寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 3151 view

【コンパクトで使いやすいセミシングル布団】選び方・使い方教えます!

みなさんは、セミシングルサイズの布団があるのをご存じですか?シングルなら使っているけれど、セミシングル布団で寝たことはないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回はセミシングル布団のメリットや選び方・使い方をご紹介します。ご興味がある方は、ぜひセミシングル布団の購入を検討してみてください。

セミシングル布団のメリット

まずはセミシングル布団のメリットから見ていきましょう。セミシングル布団はシングル布団より少しだけ幅が狭いですが、その特徴によりいくつかのメリットがあります。

シングルよりコンパクト

一般的なシングル布団の幅は100cm前後。一方、セミシングル布団の幅は80cmほどで、20cm程度コンパクトなんです。そのため省スペース敷くことができます。

お部屋が狭いお家、家具が多いお部屋、多人数で寝る場合などはセミシングル布団のコンパクトさがとても役立ちます。収納もしやすいですよ♪

持ち運びが楽

セミシングル布団はコンパクトで軽いのも特徴。そのため、持ち運びが楽です。押入れからの出し入れもしやすいし、天日干しのために外へも持っていきやすいです。

体が華奢な人でも、セミシングル布団なら苦労せずに動かせます。

お手入れがしやすい

布団のお手入れ方法には以下のようなものがあります。

  • 天日干し
  • 部屋干し
  • 洗濯
  • 布団掃除機で掃除
  • 布団乾燥機に掛ける

これらのお手入れを大きいサイズの布団で行うのは結構大変です。その点、セミシングル布団なら、それほど体力を使わくてもお手入れいしやすいです。

セミシングル布団の選び方

続いて、セミシングル布団の選び方を考えてみましょう。一口にセミシングル布団といってもいろいろな種類があるので、自分や家族にピッタリ合うものを選ばなければいけません。

素材

セミシングル布団の素材はさまざま。そこで、素材ごとの特徴を見てみましょう。

ウール

ウールには特有のにおいと虫がつきやすいなどのデメリットはありますが、性質自体は優れています。放湿性・通気性ともに非常にいいです。また、珍しい特徴があり、湿気を感じ取ると、暖かくなります。寒い時期のセミシングル布団の素材としては最適です。

綿

綿は通気性や吸湿性がよく、夏場汗をかいてもしっかり吸い取ってくれます。また素材が柔らかいので、気持ちよく寝られます。刺激も少なく肌にやさしいのもうれしいポイントです。

ウレタン

ウレタンはへたりにくく、体をしっかりサポートしてくれます。体圧も適度に分散してくれるので、寝姿勢がきれいに維持されます。虫がつきにくいのもいいところです。

機能

セミシングル布団の中には、いろいろな機能をつけているものがあります。代表的な機能を挙げてみましょう。

  • 高反発
  • 低反発
  • 洗える
  • 消臭・防カビ

高反発な布団は体が沈み込まず、負担が軽いことが特徴。低反発はふわふわとした寝心地が気持ちいいです。洗える布団は清潔に保ちやすく、消臭・防カビ機能がついていればさらに快適に♪


シーン

どこでセミシングル布団を使うかで、選び方も変わってきます。

畳の部屋では吸湿性・通気性の優れたものがよく、フローリングではカビにくくクッション性のいいものがおすすめ。収納を考えるのなら折り畳みできるもの、特にコンパクトなものが欲しいのなら、ショート丈がふさわしいです。

セミシングル布団の使い方

セミシングル布団には他のサイズの布団にはないメリットがありますが、実際に使う場合はどのようにすればいいでしょうか?いくつか適切な使用方法があるので、紹介します。

一人暮らし用に

一人暮らしの方で狭い部屋に住んでいる場合は、スペースをそれほど取らないセミシングル布団が合っています。コンパクトで押入れに収納もしやすいので、狭い部屋が狭くは感じられないものです。

子供用に

セミシングル布団はコンパクトでいいのですが、一つ難点があるとすれば、大人にはちょっと小さく感じられることです。それならば、子供用として使うのもありです。子供用なら、このくらいのサイズでちょうどいいです。

体が小さい方用に

体が小さい方は、無理に大きな布団を買う必要はありません。セミシングルサイズでも十分に快適にお休みになれます。サイズが小さめということは、その分お値段も安くなりますから、経済的でもあります。

並べて使う

セミシングル布団なら、並べて使ってもそれほどスペースを取りません。狭いお部屋や家具が多いお部屋で、夫婦や子供がお休みになる場合は、セミシングル布団を並べて、そのコンパクトさを活かしたいところです。

おすすめの商品

いろいろと便利な使い方ができるセミシングル布団ですが、どのような商品を購入すると、有効活用できるでしょうか?ここではBED STYLEおすすめの商品を5種類厳選したので、ぜひ参考にしてみてください。

いつでも清潔 洗える敷パッド付ファミリーマットレス敷布団

幅6サイズのファミリーマットレス敷布団で、その中にセミシングルサイズが含まれます。サイズは85cmで、お子様や小さめの女性にぴったり。厚さは6cm、12cm、16cmの3タイプがあり、好きなものが選べ、使い方もそれに応じて工夫できます。三つ折り式ですから、収納するのも干すのも簡単です。干すときは立てかけるだけ。誰でも楽にできます。洗える敷パッド付きで、清潔に使えますよ♪

ダニゼロを実現 子どもにやさしい丸ごと洗える日本製防ダニ布団 敷き布団

こちらは、ダニを寄せ付けない安心設計の布団です。高密度のダニブロック生地を使用。薬品などは使っていませんから、肌の弱い方でも心配なくお休みいただけます。また、丸洗いできることから、とても衛生的に使用できます。子供用の布団にもぴったりで、親御さんも安心です。素材は帝人のウォシュロンで、耐久性や速乾性に優れています。軽くてふんわりしているのも魅力♡快適な寝心地を実現します。

すやすや眠れる 防ダニ抗菌防臭 日本製綿100%三層長座布団

こちらの商品はセミシングル布団というわけではありませんが、かなりコンパクトになった長座布団です。幅は65cmで、長さは3サイズご用意しています。お子様や大人の方のお昼寝用や親御さんの添い寝用にぴったりのサイズです。素材は帝人のマイティトップ®Ⅱで、床付き感がなく、長い間寝ていても座っていても体への負担が少ないです。防ダニ・抗菌・防臭加工にもなっているので、安心・安全です。

ショート丈対応 コンパクトマットレス三つ折り薄型ポケットコイル

こちらは敷布団ではなく、マットレスですが、おすすめ商品としてご紹介しておきたいと思います。サイズはセミシングルなので、小さめのベッドにもぴったりフィットします。長さも195cmと180cmの2種類あり、ご自宅のベッドに合わせやすいです。コイルマットレスで適度な厚みがあります。そのため、体圧分散性に優れ、寝心地もいいです。コイルには3タイプあり、用途や使用感に応じて選べるようになっています。

自由な収納 高さ調節・布団対応 天然木すのこベッド (ショート丈)

20cmと32cmの2段階高さ調節ができるセミシングルベッド。こちらは布団を敷いて使える商品。布団を置いてもすのこベッドなので、通気性がよく、蒸れないしカビにくいです。しかも厚みがしっかりした頑丈すのこなので、体重をしっかり支えてくれます。布団の上げ下げも簡単。ベッド下は収納スペースとして使えます。

まとめ

セミシングル布団には、他のサイズには見られないいろいろなメリットや使い方があります。そんなセミシングル布団のおすすめ商品をBED STYLEのラインナップから集めてみました。もし自分や家族にマッチする商品があれば、ぜひ購入の候補にしてください♪

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  2. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  3. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP