寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 13064 view

【天蓋付きベッドの選び方】注意点も合わせて4つのポイントをご紹介!

物語に登場するお姫様のイメージが強い天蓋付きベッド。「高級そう…」と感じる方も多いかもしれませんが、実は天蓋付きベッドは意外とリーズナブルな価格で購入できるのを知っているでしょうか?

しかし、いざ天蓋付きベッドを購入しようとしたときに困るのが、選び方です。天蓋付きベッドはどんなことに注目して、選んでいけばいいのでしょうか?

天蓋付きベッドの選び方のポイント

「お姫様が使うベッド」というイメージが強い天蓋付きベッド。どんなベッドなのかイメージはできるけれど、選び方が分からない…、という方も少なくありません。

「こんな天蓋付きベッドがいいな」というイメージも大切ですが、天蓋付きベッドを選ぶ際には、下記のようなことに気を付けましょう。

  • サイズ
  • 天蓋の直径
  • 取り外し可能か
  • デザイン

それでは詳しくご説明していきます。

サイズを確認する

天蓋付きベッドは天蓋を付けることで、実際よりも幅が必要になります。たとえコンパクトなシングルベッドでも、天蓋のカーテン分の幅も考えておかなくてはいけません。

あまりにも周りの家具と近すぎると窮屈な印象になってしまうため、他の家具との兼ね合いを考慮する必要があります。

部屋の天井の高さも要チェックです。大半の天蓋付きベッドであれば一般的な部屋に収まるような造りになっています。しかし、普通のものよりもサイズが大きい天蓋付きベッドや、寝室の天井が低めの場合は要注意です。

1点吊り下げタイプは天蓋の直径も考慮して

天蓋で1点吊り下げタイプにする場合は、ベッドの選び方にも注意したいところです。

あまりにも横幅が広いベッドで1点吊り下げタイプの天蓋を選んでしまうと、ベッドの上に天蓋のカーテンがある状態。寝方によっては、天蓋のカーテンを巻き込み最悪壊れてしまう可能性も…。

選び方のポイントとしては、天蓋の直径に注目することです。直径の2倍程度のベッド幅であるならば、なんとか天蓋のカーテンで覆うことができるはずです。キングサイズくらいの大きいベッドを使いたい場合は、1点吊り下げ式ではなく4点で固定するタイプでないとカバーできないと覚えておきましょう。

天蓋の取り外しができるか

天蓋付きベッドを購入したときは満足しても、年月が経つにつれ天蓋に飽きてしまう可能性もあります。天蓋付きベッドを長く使うためにも、選び方として天蓋の取り外しができるかどうかをチェックしておきましょう。

飽きを防ぐために季節ごとに天蓋を取り外すのも、気分転換になるのでおすすめですよ。

自分の好みのデザインかどうか

天蓋付きベッドの選び方で最も大切ともいえることが、自分好みのデザインかどうかということです。いくら機能面や適正サイズを満たしていても、自分の好みでなければ意味がありませんね。

パッと見同じように見えますが、実は天蓋には様々なデザインがあります。細かい部分まで確認して、納得のいくデザインが購入できるような選び方をしていきたいものですね。

天蓋付きベッドの選び方 注意点

天蓋付きベッドで個性的なデザインを好む人におすすめなのが、1点吊り下げ式の天蓋。しかし、吊り下げ式を購入する際は組み立て方法を事前に確認しなければいけません。

吊り下げ式の天蓋は、天井にねじ穴をあけてフックを取り付け、そこに天蓋のカーテンを取り付けるという組み立て方法です。賃貸の場合は穴を開けることが難しいのが大半です。吊り下げ式の天蓋を選ぶときは、天井に穴を開けても大丈夫なのかということを確認しておくことをおすすめします。

天蓋付きベッドの種類

天蓋付きベッドには次の3種類があります。

4点式

天蓋付きベッドの中で最も実用的な形です。現在使用しているベッドに取り付けることで、手軽に天蓋付きベッドを楽しむことができるのが魅力です。

4点式の天蓋は突っ張り棒を活用すれば、天井に穴を開けずに使うこともできます。また、ベッド全体を天蓋が覆ってくれるため、冷気の侵入を防いだり、虫よけにも役立ちます。ポールがないので、寝相が悪い方でも安心して使うことができますね。

1点吊り下げ式

天蓋部分にレースがあるものが多く見た目が可愛らしいことから、人気のタイプです。1点吊り下げ式は天蓋の大きさによって、イメージが変わります。

小さい天蓋はウォールデコとしても活用でき、大きな天蓋は一気にゴージャスな気分を味わうことができますね。

ポール式

天蓋付きベッドといって多くの人がイメージするのが、ポール式タイプといってもいいでしょう。バツグンの存在感と豪華さで人気があります。

ポールは取り外し可能なものあるため、気分によって天蓋なしでの利用もできます。

まとめ

天蓋付きベッドの選び方で大切なのは、寝室のサイズに合うか・組み立て方法の確認です。天蓋付きベッドは種類によって天井に穴を開ける必要があるため、選び方のポイントとしてしっかり覚えておきましょう。

おすすめの商品

本記事でご紹介した天蓋付きベッドの実例を真似したい方のために、天蓋と相性バツグンのおすすめ商品をピックアップしました!こちらの商品で素敵なインテリアを作り上げてくださいね♪

高級感あるデザイン 憧れのフレンチエレガントベッド

クラシカルなコーディネートを作るなら、フレンチエレガントデザインのベッドがおすすめ。こちらは、高級感のあるフレンチエレガントなデザインが可愛らしい、セミダブルサイズのベッドです。天然木パイン材を使用したホワイトカラーが可愛さの秘訣。吊り下げ式の天蓋を取り付けると、憧れの海外風ベッドルームが完成します。床板はすのこなので通気性も問題なし。

お部屋にゆとりを シンプルモダンデザインフロアローステージベッド

ほんの少しアジアンな要素があるステージベッドに天蓋を合わせると、エキゾチックなリゾート風インテリアに。こちらのローステージベッドがあれば、リラックスムード満点な寝室インテリアの完成!ゆったりサイズのベッドに4点吊り下げ式の天蓋を付けたら、そこはまるでリゾートホテルのような癒し空間になること間違いなし♡

シンプルデザイン 棚・コンセント付きデザインすのこベッド

天蓋との相性が意外に良いのが、ナチュラルテイストなベッドなんです。シンプルな天蓋を合わせるとヘルシーなガーリーコーディネートに、エレガントな天蓋を合わせると嫌味のない華やかコーディネートに大変身。そんな、天蓋のデザインによって様々な表情が楽しめる優秀アイテムとなっています。通気性もバツグンで清潔感溢れる寝室に☆

20色から選べるカバーリングマットレスベッド

天蓋と相性バツグンなベッドの上位にランクインするのが、マットレスベッド。こちらのマットレスベッドは、カバーリング仕様なので、いつでもカバーを洗えて常に清潔を保つことができます。カバーリングはパッドとボックスシーツが一体になった「パッド一体型ベッド用シーツ」です。カラーも20色から選べて、自分好みのインテリアの出来上がり♡

空間の有効活用 日本製ヘッドレス大容量コンパクトチェストベッド

高さのあるベッドは天蓋と合わせると可愛さが倍増♡こちらのヘッドレスで省スペースで置けるベッドは、限られた空間を上手に使える大容量の収納を兼ね備えています。ベッド下にはたくさん物が入る収納スペースが備え付けてあるため、お部屋に十分な収納スペースがない方や片付いたお部屋を目指す方にもおすすめのアイテムです♡

大人可愛い 2style×2wayデイベッド 

天蓋といえば、アイアンベッド。こちらは滑らかでエレガントなアイアンラインが大人可愛い2wayベッドです。昼間はソファとして、夜間はベッドとして、2wayでご使用いただけます。 天蓋を合わせるとロマンチックな雰囲気溢れるお部屋が出来上がります♪恋する乙女のお部屋には欠かせないお洒落なベッドとなっています!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP