寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. たもつ
  2. 315094 view

フローリングに布団を敷きたい方に!カビ予防になる布団への工夫5選

生活スタイルの欧米化に伴い、近年では床に布団を敷かずベッドで眠る人が増えてきましたが、それでも日本人の4割は布団を愛用していると言われています。畳の部屋が少なくなってきた今、フローリングに直に布団を敷いて寝る方もいらっしゃるのではないでしょうか?

フローリングに直に布団を敷くとなるとどうしても気になるのが、カビの発生や、敷布団の厚みが足りないために生まれる底付き感。実は、敷布団の下にひとつアイテムを加えるだけで快適に眠れる方法があるんです!今回は、ベッドにはない布団のメリットや、フローリングに布団を敷いてさらに快適に眠るための方法をご紹介します。

根強い布団派!ずばりフローリングに布団を敷いて眠るメリットとは?

布団派がまだまだ多数いらっしゃる理由に、次のようなメリットが挙げられます。

  • 生活スペースの融通がききやすい
  • 落下する心配がない
  • 丸洗いできて清潔

生活スペースの融通がききやすい

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 26419189d9476438b923750c37762e05_s.jpg です

布団を畳んで部屋の隅に重ねるもよし、収納すればより広く生活スペースを使えることが布団の一番のメリットです。

寝室を用意しなくてもフローリングに布団さえ敷くことができれば生活に不便がないため、限られたスペースを有効活用できます。

落下する心配がない

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 040200886_g_001_bt_futon_m_m.jpg です

寝相が悪い大人はもちろん、小さい子どもがいる家庭だと、ベッドで眠ると落下の心配が付きもの。

フローリングに布団を敷いて眠ると、どんなに寝返りしても安心です。

丸洗いできて清潔

シーツだけでなく敷き布団も丸洗いできるため、寝具全体をより一層清潔に保つことができます

布団専用のクリーニングに出すと布団の厚みが復活し、長く使うことができるのもメリットです。

フローリングに布団を敷く際の注意点

メリットが豊富な布団ですが、快適な睡眠を保つために寝汗などによる湿気対策が必要です。それでは、フローリングに布団を敷いた時に考えられる、湿気が溜まってしまった時の問題点には何が挙げられるでしょうか。

敷きっぱなしによるカビの発生

人は寝ているときにコップ1杯分、200mlほどの汗をかいています。代謝が良い人なら一晩で500ml~800mlもの汗をかくことも。フローリングに布団を敷きっぱなしにしてしまうと、この汗で布団に湿気が溜まり、カビが発生する原因になってしまいます。

カビが生えた布団で眠ると、雑菌の不快な臭いがするだけでなく、アレルギーや咳の原因につながってしまったり…と快眠どころか健康に害を及ぼしてしまいかねません。

生えてしまったカビの除去

布団に生えてしまったカビを完璧に除去することはなかなか難しく、一度カビが生えてしまうと布団そのものを買い替えないといけなくなることがほとんどです。さらに、フローリングに布団を敷いているわけですから、カビが生えるのは布団だけでなく…そうです、最悪の場合フローリングまでカビが生えてしまう事態に。

フローリングに布団を敷く際の工夫5選

先にご紹介した通り、フローリングに布団を敷くときに気をつけるべきは、カビの元凶になる「湿気」。つまり、その湿気対策さえきちんと心がければ、快適に眠ることができるのです。それでは、フローリングに布団を敷く際の湿気対策にはどのようなものがあるのでしょうか。

フローリングにすのこを敷く

フローリングと布団の間にすのこを敷くことで、通気性が良くなりカビを予防できます

すのこ自体にカビが生えてしまわないか気になる方もいるでしょうが、なかには防カビ加工がしてあるすのこもあります。

定期的に天日に干す

布団の湿度が80%以下になれば、カビを始めとした様々な雑菌の増殖を防げます。

晴れた日には布団をしっかり干して湿気を逃してあげましょう

布団乾燥機を使う

梅雨の時期や春先の花粉のシーズンは、なかなか天日干しできる日がないために、1年間の中でも特にフローリングに布団を敷きっぱなしにしがちです。

そんなときは布団乾燥機で湿度を除去するといいでしょう。湿気だけでなくダニを駆除することもできて一石二鳥です。

布団の下に除湿シートを敷く

フローリングと布団の間に除湿シートを敷くことで、シートが湿気を吸収し、カビの発生を予防できます。

汗の臭いを吸ってくれる効果があるものも多いので、汗をかきやすい夏場は特に重宝しますね。

布団そのものを変えてみるのも◎

フローリングに布団を敷くと湿気トラブルが付きものだということを受けて、カビが生えにくいタイプの布団に変えてみるのも効果的です。

「吸湿」「速乾」といった表示のある布団だと比較的カビが生えにくいと言われています。この場合、布団の素材はウールでできていることが多いです。布団を購入の際は素材も気にしてみてください。

【まとめ】フローリングに敷布団を敷いて快適に♪

子どもからお年寄まで安全に眠れる高さや、お部屋の有効活用など、フローリングに布団を敷く時のメリットはいっぱい。一方でフローリングにお布団を敷くデメリットから、湿気対策が大切なことがわかりました。

フローリングに布団を敷くことで起こちがちな、カビやダニの発生さえ防げれば、フローリングに布団を敷いても快適に安心してお休みいただけます。日々の健康は快適な睡眠から。毎日の睡眠がより良いものになるように、フローリングに布団を敷く方はぜひ実践してみてくださいね。

おすすめの商品

BEDSTYLEが誇る、寝心地が格段にアップするアイテムをご紹介いたします!

極上の寝心地 桐天然木二つ折りすのこベッド

天日干しが面倒に感じてしまう方には、簡単に布団が干せるスタンド式のすのこベッドがおすすめ!素材は通気性抜群&軽さに優れる桐材を100%使用しており、フローリングに湿気が溜まるのを防ぐことができます。布団やフローリングに湿気が溜まってしまうのを防ぎたい方は要チェックアイテムです。これひとつあるだけでカビが発生する心配もありません!

布団を湿気や結露から守ってくれる 檜仕様四つ折り式すのこベッド

布団ユーザーの方におすすめしたいのが、こちらのアイテム。敷くだけでカビやダニを予防して1年中清潔で快適な睡眠を実現するすのこベッドです。リラックス効果、抗菌・調湿効果に優れた国産檜を使用しているため、1年を通して快適なベッドタイムをお楽しみいただけます。4つ折りになるため、布団を干すことも、コンパクトに収納したりもでき便利なアイテムです。

防ダニ・抗菌防臭で安心 家族みんなでゆったり広々日本製ファミリー敷布団

布団を使用していると、布団やフローリングに湿気が溜まり、ダニや臭いが気になってきがちです。そんなときにマストアイテムとなってくるのが、こちら。防ダニ・抗菌防臭機能の付いた高機能なわたを贅沢に使用した、ファミリー用敷布団です。家族みんなで川の字スタイルも、約8cmのボリュームたっぷりな厚みで床付き感なく快適にお休みいただけます。

ふんわり テイジン V-Lap使用日本製 高弾力四層敷き布団

布団はフローリングや畳に直接敷くことがほとんどで、毎日洗うものではないため、汚れや湿気による臭いが気になる方もいるかと思います。そんな方にはこちらの腰に優しい高弾力の四層敷ふとんがおすすめです!心地よさとからだへの優しさを両立した敷ふとんですので、フローリングの上でも毎日快適にご使用いただくことができます。抗菌防臭機能付きで毎日使っていても臭いが気になりにくくおすすめです!

毎日干したての気持ちよさ 1枚で寝られるオールインワン敷布団

布団やフローリングに湿気が溜まってしまうのが心配な方におすすめしたいのが、こちらの敷き布団、クッションマット、除湿シート全部が1枚になった、1枚で寝られるオールインワン敷き布団です。除湿シートがセットになっているため、湿気がフローリングに届くことなく安心して使用することができます。毎日干したての気持ちよさで1年中お使いいただけるでしょう!

安心安全ほこりの出にくい 国産洗える布団4点セット

こちらは、軽くてふかふかのご家庭の洗濯機で洗える国産布団3点セットダブルサイズです。中綿はほこりの出にくいポリエステル素材で、アレルギー持ちの方でも安心してご使用いただけます。毎日使用する布団だからこそ、丸洗いできるあタイプの布団はマストアイテムとなります。これで清潔感溢れる寝室の出来上がり♡

畳める ポケットコイル入り敷布団マットレス レギュラータイプ

軽くて移動しやすい3つ折りタイプの薄型軽量マットレスです。フローリングの上にひとつ敷くだけで快適にお休みいただけます。使う人の体に合わせて沈み込む、体圧分散性に優れたポケットコイルを使用しているので、寝心地は抜群。もちろん通気性にも優れているので、フローリングの上に直に敷いても湿気を上手に逃して、カビやダニの発生を防いでくれます。

湿気やニオイをしっかりと吸収してくれる 湿度調整マット

フローリングに直に布団を敷く場合、カビの発生が一番の悩みのタネ。こちらの湿度調整マットは、敷布団の下に1枚取り入れるだけで、強力な吸湿力を発揮!カビはもちろんダニの発生まで抑えられる便利なアイテムです。吸湿性をアップさせるため、一般的な除湿マットと比べてより多量の吸湿剤を使用。マットを干せば繰り返し使える上、汚れた時は洗濯機で洗って手軽にお手入れできるのもうれしいポイントです。

どこでも気軽に清潔空間 消臭・抗菌仕様 洗える防ダニシート

敷布団の上げ下げはとっても面倒。つい敷きっぱなしになってしまっていませんか?万年床はカビだけでなくダニの発生につながることも。お洗濯ができないベッドのマットレスも同じです。そんなダニやカビの発生にお悩みの方におすすめしたいのが、こちらのシート。敷布団の下やベッドパッドとマットレスの間に1枚敷くだけで、ダニの侵入を90%以上ブロックしてくれる優れものです。消臭・抗菌作用付きで洗濯機で洗えるので清潔にお使いいただけます。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

たもつの最近記事

  1. 【おすすめのすのこマット13選】選ぶポイントと注意点を徹底解説!

  2. 【寝具別】布団を外に干せない方へ!部屋干しの対処法を伝授します!

  3. 【ママパパ必見】おねしょ対策&寝具のお手入れ方法をご紹介!

  4. 寝室の「香り」に注目!寝室こそお気に入りを楽しもう

  5. 知ってた?ベッドルームのカビは「生える前に予防」が鉄則!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP