寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 77344 view

【ファミリーベッドのおすすめ14選】選び方・サイズを徹底解説

連結ベッドとは、 複数台のベッドフレームを連結させた広々としたサイズのベッドのことです。ライフスタイルに合わせて分割もできます。家族や夫婦で一緒に寝たい方にとてもおすすめのベッドなんですよ。

本記事では、連結ベッドおすすめ商品14選をご紹介します!選び方も解説しますので、ご家族のベッドをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

目次

家族で使えるファミリーベッドのおすすめ14選

まずは、家族全員で仲良くベッドタイムを満喫したい方に向けて、広く使えるファミリーベッドのおすすめ商品をご紹介します!商品により2台を金具で固定するものと、2台をぴったりくっ付けて大きな1台のベッドのように使えるものがあります。詳しい仕様は各商品ページに記載していますので、あわせてチェックしてみてください。

※サイズや重量はおおよその値となりますので、あらかじめご了承ください。

商品名サイズ・おすすめポイント
家族が集まる場所
親子で寝られる
収納棚・照明付連結ベッド
✔サイズ:幅全7パターン×長さ216×高さ52cm
✔おすすめポイント:
ヘッドボードは絵本を立てられる棚付き
ライフスタイルに寄り添う
本棚付すのこベッド
ダークブラウン
✔サイズ:幅全15パターン×長さ217×高さ87cm
✔おすすめポイント:
スライド収納には本やDVDも収納可能
暮らしをより良く
大型跳ね上げすのこベッド
✔サイズ:幅166/181/196×長さ207×高さ80cm
✔おすすめポイント:
ガス圧シリンダーで床板もラクラク開閉
家族みんなで寛ぐ
棚・コンセント付き
ツイン連結すのこベッド
 
✔サイズ:幅全6パターン×長さ206×高さ70cm
✔おすすめポイント:
すのこ仕様の床板で通気性もばっちり
寝台職人
広々ゆっくりぐっすり
川の字ひのきベッド
✔サイズ:幅全4パターン×長さ201×高さ44cm
✔おすすめポイント:
ひのきの心地いい香りでリラックス効果も◎
質の良い眠りへのお手伝い
シーツ付き大型マットレスベッド
✔サイズ: 幅全4パターン ×長さ195×高さ全4サイズ
✔おすすめポイント:
フレームレスで体をぶつけてもケガしにくく安心
家族でシックに過ごす
モダンデザイン
レザーフロアベッド
✔サイズ: 幅全7パターン×長さ220×高さ50cm
✔おすすめポイント:
シックなレザー素材が高級感を演出
ベッドにもなる
シェルフ棚・引出収納付
フローリング調デザイン小上がり
✔サイズ:幅198/238×長さ200×高さ23cm
✔おすすめポイント:
寝室だけでなくリビングに置いても便利
家族全員が寝られる理想の寝床
日本製ポケットコイル
マットレスベッド
✔サイズ: 幅全5パターン ×長さ195× 高さ全4サイズ
✔おすすめポイント:
すっきりデザインでシンプル、脚の高さを選べる
ライフスタイルに合わせて
モダンライト・コンセント付き
すのこベッド
✔サイズ:幅164/204×長さ206×高さ80cm
✔おすすめポイント:
おしゃれな北欧スタイルで布団派にもおすすめ
家族で川の字スタイル
連結ローベッド
✔サイズ: 幅全6パターン×長さ212×高さ43cm
✔おすすめポイント:
床板がフラットで敷き布団も使える
隙間ができない
親子で寝られる 棚・コンセント付
レザー連結ベッド
✔サイズ: 幅全6パターン×長さ210×高さ62cm
✔おすすめポイント:
床板の高さが低く落ちてもケガしにくい
並べて大きな1台に
ライト・コンセント付
大型連結フロアベッド
✔サイズ:幅212/252×長さ215×高さ45cm
✔おすすめポイント:
パッド一体型ボックスシーツ付き
低床の安心感
棚・コンセント・LED照明付き
連結ローベッド
✔サイズ: 幅全6パターン×長さ209×高さ55cm
✔おすすめポイント:
ヘッドボードは宮棚・コンセント・照明付きで便利

家族が集まる場所 親子で寝られる収納棚・照明付連結ベッド

家族全員で仲良く眠りたい方におすすめのベッドです。絵本が立てられる広々とした棚がついており、寝る前の読み聞かせにも役立ちます。

お子様の安全を考えたロータイプで、フレームは革張り仕様に。機能性と安全性を重視した安心の設計です。連結ベッドは2台に分割できるので、家族のライフスタイルに合わせてお使いいただけます。

ライフスタイルに寄り添う 本棚付すのこベッド ダークブラウン (2台セット)

ヘッドボードにスライド収納が付いた、便利なアイテムです。漫画やDVDなどたっぷり収納できるため、寝室もすっきり片付きます。

こちらは2台を固定するのではなく、ぴったり付けて並べるタイプです。直線的でスタイリッシュなデザインがおしゃれですね。

暮らしをより良く 大型跳ね上げすのこベッド

家族の収納スペースを増やしてくれる跳ね上げ式収納ベッド。こちらは、床下全面を余すことなく収納スペースとして使えます。キャリーケースやゴルフバッグ、ラグなど、収納場所に困る大きな物や季節物をまとめて収納!

床板の開閉には車のトランクにも使われているガス圧シリンダーを使用。女性でも簡単に開閉できて便利ですよ。

💭「大型跳ね上げすのこベッド」の口コミ

満足‼️収納スペースが広くて大変重宝しております。

家族みんなで寛ぐ 棚・コンセント付きツイン連結すのこベッド

家族全員でシンプルな寝室作りをしたい方におすすめなのが、こちらのベッドです。スタンダードな脚付きタイプで、2台を金具でガッチリ連結します。頑丈なすのこ床板+足元の空間で通気性をしっかり確保。

足元に空間があることで、お部屋全体が抜け感のあるスタイリッシュな印象になりますよ。素敵な空間で仲良く眠れそうですね!

💭「ツイン連結すのこベッド」の口コミ

パーツが多くて組み立てはちょっと大変でしたが、その分作りが頑丈なのだと思っています。本体が重いので、今のところ連結させずに並べて置くだけで十分ファミリーベッドとして使えています。塗装やデザインも満足です。

寝返りでミシミシ鳴るのが気になりますが、下部をお掃除ロボが通れて大きさも希望通りです。
頭側の棚には絵本やメガネも置けるのでとても良かったです

寝台職人 広々ゆっくりぐっすり 川の字ひのきベッド

汗っかきのお子様がいるご家庭におすすめしたいのが、通気性のいいすのこベッドです。こちらはぴったりと並べて眠れる連結タイプで、ご家族みんなで川の字で快適にお休みいただけます。

床版部分がすのこ構造のため、カビの心配もありません。サイドガード付きで、家族みんなの安全と健康を守ってくれます。小さな子がいるご家庭も安心ですね。

💭「川の字ひのきベッド」の口コミ

以前使っていたローベッドのものは、木材の臭いが気になり寝付きが悪かったですが、こちらはひのきの香りで落ち着いて寝られます。
シングル二つ並べて利用していますが、少し余裕もあり満足しています。

1歳の子供がいるため、低いベッドの購入を考えていました。
こちらのひのきベッドは、自然な木の香りで、でも強く主張することなく、不快感が全くありません。
木の角も丸く成形されていて、危なくないので安心して使えています。ギシギシ音がするか心配でしたが、頑丈で全く心配ありません。

質の良い眠りへのお手伝い シーツ付き大型マットレスベッド

小さな子がいるご家庭では、安全を第一に考えてベッドを選ぶのがポイントに。こちらはフレームのない脚付きマットレスタイプで、お子様がケガをする心配がありません。

ヘッドボードがなく省スペースなので、分割してお子様が1人で使うなど狭い子ども部屋でも大活躍!パッド一体型ボックスシーツをかぶせるとベッドのつなぎ目が気になりません。

💭「シーツ付き大型マットレスベッド」の口コミ

大きさもいいしカバーもいい。付いてくるカバーはタオル生地にしましたが、とてもよかったです。

家族でシックに過ごす モダンデザインレザーフロアベッド

モダンインテリアにファミリーベッドを置くなら、シックなレザーベッドがおすすめ。インテリア性が高く、ヘッドボード部分も柔らかいため、万が一子供がぶつかってしまっても安全です。

余裕のある広さと優雅なデザインが、家族みんなを快適な眠りに誘います。床方の高さが低く、小さな子供もベッドから落下してケガする心配もありません。

💭「レザーフロアベッド」の口コミ

出来上がりのお品物は想像していた通り、とても広々としていて、これから寝るのが楽しみになるベッドです。
ただ、組み立てた時のネジ穴が微妙にずれていたり、少し錆なのか変色している箇所があり、若干気になる部分はありました。
ですが総じて良い品物だと思います。フランスベッドのマットレスも理想通りの物で満足しています。

よかった!使い心地、寝心地ともに家族全員気に入っています。いい買い物になりました

ベッドにもなる シェルフ棚・引出収納付フローリング調デザイン小上がり

小上がりとはお部屋の一角にある、一段高くなったスペースのこと。こちらの連結ベッドなら、寝室だけなくリビングに置いて、小上がり感覚で使えます。

フローリング調でインテリアに合わせやすく、マットレスや敷き布団も使用可能に。置き畳を敷いて和のスペースにしてもいいですね。サイズは横幅200cmと240cmと2タイプをご用意しています。

家族全員が寝れる理想の寝床 日本製ポケットコイルマットレスベッド

面積が広い分存在感が出てしまう連結ベッド。そんな時には、無駄を省いたデザインで見た目にすっきりしたものがおすすめです!

こちらのマットレスベッドは、家族全員が寝れる連結タイプ。クィーンからワイドキングの5サイズから選べ、フレームもなく隙間も気になりません。脚の高さは4種類あり、お好みの高さに調節できます!

💭「日本製ポケットコイルマットレスベッド」の口コミ

安いのにしっかりしていてとてもいいです。大満足です

硬さ加減も丁度良くて、寝心地最高です。
壁にくっつけている事と、連結してるベッドな事でシーツ交換の際の不便さはありますが、それ以外は満足です。

ライフスタイルに合わせて モダンライト・コンセント付きすのこベッド

北欧スタイルがおしゃれな連結ベッドです。2台は専用の金具でしっかり固定して連結させるため、使ううちにずれる心配がありません。将来子供が独立したら、再び分割して1台のベッドとして使えますよ。

床板はすのこ仕様で湿気対策もばっちり!マットレスだけでなく布団も使えるため、布団派の方にもおすすめです。

💭「ライト・コンセント付きすのこベッド」の口コミ

よかったです!今のところなんの不便もなく使えてます!色合いも素敵です。

家族で川の字スタイル 連結ローベッド (連結タイプ)

こちらは床からの高さをできるだけ低くした、フロアタイプの連結ベッドです。床板はフラットな構造なので、敷き布団OK!今ある布団をそのまま使えますよ。

連結用の金具でぴったり固定できるため、すきまができません。カラーはウォールナットとナチュラルの2色をご用意。フレームのみのほか、ベッド専用の敷き布団もご用意しています。

💭「家族で川の字スタイル 連結ローベッド」の口コミ

赤ちゃんを安心して寝かせられる高さです。

親子で川の字には最高!壁〜壁にほぼぴったりなので、子どもたちの落下も心配なく、大人ものびのび眠れて満足です。

隙間ができない 親子で寝られる棚・コンセント付レザー連結ベッド

こちらの連結ベッドは、ヘッドボードにウレタンを内蔵しているのが特徴です。寄りかかったときにふっくら柔らかく、子供がぶつかっても痛くありません。

表面はレザー素材のため、汚れたも拭き取ればOK。耐荷重は約300kgと、ベッドの上で遊んでも問題ありません。

並べて大きな1台に ライト・コンセント付大型連結フロアベッド (連結タイプ)

こちらの連結ベッドは大きなボックスシーツがセットなので便利!大型タイプのカバーは数が少ないため、セットでついてくるのは嬉しいですね。3カラー・2素材からお選びいただけます。

ヘッドボードは照明とコンセント付き。棚に絵本をスタンバイすれば、寝る前の寝かしつけもスムーズです。夜中に子どもが目を覚ましたときも、すぐに明かりを点ければ怖くありませんね。

💭「並べて大きな1台に 大型連結フロアベッド」の口コミ

硬さも良く広さも申し分なく大変満足です!硬さも良く広さも申し分なく大変満足です!

低床の安心感 棚・コンセント・LED照明付き 連結ローベッド (連結タイプ)

モノトーンがスタイリッシュな連結ベッドです。横幅は最大で280cmとワイドサイズで、家族みんなでゆったり寝られます。2台はコの字金具でしっかり連結。床からの高さを抑えているため、小さな子にも安心です。

床板に丈夫なLVLすのこを使用しており、強度は抜群!ヘッドボードは棚やコンセント、照明などが揃っているので、スマートフォンや時計などすっきり配置できますよ。

💭「低床の安心感  連結ローベッド 」の口コミ

最高に良いベッドでした。買ってよかったです。

連結ベッド(ファミリーベッド)とは

ベッド2台を金属などの連結パーツでガッチリ固定して繋げられる「連結ベッド」。ベッドの組み合わせによっては、キングサイズやそれ以上の広さになるので、家族そろって寝ることができます。通常のシングルベッドを横に並べるよりも、ずれにくくて寝心地も安定します。

連結ベッドの一番の魅力は、繋げて広くすることも、分割して別々のベッドにもできる点。「子供の成長など家族のニーズやライフスタイルに合わせてベッドも変化してくれる」という理由から、家族向けとしておすすめです。

使用人数に合う連結ベッドのサイズは?

快適な睡眠をとるために必要なベッド幅は、「体の横幅+左右にそれぞれ30cm」とされます。理想のベッド幅はその人の肩幅にもよりますが、スペースに余裕を持って眠れるベッドを選ぶことがポイントです。

左の画像を参考に、自宅にあった連結ベッドを選びしましょう。

・大人2人: W200(シングル2台)、W220(シングル+セミダブル)
親子3人: W240(シングル+ダブル、またはセミダブル2台)、W260(セミダブル+ダブル
親子4人: W280(ダブル2台

家族で使える連結ベッドの選び方

家族で仲良く使えると大人気の連結ベッド。そんな連結ベッドを選ぶ際には、どのような点に気をつけるといいのでしょうか?

子供が小さい場合はフロアまたはロータイプを

幼い子供がベッドで寝る場合、フロアタイプまたはロータイプの連結ベッドがおすすめです。どちらも高さが低いため、万が一子供が落下しても、ケガしてしまう事態も減らせます。

フロアベッドとローベッドは似ていますが、違いはその高さ。フロアベッドは直接床についているタイプ、ローベッドは脚付きで低い作りになっているタイプです。

健康に気をつかう人はスタンダードタイプを

フロアベッドやローベッドのデメリットとして、寝ている間にハウスダストやゴミを吸い込んでしまうおそれがあります。

家族の中にアレルギーや喘息持ちの方がいる場合、ロータイプではなく、高さのあるスタンダードタイプの連結ベッドがおすすめです。

長く使いたい方は二段ベッドにもなるタイプを

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 500033582_g_0011_m.jpg です

二段ベッドにもなるタイプの連結ベッドは、子供の成長に合わせられるためおすすめです。まだ子供が小さいうちは大きなベッドに。

兄弟ができたら二段ベッド、子供が自分1人で寝るようになったら、分割して2台それぞれで使うなど、成長に合わせて形を変えられます。

上質な雰囲気を求める人はレザータイプを

家族で寝る寝室だとはいえ、雰囲気には気をつかいたい方もいるでしょう。

そんな方におすすめなのが、レザータイプの連結ベッドです。家族で連結ベッドを使用しながらもレザー特有の高級感とスタイリッシュさを味わえます。おしゃれな寝室には持ってこいのアイテムです!

コンパクトにまとめたいならヘッドレスタイプ

ヘッドボードのないヘッドレスタイプのベッドは、お部屋に圧迫感を与えずコンパクトに収まる優秀なベッドです。

無駄を省いたシンプルなデザインで、狭い寝室に置いてもスッキリとまとまるのがポイント。ヘッドボードがない分、ヘッド部分を壁にくっつけても使用できます。お部屋の模様替えをする際にも、レイアウトの幅が広がりますね♪

連結ベッドのよくある質問

連結ベッドに関してよくある質問にお答え!より快適に連結ベッドを使用できますよ♪

連結ベッドのスキマは大丈夫?

連結ベッドとは、ベッドを2台くっつけて使用するタイプのベッドのこと。それゆえにベッド同士の間にスキマができてしまうことがあります。

スキマが気になる時には、マットレスの間に置くだけでスキマを埋めるスキマパッドがおすすめです!

連結・分割は自分で可能?

連結ベッドは工具やストラップで2台のベッドをくっつけるものが一般的です。連結や分割をする際にはその部品を取り付けたり外したりするのみとなります。そのため、大人1人でも連結や分解できます。

連結ベッドは何畳のお部屋に入る?

連結ベッドには、シングルサイズ2台の200cm幅のものから、ダブル2台の280cm幅のものまで様々あります。

例えば、基本サイズが360cm×270cmの6畳にシングルベッドを2台並べた場合、幅が200cmとなるため余裕を持って連結ベッドを置くことができます。

シングル+セミダブル(220cm)、セミダブル2台(240cm)、シングル+セミダブル(240cm)の組み合わせも問題ありません。

ベッド横に人が通ることを考えると、セミダブル+ダブル、ダブル2台などより大きなサイズは、8畳以上のお部屋に置くのがおすすめです

【まとめ】連結ベッドで家族仲良く

本記事では連結ベッド(ファミリーベッド)のおすすめ商品とサイズ・タイプについて解説しました。今回ご紹介したベッドはライフステージごとに家族と進化してくれる素敵なベッドです。ぜひファミリーベッドを活用して、素敵なファミリーライフを送ってください!

BED STYLEではファミリー向けの連結ベッドを多数ご用意
ぜひチェックしてください!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【ウッドスプリングベッド】購入時の参考に!おすすめ商品&特徴

  2. 【寝具の基本】ベッドマットレスの選び方とおすすめ商品7選をご紹介

  3. コンパクト&収納しやすい!を叶えるマットレス【おすすめ5選】

  4. 冬に備えてあったか布団を準備しよう!おすすめ商品も紹介

  5. 二人で小さなベッドで寝るのはNG!カップルにぴったりのベッドサイズとは

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP