寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 8705 view

夫婦で快適な睡眠を!シングルベッド2つ並べて使うのがおすすめの理由

夫婦でベッドを購入する際に悩むのが、大きなベッドを1つ買うか、一人用のベッドを2つ買うかではないでしょうか。今回は、お互いがより快適に眠れる、シングルベッドを2つ並べて使った時のメリットを紹介していきます。新婚夫婦も熟年夫婦も必見の内容になっていますよ!

目次

シングルベッドを2つ並べるメリット8つ

夫婦で快適に寝るためにおすすめなのが、シングルベッドを2つ並べる方法です。そのメリットを紹介していきます。

十分な幅があるので寝返りがうてる

一般的には、寝転んだ時に左右それぞれ20㎝以上幅に余裕があると、寝返りがうちやすいといわれています。成人の肩幅の平均は、男性で約45㎝、女性で約40㎝とされているので、男性の場合は少なくても幅85㎝、女性の場合は幅80㎝ほどのベッドが必要となります。

クイーンサイズだと幅が約160cmであり、シングルベッドを2つ並べた時よりも幅が狭くなってしまいます。夫婦二人で寝ることはできる大きさですが、寝返りを打つときに相手にぶつかってしまう心配があります。

一方で、シングルベッドは幅が約100㎝あるため、寝返りをうつには問題ないサイズといえます。寝相を気にせず寝ることができます。

生活リズムが違っても睡眠の邪魔をしない

夫婦そろって毎日同じ時間に就寝、起床する方もいらっしゃるかもしれませんが、仕事や家事などの関係で、なかなかそうもいかないのが現実ではないでしょうか。

ベッドが1つだと、先に寝ていた方を起こしてしまう心配や、先に起きた時に相手も起こしてしまう心配が生まれます。ベッドが狭かったり、マットレスが同じだったりすると、相手に自分の動きが伝わりやすくなってしまい、睡眠を妨害してしまうのが難点です。

夫婦二人の就寝や起床時間が異なる場合でも、シングルベッドを2つ使っていれば、マットレスの振動が伝わりにくいため、相手を起こしてしまう心配は軽減されます。お互い気兼ねなく睡眠をとることができます

夏の暑苦しさがない

夏の暑さで睡眠途中に起きてしまった経験をお持ちの方も少なくないのではないでしょうか。できるだけ、部屋を涼しく保って朝までぐっすり眠りたいものですよね。

夫婦で1つのベッドにしてしまうと、ベッドの幅が狭くなってしまう分、お互い体がくっついてしまい、空調で暑さを調節していても暑苦しく感じることがあります。シングルベッドを夫婦それぞれで使っていれば、夏の暑さによる寝苦しさを抑えることができます。

お互いに好みのマットレスや掛布団を選ぶことができる

人によって体格は異なるので、寝心地が良いと感じるマットレスも夫婦で同じとは限りません。シングルベッドを2つ並べるのであれば、各々が好きなマットレスを選ぶことができます。

また、暑がり、寒がりなど夫婦でもそれぞれに体質があります。掛け布団の厚さや質感も好みに合わせて選ぶことができるのが利点です。

シングルサイズはボックスシーツや敷パッドの種類が豊富

シングルサイズは、一人で寝るのに最適なサイズのため、最も需要があります。そのため、シングルサイズの寝具は豊富に取り揃えられているのが特徴です。

例えば、デザインやカラーのバラエティに富んだボックスシーツや、綿、羊毛、ポリエステル、冷感など様々な素材から選べる敷パッドが挙げられます。

需要があるサイズであるため、新規購入や買い替える際に、手ごろな価格のものを見つけやすいのもうれしいポイントです。

一人でもシーツの取り付け、取り外しが簡単にできる

クイーンサイズのベッドのシーツを取り付け、取り外しとなると、ベッドのサイズが大きい分、一人では時間がかかってしまいます。きれいに取り付けるのも難しいです。

その点、シングルサイズのベッドであれば、シーツは取り扱いやすくなります。洗濯も気軽に行うことができます。

引っ越しや模様替えの時にベッドを移動させやすい

大きなベッドを購入する際に注意しなければならないのが、搬入経路の確保です。シングルベッドであれば、2つ購入した場合、1つずつ搬入が可能なので、搬入経路が狭くて運ぶことができないという心配がなくなります。

部屋の中の掃除や模様替えでベッドを移動させるときにも、シングルベッドならクイーンサイズのベッドよりも動かしやすいというメリットがあります。

離して使うことも可能

2つのシングルベッドの間にベッドサイドランプを置く、より振動が伝わりにくくするためにベッドの間をあけるなど、2つのシングルベッドであれば、このように離して使うことも可能です。

ベッドの配置を夫婦で話し合い、その時々に合わせてくっつけたり離したりできるのが良いところです。

シングルベッドを2つ並べるデメリットは?

ここまではシングルベッドを2つ並べて使うメリットを紹介してきました。では、シングルベッドを2つ並べることによって、デメリットは生じるのでしょうか?

並べた時のベッドの隙間が気になる

ベッドを並べた時に隙間が発生してしまうので、その部分では寝づらいです。寝相が心配という方は、もしかしたら隙間が気になるかもしれません。

ダブルやクイーンサイズ1台よりも幅を取る

シングルベッドを2つ並べると、ダブルやクイーンサイズのベッドよりも幅をとります。その分、収納スペースや生活動線が狭くなってしまいます。

新婚夫婦は寂しさを感じてしまう可能性も

一人で寝るスペースが確保されてしまっている分、夫婦二人で寝ているという感覚は少ないかもしれません。特に、新婚で一緒に寝たいと考えている夫婦にとっては、一人で寝ているのとさほど変わりなく、寂しさを覚える可能性があります。

シングルベッドを2つ並べて使うときのポイント

シングルベッドを2つ並べることで、ベッドの間に隙間が生じたり、部屋のスペースが狭くなったりとデメリットも見受けられます。そこで、並べて使うときのポイントを紹介します。ポイントを抑えるだけで、シングルベッドを2つ並べて寝るメリットをより生かすことができますよ。

部屋のサイズを測り、生活動線を確保できる大きさのベッドを選ぶ

ベッドを購入するときに大切なのが、部屋のサイズを測っておくことです。ベッドの大きさによっては、クローゼットの開け閉めができなくなってしまったり、人が通るスペースが確保できなくなってしまったりするかもしれません。シングルベッドを2つ並べるには、広い幅が必要となりますので、レイアウトを考え、部屋のサイズに合ったベッドを選択しましょう。

ベッドの高さ、長さを揃える

シングルベッドの高さや長さが違うと、一体感が出なくなってしまいます。フレームは同じものを選ぶのがおすすめです。マットレスの高さが異なる場合はベッドパッドで調節するなど、なるべく高さを揃えるようにするとベッド間の段差が気になりません。

ベッドの隙間が気になるときは隙間パッドを使う

隙間パッドというのは、ベッドを2つ並べて使うときに、その隙間に挟んで間を埋めることのできるパッドです。隙間パッドだけでも十分ですが、それでも隙間やずれが気になる場合は、2つのマットレスを囲むバンドやすべり止めシートを使うことをおすすめします。

連結ベッドにすれば段差なく並べられる

連結ベッドといって、2つのベッドを金具で固定し、くっつけることができるベッドが販売されています。これならベッド間の段差や隙間もなく、ずれる心配がありません。

まとめ

シングルベッドを2つ並べて使うことで、一人一人が広々と眠ることができます。夫婦がお互いの睡眠に干渉せず、質の良い睡眠をとるのに役立ちます。工夫次第でデメリットも解消できますので、気持ちよくスッキリ寝るためにも、シングルベッドを2つ並べて使うのがおすすめです。

おすすめ商品

シンプルデザイン 棚・コンセント付きデザインすのこベッド

まるで北欧家具のような、シンプルかつナチュラルなデザインのおしゃれなベッドです。2台並べても違和感がありません。ヘッドボードにはスリムな棚とコンセントがついており、時計を置いたり、スマートフォンや小型電子機器の充電をしたりすることも可能です。

洗練されたシャープなデザイン 棚・コンセント付フロアベッド

ロータイプのフロアベッドです。シングルベッド2つ置いても、空間を広く見せることができます。どんな部屋に合わせやすい、シンプルかつスタイリッシュなデザインです。表面は汚れに強く、お手入れも簡単です。

艶めくレザーが高級感を漂わせる モダンデザインベッド

高級感のあるレザーフレームです。ヘッドボードはふっくらとした肌触りで、寄りかかってくつろぐこともできます。寝室で読書を楽しみたい方におすすめです。

選べる2タイプ コンパクトに収納できる連結ファミリーベッド

2つのベッドを工具なしで連結することのできるベッドです。さらに、こちらのベッドには収納がついているため、ベッドを置くことで部屋の収納スペースが狭くなるのが心配な方にも非常におすすめ!

誰もが羨む憧れの空間に ホテル風モダンデザインベッド

ホテル風のモダンなデザインのベッドです。2つ並べた時でも隙間が気にならないよう作られています。ベッドの下には大容量の収納がついており、季節用品やスーツケースなど、普段使わないものを収納できます。また、専用のサイドテーブルには、照明を置いたり、小物を収納したりすることもできます。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP