寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 74830 view

【ベッドマットレス】圧縮できる?できない?2つの違いを3分で解説!

新生活に向けて新しくベッドを準備する方も多いのではないでしょうか。ベッドフレームはもちろん、一緒に使うベッドマットレスも購入しなければなりません。

店頭やネットで自分に合うマットレスを探していると、「圧縮ロールパッケージでお届けします」という表記を目にすることがあります。その名の通りマットレスを圧縮しコンパクトにした状態でご自宅に届くのですが、すべてのマットレスが圧縮できるわけではありません。

  • 圧縮できるマットレスと圧縮できないマットレスの違いは何なのか。
  • なぜ圧縮できるマットレスが人気なのか。

これからマットレスを購入される方のために、今回はこちらの2点に注目して解説していきます。

圧縮・非圧縮マットレスの違い

★非圧縮タイプ

★圧縮可能タイプ

ずばり!その違いは「中身」です。

以前はウレタン製などバネが入っていないマットレスのみ圧縮が可能でしたが、現在はバネが入っているスプリング製のマットレスも圧縮できるようになりました。BED STYLEでもほとんどの「ボンネルコイル」「ポケットコイル」マットレスが、圧縮ロールパッケージ仕様でご自宅に届きます。

一方で、バネの本数が多く密度が高いマットレスや、一部の低反発マットレスは機能に支障が出るおそれがあるので圧縮できません。

圧縮ロールパッケージが人気の理由

圧縮ロールパッケージの最大のメリットは、その運びやすさです!圧縮する前の大きさでは1人で運ぶのに苦労する方も多いですが、圧縮されていればグッとマットレスを運びやすくなります。

さらに1度に運べる量が増えたことで、輸送費の削減に繋がり、結果的に商品のコストダウンを実現しています。高品質のマットレスが比較的手頃な価格で購入できるのも人気の理由です。

圧縮ロールパッケージ開封後にできないこと

圧縮されて届けられたベッドマットレスでも、再度圧縮して収納や運搬することはできません。

なぜなら、ベッドマットレスの圧縮自体はできても、復元せずにへたってしまう可能性が高いからです。

配達時にベッドマットレスを圧縮するときは、専用の機械を使っています。折りたたみできるマットレスだとしても、家庭用の布団圧縮袋で圧縮することは避けましょう。

まとめ

マットレスの種類によって、圧縮できるタイプとできないタイプがあることはお分かり頂けたと思います。

  • バネが入っているスプリング製を含めほとんどのマットレスが圧縮可能
  • 運びやすさと手頃な価格が人気の秘密
  • 再度圧縮することはできないので注意

ぜひベッドマットレス選びの参考にしてみてください。

おすすめ商品

ここからはおすすめのベッドマットレスをご紹介します。BED STYLEにはサイズや機能など、さまざまなベッドマットレスをご用意していますので、ぜひチェックしてください!

圧縮タイプのマットレス

圧縮ロールパッケージ仕様のボンネルコイルマットレス

これまでにシリーズ累計で38万枚を売り上げた、大人気のマットレスです。ロール状に圧縮梱包されているので、楽に運び込めますよ。開梱して24時間後には97%まで回復します。マットレスの中にはボンネルコイルを使用しているので、体を「面」で支えて敷き布団のようにしっかりとした硬めの寝心地を得られます。マットレスの側生地にはニット生地を使用しました。伸縮性が高いので体にしっかりフィットし、柔らかい仕上がりに。カラーはホワイトとブラックの2色展開で、インテリアに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。同シリーズでポケットコイルタイプもご用意しました。柔らかめの寝心地が好みの方におすすめです。

畳める ポケットコイル入り敷布団マットレス ショートタイプ

こちらは長さ180cmとショート丈タイプのマットレスです。厚さは約7cmと薄めながら、中にポケットコイルを使用し、確かな技術を詰め込んでいます。ポケットコイルはコイル1つ1つが独立しており、体を「点」で支えてくれます。表面にはメッシュ素材を使っているので、通気性も抜群。体圧分散性に優れており、快適な寝姿勢を保ってくれます。収納する時も三つ折りし付属のゴムバンドで留めればOK。折り目が気にならない工夫をしているので、寝心地を損ないません。

一年中気持ちいい寝心地 国産高通気性ボンネルコイルマットレス

湿気の多い日本の気候に合わせて設計されたマットレスです。梅雨時などジメジメした季節には、マットレスの手入れを怠るとカビやダニの温床になるおそれが…。そのため、こちらのマットレスは高い通気性にこだわりました。厚さ17cmのマットレスの中に、ボンネルコイルと圧縮した綿を使用し、独自の構造に仕上げています。さらに線径2.0mmのコイルを使用しているので、適度な弾力があり、寝姿勢を快適にサポートしてくれます。

高級品質 ホテルプレミアムマットレス

高級ホテルでも使用される高品質のマットレスを、低価格でご用意しました。豊富な経験を持つ日本人技術者が、品質指導を行い製作しています。内部には高密度のボンネルコイルを使用しています。敷き布団のような寝心地で、体をしっかり支えてくれますよ。マットレスの表面にはライン上にキルティング加工をほどこしてあり、体にフィットしやすいよう、ニット生地の伸縮性と詰め物の厚みを細かく計算し使用しました。ほかにも同シリーズでさまざまな硬さのマットレスをご用意しています。

使いやすい 薄型ポケットコイルスプリングマットレス

ロフトベッドや2段ベッドなど、さまざまなタイプのベッドフレームに合わせやすいマットレスです。厚さは10cmと薄めながら、底付き感がなく快適に寝られます。中にはポケットコイルを使用し、フワッとした寝心地を目指しました。耐久性も高く、長くお使いいただけますよ。コイルの外側には高品質のウレタンを使用しているので、体を優しく包み込んでくれます。表面はポリエステル100%素材で速乾性に優れているので、いつでもサラサラ快適です。

非圧縮タイプのマットレス

両面ふっくら フランスベッド社製 ゼルトスプリングマットレス

こちらはマットレスの内部にフランスベッド社独自の「ゼルトスプリング」を使用しています。体の動きに合わせてスプリングも動くため、楽に寝返りを打てます。体圧分散性にも優れ、寝ている間に体が沈み込みすぎるのを防ぎ、自然な寝姿勢をキープしてくれますよ。一般的なポケットコイルマットレスよりも通気性が高いので、寝ている間の汗など湿気をしっかり逃します。両面仕様なので、小まめに上下・天地を入れ替えて、長くお使いいただけます。

驚きのカラーバリエーション 4way国産ソファーベッドマットレス

ソファ・カウチソファ・ソファベッド・お昼寝ベッドと4通りに使えるマットレスです。形状を簡単に変えられるので、シーンに合わせてお使いいただけます。素材に厚さ12cmのウレタンを使用しているので、底付き感がなく体をしっかり支えます。軽量で楽に移動できますよ。カラーはピンクやブラウンなど8色展開。インテリアや好みに合わせてお選びください。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP