寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 12200 view

【ベッドのヘッドボード】種類と選び方を知っておしゃれな寝室に♪

ベッドの頭側にある棚などの部分のことをヘッドボードと言います。ベッドによってヘッドボードがないものもありますが、ヘッドボードには素材やデザインなど様々な種類があります。それぞれのメリットやデメリット、選び方を知れば、寝室を使い勝手良く、おしゃれにコーディネートできますよ♪ヘッドボード付きのおしゃれなベッドもご紹介しますので、お好みの機能やデザインを探してみてくださいね!

目次

ヘッドボードとは ?

ヘッドボードとは「ベッドの頭側にある板や棚」のことです。ヘッドボードには様々な種類がありますので、ヘッドボードのタイプやメリット・デメリットを知っておきましょう。

ヘッドボードのタイプ

ヘッドボードには主に3つのタイプがあります。

棚付きタイプ:スマホや時計などが置ける棚つき
パネルタイプ:棚が付いていない板だけのタイプ
クッションタイプ:ソファのようにやわらかい素材のタイプ

また、ヘッドボードが付いていないベッドは「ヘッドレスタイプ」と言われます。

ヘッドボードのメリット

ヘッドボードの一番のメリットとしては「手の届くところに物を置けること」です。スマホや目覚まし時計などを置いたり、お休み前まで使っていた眼鏡・本などを置くのにも便利ですね。他にも好きなインテリア小物を置いてディスプレイ棚として使うこともできます。

また、枕やマットレスが落ちないようにガードする役目もあります。クッション性のあるヘッドボードではソファの背もたれのように寄りかかることもできます。

ヘッドボードのデメリット

ヘッドボードが付いていると、ヘッドボードの奥行きの分ベッドの長さが長くなります。そのため、狭いお部屋だとベッドが収まりきらない・ドアが開きにくくなる可能性があります。ヘッドボード付きのベッドを購入する場合は、ヘッドボードを含めたベッドの長さを確認しておくことが大切です。

また、ヘッドボードが視界に入ると、その大きさや高さからお部屋に圧迫感を感じる方もいるでしょう。開放感を出したい場合はパネルタイプなど薄型のヘッドボードや高さの低い棚付きヘッドボードを選ぶことをおすすめします。

BED STYLEおすすめのおしゃれなヘッドボード付きベッドはこちら↓

棚付きヘッドボードの選び方

ヘッドボードには「棚付きタイプ」「棚なしタイプ」があります。まずは棚付きヘッドボードの選び方を見ていきましょう。

棚の奥行きをチェック

棚付きヘッドボードの奥行きは様々です。20cm程の幅があれば時計や本を置く際に安定性があります。

お部屋が狭くベッドを置く長さが限られている場合や省スペースで置きたい場合、ヘッドボードの厚みが10cm程の薄型を選ぶといいでしょう。

棚の形状をチェック

棚付きヘッドボードの形状は、薄型のボードタイプや中央にディスプレイできる形などがあります。置きたいものが決まっている場合は、置くものの形状に合わせた幅の棚や引き出し付きをを選ぶと◎。

おしゃれなインテリアとしてのヘッドボードをお探しであれば、ディスプレイ型がおすすめですよ。

コンセントはあるか

ヘッドボードにコンセントがあれば、スマホやタブレットを充電したり、デジタル時計・加湿器・ライトなどを置いたりできます。お部屋の壁からコンセントをつなぐよりもスッキリ見栄えが良くなるメリットもあります。

おすすめのおしゃれなコーディネートは、ベッド周りにフェアリーライトを灯すこと。さらにアロマディフューザーを炊けば、幻想的でロマンチックな雰囲気が漂いますよ。

ライトは付いているか

質の高い睡眠を取るためには「寝る前にどれだけリラックスできるか」が大切になります。ライト付きのヘッドボードを選ぶことで、ベッド周りをリラックスできる空間に作れますよ。

お部屋の電気やスマホ・パソコンの光を消し、やわらかい明りのもと眠りについてみてはいかがでしょうか。お休み前の読書にも使えますし、夜中に目が覚めた時にもライトがあると安心ですね。


BED STYLEおすすめのおしゃれなヘッドボード付きベッドはこちら↓

棚なしヘッドボードの選び方

次に棚なしタイプのヘッドボードを選ぶポイントをご紹介します。棚が付いていないタイプには、薄型のパネルタイプ・背もたれにもなるクッションタイプがあります。お部屋のインテリアや用途に合わせてお好みのタイプを選んでくださいね。

ヘッドボードフレームの素材

ヘッドボードも素材により雰囲気が異なります。お好みの色味や質感の素材を探しまてみましょう♪

薄型のパネルタイプの多くは木製素材。木目の温かさがあり、お部屋をナチュラルな印象にしてくれます。

クッション性を持たせたタイプには、お手入れが楽なレザータイプや、カラーバリエーション豊富なファブリックタイプがあります。

デザイン

ヘッドボードといっても、パネルタイプのシンプルなデザインから、パネルにおしゃれなデザインが彫られているものなど様々あります。

クッションタイプのレザーベッドだとボリュームのあるふっくらデザインおしゃれなギャザリング加工スリムで高級感のあるデザインなどがあります。

背もたれ部分のクッション性

寝る時だけでなく日中もベッドの上で過ごしたい方は、ヘッドボードにもたれかかりゆっくり過ごすことができるクッションタイプのヘッドボードがおすすめです。

例えばレザーベッドなら、レザー素材の柔らかい肌触りとウレタンのクッションで、まるでソファのようなボリューム感が味わえます。

パネルタイプには板が取り付けてあるだけのものや、キルティング加工でふっくらしているタイプがあります。

背面化粧ありorなし

ヘッドボードの背面に化粧加工がされていると、画像のように部屋の仕切りとして使うことができます。ワンルームなど生活スペースとお休みスペースが同じ場合も、ベッドなど大きな家具を間仕切りにすれば、メリハリをつけられますよ。

ヘッドボードを壁付けする場合、背面に塗装などがされていないものでも問題ありません。

BED STYLEおすすめのおしゃれなヘッドボード付きベッドはこちら↓

ヘッドボードは後付けできる?

ヘッドボードがついていないベッドの場合、ヘッドボードを後付けすることはできるのでしょうか?

後付けできるベッドもある

ヘッドボードを後付けできるベッドもあります。後付けするのであれば、部屋の広さやベッドのタイプに合うものから好みのヘッドボードを選ぶ必要があります

後付けのヘッドボードには、壁とベッドの間に挟むタイプ、自立させて置くタイプ、ベッドフレームにひっかけるタイプなどがあるので、必要なスペースやサイズを確認しましょう。

DIYする

希望に合うものが見つからないなら、ヘッドボードをDIYする方法もあります。

板に好みの布をかけて置くだけでもオリジナルのベッドに早変わり。手軽に自分だけのコーディネートを楽しめますよ。

おしゃれなヘッドボード付きベッドをご紹介

ヘッドボードのメリットや選び方を見たところで、おしゃれなヘッドボード付きベッドをご紹介していきたます。様々なデザインのベッドがあるので、お好みのタイプを見つけてみてくださいね!

シンプルデザイン 棚・コンセント付きデザインすのこベッド

木目の美しいシンプルなデザインのすのこベッドです。カラーはナチュラルカラーとウォールナットブラウンカラーの2色からお好みでお選びいただけます。ヘッドボードには2口コンセントのついた棚が付いているので、時計やリラックスタイムに欲しいアイテムなどが置けて便利ですよ。ベッドの床板は通気性に優れたすのこ使用で、年中清潔で快適にお使いいただけます。

LEDライトがおしゃれな棚・コンセント付きベッド

LEDライトとコンセントが付いたラグジュアリーでおしゃれなヘッドボートです。ヘッドボードはディスプレイ型の棚で、スマホや眼鏡を置くだけでなく本や時計・アロマ・好きな小物などを飾れますよ。ライトはLEDタイプなので寿命も長く、ヘッドボードは薄型のため省スペースでベッドを置くことができます。ベッドの下には2杯の引き出しも付いており、衣類や小物・雑誌などを収納するのに便利です。

女の子の憧れ フレンチエレガントベッド

まるで映画や海外ドラマに出てくるようなフレンチエレガントベッドをご紹介♡ヘッドボードはボードタイプでボタン止めのおしゃれなデザイン・フレームは湿気に強い天然木のパイン材が使用されており、女の子らしい彫刻やリボンのデザインが付いています。ベッドの他にも同じシリーズのドレッサー・スツール・ナイトテーブルもセットで一緒に購入できますので、新居へのお引越しの際などにおすすめです。

おしゃれなキルティングのハイバックレザーデザインベッド

ボタン止めのおしゃれなキルティングのハイバックレザーヘッドボードです。高級ホテルのような、エレガントで高級感のあるレザーを使っています。ふかふかのハイバックのヘッドボードに寄りかかって、読書やパソコン作業をするのもいいですね。床板には通気性のいいすのこを使用しており、カビが発生しにくく1年中快適な空間でお過ごしいただけます。丸みのある木脚もお部屋の雰囲気をおしゃれに演出してくれます。

大人のリラックス空間 リクライニング機能付モダンデザインローベッド

まるでホテルで寛ぐような上質なローベッドです。ヘッドボード部分はリクライニング機能付きのヘッドレストになっていて、立ててハイバックの背もたれにしたり、倒して棚代わりにしたりとお好みで調整できます。ローデザインなので圧迫感がなく、落ち着いたモダンなデザインが大人のリラックス空間にぴったり。マットレスも豊富な種類から選べるので、寝心地にもこだわりたい方におすすめです。

好きな場所に取り付けができる可動棚付きベッド

ボードタイプのヘッドボードで、好きな場所に棚を取り付けることができます。可動式の棚が2つとコンセントも付いていますので、中央・左右好きな高さに調節できますよ。例えば手の届くところにスマホや眼鏡などを置く棚を、ベッドの上部にはインテリアとして好きな小物を飾るのもいいですね。おしゃれな木目調のデザインで、高さが低く圧迫感のないフロアタイプ。どんなお部屋にも合わせやすく、ヘッドボードは10cmと薄型なので、狭いお部屋にもピッタリです。

卓越された曲線美 モダンデザイン高級レザーデザイナーズベッド

ラグジュアリー感あふれるベッドルームに欠かせないのが、こちらのアイテム。いつものベッドルームを一味も二味もおしゃれに見せてくれるこちらのベッドは、衝撃の流線型フォルムが目を惹きます。カラーはブラック・ホワイトの2色展開。好みのインテリアに合ったお部屋づくりが叶います。ヘッドボード部分はソファー顔負けのつくりで、お仕事後の疲れた身体を癒してくれます♡

誰もが羨む憧れの空間に ホテル風モダンデザインベッド 

こちらは、モダンで重厚感のあるデザインが、お部屋をまるで高級ホテルのような雰囲気に変えてくれますよ。小物の保管に便利なサイドテーブルも別途購入できます。ヘッド下には大容量の収納スペースが備わっており、衣類やカバンなどのコンパクトなアイテムからスーツケースや布団などの大きめアイテムまで収納できます。これで、きれいに片付いたお部屋をキープできますね♪

直線が美しい 棚・4口コンセント付デザインフロアローベッド

直線が美しい、シャープなデザインが魅力のこちらのベッドは、お部屋をスタイリッシュな印象にしたい方におすすめ!斜めに傾いたヘッドボードは、背中をもたれて寛ぐこともできます。高さの低いロースタイルで、お部屋に圧迫感を与えません。狭いお部屋にも開放感をプラスしてくれる優秀アイテムです。

スマートスタイル 棚・コンセント付きデザインすのこベッド

狭いお部屋やワンルームにおすすめなのが、こちらのコンパクトベッド。狭いスペースにも置けるショート丈で、邪魔にならないシングルベッドです。おしゃれで開放的なお部屋に仕上がりますよ♪ウォルナットのベッドフレームなので、ナチュラルインテリアや北欧インテリアなど幅広いテイストに合わせてご使用いただけます♡

家族で川の字スタイル 連結ローベッド

家族みんなで並んで眠れる連結ローベッドです。小さなお子様が使うにも安心なロースタイル。マットレスでなく敷布団にすれば床からの高さをさらに抑えられるので、転落してケガしてしまう心配も減りますね。もちろん1台ずつでも使用できるので、子どもが大きくなってからも別々に使用できますよ。ヘッドボードには、2口コンセント付き。さらに棚は物が落ちにくい構造なので、ベッドまわりに置いておきたいものもすっきり置けて便利です。

他の商品も見てみたい方はこちらをクリック↓

まとめ

ヘッドボードには棚付き・パネル型・クッションタイプがあり、ディスプレイ型・キルティングのパネル型・高級感のあるレザータイプなどをご紹介しました。おしゃれなベッドはヘッドボードのデザインが重要なポイントになります。ぜひ、ベッドフレームだけでなくヘッドボードにも注目してみて下さいね!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【シングルベッド2つ】具体的なサイズ&置ける部屋の大きさは?

  2. シングルとセミダブルを比較!あなたに合うベッドサイズはどっち?

  3. 【ベッドの秋・冬じたく】寒〜い季節が来る前に!ぬくぬく寝具の選び方

  4. ツインベッドとは?ダブルサイズベッドとの違いやメリットを解説!

  5. 年中使いたい♡魅惑のキルトケット3選とおすすめ理由をご紹介!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP