寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 91 view

安心・高品質の日本製羽毛布団で今日も快適!おすすめ商品もチェック

暖かく快適に寝たい、誰しも思うことです。その希望がかなえられるかどうかを決めるものの一つが掛け布団です。質のいい掛け布団で気持ちよく寝たいところでしょう。そこで今回は、おすすめの掛け布団として羽毛布団をご紹介します。特に安心の日本製羽毛布団を取り上げますから、一緒に素敵な商品を選んでみましょう。

日本製羽毛布団の特徴

まず、日本製の羽毛ふととはどういうものなのか、特徴からご説明しましょう。

日本製の羽毛はない?

日本製の羽毛布団というと、日本の水鳥から取れる羽毛を使用した羽毛布団だと思っている人もいるでしょうが、実はそういうわけではありません。

羽毛布団用の水鳥の生育地はヨーロッパ、カナダ、ロシア、中国、台湾などとなっています。

日本製とはどういうこと?

日本で羽毛布団用の羽毛が取れないのに、どうして日本製と呼ぶのでしょうか。

これは、羽毛の洗浄、詰め、生地の縫製を日本で行っているということです。

日本製の羽毛布団は洗浄が行き届いている

羽毛布団の羽毛を生み出す水鳥は外で飼育されています。そのため、汚れ、雑菌、油脂なども付着します。この汚れ類をしっかり洗浄しないと、獣臭さが残ったり、雑菌が繁殖したりすることも…。特に海外製の安い羽毛布団ではそのようなことがあります。

その点、日本製の羽毛布団は洗浄がしっかり行われているので、ニオイもなく、清潔な状態でお使いいただけますよ。

日本羽毛製品協同組合による基準がある

日本で販売されている羽毛布団には、日本羽毛製品協同組合による基準が適用されている場合があります。

基準は羽毛のかさ高を表示したもので、4種類あります。かさ高が一番高いのはプレミアムゴールド。以下ロイヤルゴールド、エクセルゴールド、ニューゴールドとなっています。

日本製の羽毛布団の魅力

日本製の羽毛布団の魅力がどこにあるのかチェックしてみましょう。

きれい

すでに説明したように、日本製の羽毛布団は洗浄が行き届いています。そのため、ニオイが発生したり汚れていたりということはあまりありません。

日本製羽毛布団はとてもきれいですから、安心してお使いいただけます。

軽くて暖かい

これは日本製というよりも、羽毛布団全体の特徴ですが、とても軽くて暖かいです。

大きいわりに重さをあまり感じさせないので、気持ちよく寝られます。保温性もばっちりですから、冬でもほんわかしています。

汗も吸い取ってくれる

羽毛布団は汗も吸い取ってくれます。湿度も適度に調節してくれて、汗っかきの人でも抜群の使用感です。

この特徴により、春や秋でも快適に使えます。薄手の羽毛布団なら、夏の使用にもおすすめです。

触り心地がいい

日本製の羽毛布団は縫製もしっかりされていて、生地も良質なものを使っていることが多いですから、触り心地も非常にいいです。

そんな羽毛布団に包まれていると、幸せな気分が味わえますね♡

日本製の羽毛布団の選び方

高品質で安心ができる日本製羽毛布団ですが、どのようなポイントを重視して選べばいいでしょうか。いくつかのポイントをまとめてみます。

ダウン比率

ダウン比率とは、水鳥の羽毛が含まれている割合のこと。ダウン比率が高いほうが保温性と吸湿発散性に優れています。

おすすめの目安としては90%以上。このくらいの比率なら、寝心地も快適です。ただし、低品質のダウンだと、あまり暖かくありません。

羽毛の種類

日本製の羽毛布団といっても羽毛自体は海外製ですが、いくつかの種類があります。ダックダウン、グースダウン、マザーグースダウンなどです。暖かさでいうと、グースのほうがダックより上回ります。グースのほうが羽毛が大きいためです。

ニオイはダックのほうがにおいやすく、グースの方はあまりにおいません。ということは、グースのほうが高品質ということですが、グースの中でもマザーグースは一番質がいいです。

ダウンパワー

ダウンパワー(dp)は羽毛布団の弾力を示す指標です。数値が高いほど、膨らむ力が大きく、ふわふわになります。

これについては、「日本羽毛製品協同組合」のところで触れたように4種類あります。そのうち、400dp以上はロイヤルゴールドに属し、かなり高品質ということになりますね。

おすすめの商品

ここからは、BED STYLEおすすめの日本製羽毛布団をピックアップいたします。そのうちのどの商品も快適な寝心地で、気持ちよくお休みいただけますから、ぜひご自宅にそろえてみてください。

極上の五つ星 ポーランド産ホワイトダックダウン 羽毛布団8点セット 和タイプ

ポーランド産ダックダウンを90%使用した日本製羽毛布団のセットです。ポーランド産羽毛の品質の高さは折り紙付きです。業界でも最高品質として扱われています。ダウンパワーは400dp以上のロイヤルゴールドラベル。少ない重量で多くの空気を含み、よく膨らみ、軽く、とてもあったかです。さらに立体キルト加工も施され、掛け心地も満点。身体にもぴったりフィットして、冷たい空気を入れません。生地はポリエステル85%に綿15%。滑らかで軽くてしなやかな素材です。羽毛の良さを上手に引き出しています。

エクセルゴールドラベル洗えるフランス産ダックダウン90% 8点セット 和タイプ

国内パワーアップ加工が施された日本製羽毛布団セットです。国内パワーアップ加工とは、羽毛に付着しているごみや夾雑物を徹底的に除去し、特殊なスチームを当てて、かさ高を上げる加工のことです。これでボリュームアップ。贅沢な寝心地が味わえますね♪ダウンパワーは350dp以上のエクセルゴールドラベル。かさ高が高いので、ふっくら暖かいです。羽毛にはテフロン加工も施され、洗えるようになっています。洗っても品質は落ちず、元の状態のままお使いいただけます。

大きなダウンで軽くて暖かい ロイヤルゴールドラベル 羽毛掛布団単品

こちらは、ウクライナ産グースダウンを93%使用した日本製羽毛布団。ウクライナの冬は寒く、-10~-20℃になることも。そんな寒さにも耐えられるのが本商品です。素材のグースダウンは貴重品。ダックダウンの1/5しか取れないといわれています。そして、羽毛の一つ一つが大きいので、空気を多く含み、よりふんわりしていて軽く、暖かいです。そしてダウンがしっかりしているので、購入時のボリューム感が長持ちします。

マザーグースダウン プレミアムゴールドラベル羽毛布団8点セット 和タイプ

ポーランド産のマザーグースダウンを使用した日本製羽毛布団です。マザーグースダウンは羽毛の中でも最も品質が高いもの。ダウンボールが非常に大きく、とてもふっくらしています。ダウンパワーは440dp以上。プレミアムゴールドラベルを取得し、膨らむ力がとっても大きいので、快適な寝心地をもたらします。カラーバリエーションはアイボリー、サイレントブラック、モカブラウンの3色。アイボリーには清潔感、サイレントブラックには高級感と落ち着きがあり、モカブラウンはどのような空間にもなじみやすいです。

こだわりぬいた日本製 スペイン産ホワイトダック 成熟羽毛寝具 2枚合わせ掛け布団

最後に、スペイン産の成熟羽毛を使用した2枚合わせ羽毛布団をご紹介しましょう。こちらの商品は大台ケ原の超軟水で徹底的に洗いあげています。そのためニオイはほとんどありませんから、気持ちよくお使いいただけます。それは超軟水のなせる業で、浸透力が高いため、羽毛の汚れを隅々まで落としますよ。これで不純物がなくなり、きれいになります。使っている羽毛は暑さ寒さに耐え抜いた丈夫なもので、かさ高も高いです。ダウンパワー400dp以上で、ロイヤルゴールドラベルを取得しています。

まとめ

羽毛布団なら、断然日本製がいいという人も多いのではないでしょうか。確かに日本製は洗浄もしっかりしていて、きれいでニオイも発生しにくいです。そんな日本製の羽毛布団選びの参考になるように今回特集を組みました。この特集がきっかけで、皆さんに素敵な日本製羽毛布団が見つかりますように。


自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 北枕とは?縁起が悪いと言われる理由&期待できる効果を解説

  2. こんなお部屋ならお客さんも快適♡理想のゲストルーム実例

  3. 2022年最新♡海外のベッドルームインテリア事情

  4. 【リビング編】和と洋の良いとこどり!JAPANDIインテリア

  5. 【おしゃれな子供部屋】海外の男の子部屋インテリアを徹底解剖!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP