寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 1845 view

【色彩計画】部屋の色に合わせた家具の選び方

家具を選ぶときは部屋全体の色のバランスを考慮すると、うまくまとまったインテリアをつくることができます。特に床の色と家具の色とのコントラストはダイレクトに目に飛び込んでくるもの。今回はお部屋の色から見る家具の選び方をご紹介いたします。

部屋の色に合わせた家具の選び方

薄い色の床×濃い色の家具

床より濃い色の家具を置くと、高級感が出たり落ち着いた雰囲気になります。そのコントラスト(色の差)が大きいほど家具が目立ち、重厚感のある印象に。

同じ黒でもレザーだとどっしりとした印象、パイプだとすっきりと抜け感のある印象になります。どちらのベッドも床の色より濃いですが、コントラストはパイプベッドの方が大きいため、 より家具の個性が感じられますね。反対に、コントラストが小さめなレザーベッドの方は全体的に統一感があります。

濃い色の床×薄い色の家具

床より薄い色の家具を置くと、軽やかなインテリアになります。形や素材にこだわった家具を選ぶと安っぽく見えず個性のある印象に。

こちらもレザーとパイプで比較してみましょう。白のレザーはエレガントな印象ですね。コントラストがやや強めで家具が目立ちやすいので、高級感のある素材をチョイスすると良いでしょう。一方パイプの方は全体的にコントラスト弱め。全体にまとまりが出ていますが曲線、直線の様々な形が空間に変化を付けています。

建具の色に合わせる

コントラストを考えるのが難しい!という方には、ドアや窓など建具の色と合わせるのがおすすめ。簡単に統一感が出ますよ。

おすすめの商品

おすすめのベッド①

★癒しのモダンライト付 高級ウォルナット材ツインベッド (シングル2台)

高級ウォルナット材がラグジュアリーな空間を作り出す。ヘッドボードにはリラックスタイムをほんのり灯すモダンライトが付いています。極上のくつろぎ時間をお過ごしください。

おすすめのベッド②

★レザーが魅せるラグジュアリーな空間 モダンデザインベッド (セミダブル)

艶めくレザーが醸し出す高級感。スタイリッシュなシルバーの脚がアクセントになっています。優雅なローベッドでワンランク上のインテリアを作りましょう。

おすすめのベッド③

★安心の設計 高さ調整可能 極太パイプ ロフトベット (セミダブル)

大人の部屋には黒やダークブラウンのベッドが似合う。シャープなパイプ製でロフトベッド特有の圧迫感を抑えています。用途に合わせて二段階の高さが選べます。

おすすめのベッド④

★表情豊かな天然木パイン材使用 階段付き木製ロフトベッド

ぬくもりあふれる天然木を贅沢に使用したロフトベッド。ツリーハウスさながらの存在感で日常にワクワクを与えてくれます。安定感のある階段タイプで落下の心配もなし。

おすすめのベッド⑤

★隙間ができない 親子で寝られる棚・コンセント付レザー連結ベッド (シングル)

家族のベッドにもレザーの高級感を。ズレを防止する金具でガッチリ連結。家族の間にスキマを作りません。

おすすめのベッド⑥

★4.5畳におさまる コンパクトショート丈ロフトベッド (シングル)

4.5畳におさまるコンパクトなロフトベッドはワンルームの強い味方。棚やハンガーネットが付いていて機能面も優秀です。

一緒に読みたいおすすめ記事

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP