寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 441 view

【子供が成長したときのために】シングルにもなる二段ベッドを使おう

子供のために二段ベッドを購入したいけれど、大きくなったら使えなくなるのかしら、そんな心配をしてはいませんか?御心配には及びません。分割してシングルにもなる二段ベッドなら、お子様の成長に合わせて使うことができますよ♪

今回は、シングルにもなる二段ベッドのメリットや使い方、おすすめ商品をご紹介します。ぜひベッド選びの参考にしてみてください。

シングルにもなる二段ベッドのメリット

シングルにもなる二段ベッドにはどのようなメリットがあるでしょうか?いくつかメリットを見てみましょう。

長く使える

シングルにならない二段ベッド、つまり分割できない二段ベッドだと、子供が大きくなってからはかなり使いにくいです。特に上の段に大きなお子様が乗ると、耐荷重を超えてしまう場合もありますし、危険性も出てきます。

その点、シングルにもなる二段ベッドなら、お子様が大きくなってからも使いやすく、子供の成長に合わせて長く愛用できます。

部屋を分けられる

二段ベッドのままだと、1つの部屋にしか置けません。ところが、シングルにできると、別々の部屋に二段ベッドを分割して置くことができます。

子供が成長すると、兄弟姉妹が別々の部屋で生活するようになる場合もありますが、そのようなときにシングルにもなる二段ベッドが役立ちます。

横に並べられる

分割できる二段ベッドは、横に並べて使うこともできます。上の段を使うお子様が誤って転落するリスクもないので、保護者の方も安心です。横並びベッドなら、体が成長したお子様でも安心して寝られますね♡

搬入搬出がしやすい

大きな二段ベッドを搬入搬出するのは大変です。業者さんにとっても大掛かりの仕事になりますし、引っ越し時にも結構苦労します。

それに対して、シングルにもなる二段ベッドの場合は、部材が2に分かれるので、お部屋への出し入れがしやすいです。

いい思い出になる

子供が大きくなれば、別々に寝るようになりますが、小さいころ二段ベッドで兄弟姉妹が寝た経験はいい思い出となっていつまでも残ります。

その二段ベッドを処分するようなことになれば、いい思い出も消えてしまいますが、シングルにもなる二段ベッドなら、いつまでも家の中に置けるので、思い出が保存できます。

シングルになる二段ベッドを長く使うコツ

シングルにもなる二段ベッドは長い間使えるものが多いです。ただ、いくつか商品選びのコツがあって、そのコツに従ったものを購入できれば、より長く使えます。

コンパクトすぎないサイズを

子供が小さいからと言って、コンパクトすぎるサイズの二段ベッドを購入するのは考えもの。それだと、子供が大きくなった時に使いづらくなってしまいます。

したがって、幅はシングルサイズの100cmだとして、長さは一般的なものを選ぶのが◎。

耐荷重に注意

小さなお子様は体重が軽いので、耐荷重が小さい二段ベッドでも大丈夫ですが、大きくなったら、体重もどんどん増えていきます。そのため、長く使うつもりなら、耐荷重についても少し余裕を持ったものを買うようにしましょう。

目安としては、100kg以上が理想です。これなら、成長したお子様の体重もしっかり支えられます。

デザイン選びを考える

かわいらしい二段ベッドを子供たちのために買ってやりたいという気持ちにも分かりますが、子供が成長してからのことも考えなければいけません。

したがって、シングルにもなる二段ベッドを選ぶ場合は、あまり幼稚でかわいすぎるデザインのものを購入しないのがおすすめ。子供が大きくなってからも気に入るようなタイプを選んであげましょう。

シングルになる二段ベッドの分割方法

シングルにもなる二段ベッドは、分割すればかなり使いやすくなります。そこで、分割の仕方を学んでおきましょう。

パイプ製ベッドの場合

パイプ製のシングルにもなる二段ベッドの分割の手順は以下の通りです。

  1. はしごを外す
  2. 筋交いを外す
  3. 連結部分の金具を六角レンチで外す
  4. 上の段を持ち上げて、下まで運ぶ
  5. 不要なパーツを外す

商品によって多少違うやり方になっている場合もありますが、基本的な手順はみな同じです。


木製ベッドの場合

続いて、木製のシングルにもなる二段ベッドの分割方法です。パイプ製と似ている部分はありますが、少し異なっているところもあります。

  1. はしごまたは階段を外す
  2. 連結部分のねじを外す
  3. ダボがあるものは外す
  4. 上の段を持ち上げて、下まで運ぶ
  5. 不要なパーツを外す

分割時に高さや形が違う場合も

シングルにもなる二段ベッドを分割した場合、それぞれ高さや形が異なる商品があります。別々の部屋で使うようになる場合はそれでもいいでしょうが、並べて使う予定のご家庭では、念のため購入時に確認しておくといいです。

おすすめの商品

子供が成長した時のためにシングルにもなる二段ベッドを購入しよう、そんな気持ちになられる親御さんも多いはず。では、どのような商品を選べばいいでしょうか?ここでは、BED STYLEおすすめの優れた商品を5つご紹介します。ぜひご購入の選択肢に入れてみてください。

便利な上下分割機能付きでシングルにも パイプ二段ベッド

耐久性抜群のシングルにもなる二段ベッドです。丈夫なスチール製のパイプとメッシュ性の床板が体をしっかりサポート。耐荷重は100kgで、成長したお子様が乗っても心配なし♪また、お子様用だけでなく、学生寮や社員寮にも設置できるタイプです。安定感があり、通気性にも優れ、快適にお休みいただけます。連結パーツとサイドフレームを外すと、シングルベッドに早変わり。そのまま別の部屋でもお使いいただけます。

お部屋の圧迫感なく、子供たちにそれぞれにベッドを。 親子ベッド

こちらは少し変わったタイプ。親子ベッドになっていて、サイドにシングルベッドを並べて置けます。通常の二段ベッドとは違って、高さがそれほどないので、圧迫感もなく、お部屋の窓も隠れません。とても省スペースな二段ベッドです。並べたベッドは簡単に一か所にまとめられ、親ベッドの下に子ベッドが収納できるようになっています。長さは200cmありますが、ヘッドレスなので、スペースはあまり取りません。

ライフスタイルの変化にも柔軟に対応 親子すのこベッド

収納式の親子すのこベッドです。省スペース設計で、ベッド1台分に2つのベッドが収まるようになっています。キャスターがついているので、ベッドの出し入れが簡単にできます。下のベッドは、横に並べたりL字に配置したりなど、お部屋のレイアウトに応じた使い方が可能。上段静止耐荷重は100kgのため、大きなお子様でも安心してお休みいただけます。

シングルベッドとしても分けて使える 耐震仕様のすのこ2段ベッド

しっかりとした木製フレームで、耐久性がアップしたシングルにもなる二段ベッドです。静止耐荷重は上段も下段も100kg。安定した寝心地を得られます。縦揺れ・横揺れにも強いです。どちらの段にも宮棚と明るい照明がついていて、とても使いやすいです。分割しても、それぞれがその特徴を十分活用できすよ。高品質LVLすのこを採用し、強度抜群!通気性も高いので、汗っかきのお子様でも安心です♪

高さや形を変えられる 国内製造 ひのき2段ベッド (ナチュラル)

ひのきでできたナチュラルな風合いと香りが魅力のシングルにもなる二段ベッドです。非常に素晴らしい仕上がりになっているベッドで、一見すると、分割できないように思われるかもしれません。しかし、子供の成長に合わせて、シングル2台ベッドにできますよ♪下段の高さが調節可能なので、お子様の希望や使い方に応じた高さにできます。サイズはレギュラーなので、お子様が大きくなっても使いやすいサイズ感です。


まとめ

二段ベッドは兄弟姉妹がお休みになるのに適したベッドですが、お子様が成長すると使いにくくなります。だからと言って、処分するとなるともったいないですよね。それなら、あらかじめお子様が大きくなった時のことを考えて、シングルにもなる二段ベッドを購入するのがおすすめ。今回はそんなベッドのメリットや人気商品を紹介しました。気に入ったものがあれば、お子様のためにぜひ購入を考えてみてください。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【来客用布団セットの選び方】コンパクトで人気のおすすめ14商品

  2. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  3. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  4. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  5. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP