで水洗いできるので、いつでも清潔ですよ。高い反発力も特徴で、寝返りしやすく血流を妨げにくいので、疲労回復効果も期待できます。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 北枕とは?縁起が悪いと言われる理由&期待できる効果を解説

  2. こんなお部屋ならお客さんも快適♡理想のゲストルーム実例

  3. 2022年最新♡海外のベッドルームインテリア事情

  4. 【リビング編】和と洋の良いとこどり!JAPANDIインテリア

  5. 【おしゃれな子供部屋】海外の男の子部屋インテリアを徹底解剖!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP