寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 180 view

ピッタリサイズのシーツで気持ちよく寝よう♡選び方&おすすめ商品

敷布団やマットレスにピッタリのサイズのシーツをお使いですか。サイズが合わないと、気分もよくないでしょうし、見た目も悪くなります。そこで今回は、シーツのサイズに注目してみます。サイズの種類、サイズの選び方などです。併せて、おすすめシーツも取り上げますから、ご自宅の敷布団やマットレスにちょうどいいものをお選びください。

シーツのサイズにはどんなものがある

まずシーツのサイズの基本を見てみましょう。

ボックスシーツの場合

ボックスシーツのサイズを表にまとめてみます。

シングル約100×200×25(マチ幅)cm
セミダブル約120×200×25(マチ幅)cm
ダブル約140×200×25(マチ幅)cm
クイーン約160×200×25(マチ幅)cm
キング約200×200×25(マチ幅)cm

マチ部分については、このほか30cm、40cm、45cmなどの種類もあります。

フラットシーツの場合

次に、フラットシーツのサイズを確認してみましょう。

布団用シングル約150 x 250 cm
布団用ダブル約175 x 250 cm
ベッド用 シングル約180 x 280 cm
ベッド用 ダブル約250 x 280 cm
ベッド用 クイーン約260 x 280 cm
ベッド用 キング約280 x 280 cm

シーツのサイズを選ぶ上での注意点

シーツのサイズ選びではいくつか注意しておいた方がいいことがあるので、見ておきましょう。

マチ部分に注意

ボックスシーツの場合、シーツそのもののサイズにマチ部分が加わっています。これはマットレスに厚みがあり、そこにすっぽりかぶせるから必要なサイズですが、購入するときはマットレスの厚みとマチ部分のバランスに注意しましょう。

特に余ったマチ部分はマットレスに折り込むことができるので、実際の厚みよりも少し大きめのサイズを選ぶのがおすすめです。

厚みのあるマットレスには少し大きなフラットシーツを

前段でフラットシーツのサイズを確認してありますが、厚みのあるマットレスに敷く場合は、通常サイズよりやや大きめのフラットシーツを選びたいところです。

通常サイズでくるんでしまうと、折り込み部分が短くなり、すぐにめくれやすくなります。それではシーツの役割を果たせませんから、マットレスの厚みとの兼ね合いにも注意です。

メーカーによってサイズが微妙に違うことも

基本的なボックスシーツやフラットシーツのサイズはすでに示した通りですが、これは目安です。メーカーによっても製作するシーツのサイズが微妙に異なっています。

同じシングルサイズでも、大きめ、小さめがあり、フィット感がいまいちという場合も。気になるようなら、購入前に敷布団やマットレスのサイズを測り、販売されているシーツと見比べてみてください

合わないサイズのシーツを使うと?

敷布団やマットレスに合わないサイズのシーツを使うとどうなるのかを考えてみましょう。

しわが寄る

大きすぎるサイズのシーツを使うと、しわが寄ります。これでは見た目もよくなく、すっきりしません。寝ているときも妙に気になります。

シーツはピーンと伸びた状態で使うのが理想で、それにはサイズを合わせなければいけません。

マチが合わなくなる

ボックスシーツのサイズ選びで大切なマチ。マチはマットレスの厚みと底に敷かれる部分を含んだサイズです。

このマチが合わないボックスシーツを購入してしまうと、サイド部分がぶかぶかになったり、逆に窮屈で入らなくなったりします。それではせっかく購入したボックスシーツが役立ちませんから、事前によくサイズをチェックしておきましょう。

寝心地が悪くなる

しわ一つなく整ったシーツで寝るのは気分がいいものです。寝ている間に多少は乱れるでしょうが、それでも大きく寝心地が乱されることはありません。

ところが、サイズが合わないシーツを敷いた敷布団やマットレスで寝ていると、すぐに雑然としてしまい、落ち着きません。寝心地も悪くなり、これではすっきりした気分で寝られませんね。

おすすめの商品

ここからは、BED STYLEおすすめのシーツをいくつかピックアップいたします。いろいろなサイズがありますから、よく比較して、ご自宅の敷布団やマットレスにピッタリ合うものをお選びください。

一年中快適 20色から選べる コットンタオル ボックスシーツ

7サイズ展開があるボックスシーツです。通常サイズからワイドキング、ファミリーサイズのような特大サイズまでご用意しています。これでご自宅のベッドにピッタリ合うサイズも選びやすくなっています。ベッドを2台並べている人にも使いやすいサイズもあります。カラーバリエーションも豊富で、お好みの色がきっと見つけられるでしょう。素材はコットンタオル。サラサラふわふわで、とても親しみのある素材。触れているだけで心身ともに癒されて、気分も落ち着きます。ふんわりと空気も含んでくれるので、暖かいです。

5カラー展開 ショート丈専用お買い得綿混パッド・シーツ 3点セット

こちらは、ショート丈専用になった敷パッドとボックスシーツのセット。長さは180cmなので、小さいサイズのベッドにピタッとはまります。横幅のサイズはセミシングルとシングルとセミダブル。ショート丈にぴったり合うサイズです。ボックスシーツは全周ゴム仕様。マットレスにかぶせるだけで使えます。マットレスのサイズと一致すれば、ずれることも外れることもなく快適にお休みいただけますよ♪生地の表面には薄起毛が施されています。桃の肌のような柔らかい風合いに仕上がっていて、優しい肌触りです。

程よい光沢が美しい 9色から選べる ストライプサテン ボックスシーツ

シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キングの5サイズがあるボックスシーツです。寝る人数に合わせてお選びいただけます。マチ部分のサイズは25cmです。ストライプ状のサテン織を施しています。サテン織部分には滑らか光沢感があり、上品さがあふれていますね。ストライプ部分は鮮やかで、高級感と華やかさがあります。この両方で、まるで高級ホテルのようなシーツに仕上がっています。贅沢な寝心地をぜひ味わってください。サテン織部分はコットン50%とポリエステル50%の混紡糸。軽やかでサラッとしています。

きっと見つかるぴったりサイズ のびのびフィットシーツ タオル地タイプ

小さめのサイズから大きめのサイズまで幅広いサイズに対応したぐいーんと伸びるフィットシーツです。例えば、のびのびシングルサイズを選んでおくと、セミシングルやシングルに対応し、のびのびダブルを選ぶと、セミダブルやダブルに対応するなど、1つのサイズで複数サイズに合わせられます。シングルベッド2台分をすっぽりカバーできるサイズもあります。タテにも伸びるので、ショート丈やロング丈ベッドに使用可能です。マットレスにも敷布団にもマットレス+敷布団にも使えます。とっても便利なシーツですね♡

20色から選べる マイクロファイバーパッド一体型ボックスシーツ ボリュームタイプ

シングルから特大サイズのファミリーまでそろったパッド一体型ボックスシーツのご案内です。ご家庭でお使いのベッドにピッタリ合うサイズを選べます。ふかふかボリュームアップタイプになっています。中綿の量がとても多く、ふっくらしていますから、寝心地が格段にアップ。快適な睡眠をお取りください。敷パッドとボックスシーツが一緒になっているので、洗濯の量も減るし、着脱もずっとしやすいです。見た目もすっきりし、気持ちがいいでしょう。素材はマイクロファイバー。ふっくらと柔らかくすべすべの肌触りです。

まとめ

敷布団やマットレスにはピッタリサイズが合うシーツを使いたいもの。それで初めて、見た目も寝心地もよくなります。今回はそんなシーツのサイズに注目し、特集を組んでみました。BED STYLE厳選のシーツもご紹介したので、どうぞご自由に選んでみてくださいね。こちらの記事を参考に皆様の敷布団やマットレス環境を快適に整えていただけたらと思います。


自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年最新】敷布団おすすめアイテム10選&選び方のコツ

  2. 狭いお部屋の方必見!ベッドを置く時のコツ&おすすめ商品18選

  3. 憧れの天蓋ベッド♡コーディネート実例&相性抜群なベッドをご紹介!

  4. 大人向けロフトベッドの選び方&おすすめ商品7選【寝室実例あり】

  5. 肩こりの原因はストレートネック?予防法と補正枕おすすめ5選!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP