寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 16285 view

小柄な女性必見!最小サイズのおすすめコンパクトベッド8選!

1人暮らしの部屋に多いのがワンルームや1Kのお部屋。「どうがんばっても部屋が狭くなってしまう・・・」ということからベッドを諦めてしまう人もいます。

部屋をできるだけ広く使いたい、小柄な女性におすすめのベッドがあります。最小サイズのコンパクトベッドの魅力をおすすめ商品と共にご紹介します。

おすすめ最小コンパクトベッドをご紹介!

子どもや小柄な女性にぴったりの最小コンパクトベッドは、高さが低めのものや収納スペースがたっぷりついたものなど様々です。まずは、最小サイズのコンパクトベッドの中からおすすめのものを10点ご紹介します。

※サイズはおおよその値となりますので、あらかじめご了承ください。

商品名サイズ・おすすめポイント
最大幅280cm 暮らしにあわせて選べる
モダンフロアベッド
✔サイズ:幅86×長さ215×高さ45cm(セミシングル)
✔おすすめポイント:
脚がないフロアタイプで、空間を広く見せる
お部屋が広くなる
日本製ボルトレスパネルベッド
✔サイズ:幅100×長さ199×高さ73cm(シングル)
✔おすすめポイント:
ボルトレスなので工具不要で簡単に組み立て可能
大容量 スライド収納付き
コンパクトチェストショート丈ベッド
✔サイズ:幅83×長さ200×高さ87cm(セミシングル)
✔おすすめポイント:
引き出し収納やスライド収納など充実の収納スペース
高い通気性で快適 ガス圧式
大容量跳ね上げベッド 横開きタイプ
✔サイズ:幅83×長さ197×高さ34/41/48cm(セミシングル)
✔おすすめポイント:
ベッドの下のスペースを最大限に活用できる跳ね上げ収納タイプ
完成品女性に優しいおしゃれで可愛い
コンパクト折りたたみショート丈ベッド
✔サイズ:幅92×長さ180×高さ34.5cm(セミシングル)
✔おすすめポイント:
折りたたみ式で収納や移動もラクラク行える
分割式コンパクトショート丈
ボンネルコイル脚付マットレスベッド
✔サイズ:幅97×長さ180×高さ4サイズ(シングル)
✔おすすめポイント:
分割フレームで搬入もしやすく、脚の高さは4サイズから選択可能
小さいからすっきりデザイン
ショート丈脚付マットレスボトムベッド
✔サイズ:幅80×長さ180×高さ22cm(セミシングル)
✔おすすめポイント:
お好みの寝心地に合わせてマットレスが選べる
4.5畳におさまる コンパクト
ショート丈ロフトベッド
✔サイズ:幅84×長さ206×高さ180cm(セミシングル)
✔おすすめポイント:
高さを2段階に変えられて、ベッド下スペースはアレンジ自由

ロータイプ

ロータイプの最小コンパクトベッドは、狭めの部屋を最大限に広く見せてくれるベッドです。ベッドの高さが低いことでベッド独特の圧迫感が軽減されます。

最大幅280cm 暮らしにあわせて選べる モダンフロアベッド

ロータイプの中でも高さを抑えた、脚がないフロアタイプ。空間を広く見せたい方におすすめ♪床までの距離が短く、寝相が悪い子どもでも落ちて怪我をする心配もありません。

便利なディスプレイ棚付きで、目覚まし時計など就寝時に必要なものを置くのにも重宝します。

お部屋が広くなる 日本製ボルトレスパネルベッド

シンプルなデザインのパネルベッドは、コンパクトなサイズでワンルームに最適。ホワイト、ブラウン、ナチュラルの3色展開なのでお部屋に合わせてお選びいただけます。

ボルトレスなので工具不要で簡単に組み立てが可能。15cmの床下スペースに収納ボックスも設置できます。

収納付きタイプ

「収納スペースが少なくて困っている」という場合には、収納付きタイプがおすすめです。ベッド下に引き出しがついているものや、ベッド下一面が収納スペースになっているものなど、いろいろな収納ベッドがありますよ。

大容量 スライド収納付き コンパクトチェストショート丈ベッド

ベッドの下に大容量の収納がついた最小サイズのコンパクトベッドなら、ベッドが占める面積が小さいだけでなくベッドの下のスペースを有効活用できます。

収納がついたベッドには、引き出しタイプやあらかじめ持っている収納ケースをそのまま収納できるタイプなどから選べます。

💭コンパクトチェストショート丈ベッド」の口コミ

シングルサイズだと収まらないスペースに、このベッドは収まったので理想的な部屋を作れてます!嬉しいです!

高い通気性で快適 ガス圧式大容量跳ね上げベッド 横開きタイプ

収納が付いた最小サイズのコンパクトベッドの中でも、ベッドの下のスペースを最大限に利用できるのが跳ね上げ収納タイプのベッドです。

マットレスの下の部分が全て開く形式になっており、使用頻度が低いものをひとまとめにして収納することができます。

ヘッドレスタイプ

ヘッドボードがない「ヘッドレスタイプ」は、省スペースで見た目もすっきりするのが特徴。シンプルなインテリアがお好みの方にぴったりです♪

完成品女性に優しいおしゃれで可愛いコンパクト折りたたみショート丈ベッド

こちらはコンパクトながら2層構造の10cm厚マットレスが快適な寝心地のセミシングルベッド。組み立て不要で、届いたらすぐに使える女性に優しいデザイン。

折りたたみ式で収納や移動もラクラクですよ。リクライニング機能付きで、多彩な使い方が可能。

💭「コンパクト折りたたみショート丈ベッド」の口コミ

希望の場所にピッタリ入り満足しています。

コンパクトでマットも柔らかくて気持ちいいですよ。

分割式コンパクトショート丈 ボンネルコイル脚付マットレスベッド

180cmのコンパクトな長さで、一人暮らしや子供部屋に最適なショートサイズ脚付きマットレスベッド。分割フレームと簡単組み立てで搬入もしやすく、脚の高さは4サイズから選択可能です。

ボンネルコイルマットレスはしっかりと身体を支え、通気性も抜群です。

💭ボンネルコイル脚付マットレスベッド」の口コミ

分割式、コンパクト。180センチの幅97と丁度よいサイズ。カバーとマットレスもついて、色も選べて価格も満点です。

小さいからすっきりデザイン ショート丈脚付マットレスボトムベッド

シンプルな脚付きマットレスベッドです。一般的な脚付きマットレスベッドと違い、こちらはフレームとマットレスが分かれているタイプ。お好みの寝心地に合わせてマットレスを選べます。

フレームは分割可能な薄型・軽量設計で、搬入も女性1人でラクラク行えますよ。

ロフトタイプ

ベッド下のスペースを有効活用できるのがロフトタイプです。ベッド下に収納ケースを置いたり、家具を配置することができます。

4.5畳におさまる コンパクトショート丈ロフトベッド 

4.5畳のコンパクトなスペースにおさまるロフトベッド。ベッドの下にはデスクやソファを置いたりと、使い方は自由自在!

高さを抑えたミドルタイプにして、下に収納ボックスを置くのもおすすめです。棚とコンセントもついた、多機能なアイテムです。

💭コンパクトショート丈ロフトベッド」の口コミ

狭い部屋でも圧迫感なく配置することができ、とても満足しています。

1人暮らしの悩み

楽しみでいっぱいの1人暮らしをスタートさせるにあたって、部屋作りで悩みをもつ人が多くいます。部屋の広さや、インテリアとの兼ね合いなど様々な悩みがありますが、「ベッドを部屋に置くかどうか」も一つの悩みの種です。

部屋が狭い

1人暮らしをスタートしようというときに部屋のレイアウトを考えますが、部屋が狭いということにひっかかりを感じることがよくあります。

快適に眠れるベッドを置きたいものの、ベッドを置いてしまうと他の家具が置けなくなる、といったことで悩む人もいます。家具が置けなくなる、といったことで悩む人もいます。

布団をしまうのは面倒

部屋のスペースを有効活用しようとするときに思いつくのが布団。最近ではすのこの上に布団を敷いて、日中は折りたたんで干した状態にしておくこともメジャーになってきました。

しかし、布団を毎日しまったり上げたりするのはなかなかの重労働。気づいたら万年床になっている、なんてこともしばしばあります。

インテリアはこだわりたい

1人暮らしをするなら、自分好みの部屋作りをしたいと思う人が多いはず。おしゃれ好きの人ならインテリアにもこだわりたいですよね。

できることならベッドを置いて、友達とお茶できるローテーブルやドレッサーが置けたら最高です。

最小サイズのコンパクトベッドとは?

限られたスペースでも部屋を最大限に広く使えることでおすすめしたいのが、最小サイズのコンパクトベッドです。ベッド自体の大きさが小さめなので誰でも快適に使えるというわけではありませんが、身長160cm未満の比較的小柄な女性や子どもにおすすめのベッドです。

長さ180cmのコンパクトサイズ

一般的に販売されているベッドの長さが195cmなのに対して、最小サイズのコンパクトベッドの長さは180cmと短くなっています。

たった15cmの差だと思われがちですが、一人暮らしの部屋にとってはこのわずか15cmの長さが生まれることによって部屋全体のスペースに余裕が生まれます。

身長160cmまでの人におすすめ

最小サイズのコンパクトベッドは身長160cmまでの人におすすめです。ベッドの長さは一般的に身長に+15cm以上あると快適に寝られるといわれています。

そのため、長さが180cmの最小サイズのコンパクトベッドは小柄な女性や子どもにぴったりの長さです。小柄であるからこそ選べる特別なベッドといっても過言ではありません。

子ども用ベッドにも

子どもが添い寝を卒業してベッドを用意したいというときにも、最小サイズのコンパクトベッドはおすすめです。

小学校低学年から使用しても長ければ中学生ぐらいまで使うことができます。小さな子ども部屋を与える際にもスペースを有効活用できるベッドを用意することが可能です。

最小サイズのコンパクトベッドのメリット

子ども用ベッドや一人暮らしの部屋を広く使いたいという華奢な女性におすすめの最小サイズのコンパクトベッド。通常の長さではなく、あえて小さなサイズを選ぶのにはどんなメリットがあるのかご紹介します。

小柄な女性が快眠できるサイズ

最小サイズのコンパクトベッドのメリットは、小柄な女性が快眠できるサイズであることです。

一回り小さなベッドなので狭く感じるのではないかと感じる人がいるかもしれませんが、コンパクトでありながらも小柄な女性に必要なベッドの幅と長さは確保されています。身長160cm未満の人が快適に眠れるサイズのベッドなので、サイズが合う人はラッキーです。

部屋が広く見える

部屋に置くベッドのサイズ自体が小さくなるので、おのずと部屋が広く見えます。高さの低いロータイプのベッドなら、ベッド独特の圧迫感がかなり軽減されます。

また、高さがあるタイプでも最小サイズのコンパクトベッドなら、一般的なシングルベッドを置くよりも部屋のスペースが小さくて済むので6畳の部屋でもテーブルを置いてゆったりと過ごせます。

インテリアにこだわることができる

一般的な長さのベッドよりも一回り小さな最小サイズのコンパクトベッドを置くことで、部屋全体のスペースにゆとりが生まれます。そのため、ちょっとしたインテリアにもこだわることができます。

また、サイズが小さくてもベッドフレームの種類も選ぶことができるので、好みに合った部屋作りができます。

搬入や模様替えが簡単

最小サイズのコンパクトベッドは、一般的なシングルベッドよりも長さと幅が短いので搬入が簡単です。

また、ワンルームの部屋の中でも小回りがきき、移動も容易なので模様替えを気軽にすることも可能なのも魅力です。

【まとめ】小さいベッドで空間を広く使おう

子どもや小柄な女性にぴったりの最小サイズのコンパクトベッドをご紹介しました。ひとまわり小さなベッドを置くことで部屋のスペースを有効活用することができるのでおすすめです。最小サイズのコンパクトベッドをひとつの候補として検討してみてください。

BED STYLEではコンパクトサイズのべッドを多数ご用意
ぜひチェックしてください!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 薄型マットレスの使い方は?おすすめ商品5選&選び方

  2. どう選ぶ?育ちざかりの男の子のベッド【長く使えるベッド6選】

  3. シングルベッドのシーツの選び方は?素材・種類・色をチェック!

  4. <和室にベッドを置きたい>畳の上にできるベッドの脚跡の対処法

  5. フランスベッドの特徴やメリットを解説!【おすすめ商品もご紹介】

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP