ベッド通販ショップ【BED STYLE】TOP > マットレスのお手入れ・メンテナンスについて

マットレスのメンテナンスについて

マットレスを長くご利用をいただくためのお手入れやメンテナンスにつきまして、ご説明をさせていただきます。

マットレスを長く使うために必要なローテーション

ベッドは長く使って頂く為のものです。その為、お値段もそれなりにお高いですし、直ぐに買い替えるという様なものでもありません。それでは、どのようにしたらベッドのマットレスを長持ちさせる事が出来るのかをここに記述したいと思います。

どんな頑丈なマットレスでも長年使用されますとどうしても同じ様な体制で同じ箇所にばかり負荷がかかってしまうので、マットレスがへたり易くなってしまいます。そこで、ホテルで行っている様なマットレスのメンテナンス方法(ローテーション)についてご説明致しましょう。

ホテルに泊まりにいったら、シーツを剥いでみてください

マットレスのローテーション

普段、ホテルにお泊りになっても、ベッドのシーツを剥ぐ事は滅多にないと思いますが、一度機会がありましたらお泊りになったホテルのベッドのシーツを剥いでみて下さい。品質表示のラベルとは別にラベルが貼ってあるはずです。これはマットレスのローテーションの目安の為のラベルです。「4月・5月・6月は、この面を上に」と言う様なラベルが英語表記で書いてあるはずです。日本のホテルの場合は「春・夏・秋・冬」等と書いてある例もあるようです。このラベルは頭側と足側、表、裏両方に貼ってあります。大手ホテルの事例ですと、シーズンごとや半年程度ごとにベッドメイク担当の方がベッドメイクの際にマットレスの向きを変えられるケースが多いようです。

シーズンごとに、頭側と足側、180度変え、次のシーズンにはマットの表裏を変えます。更に次のシーズンにはマットを180度変えます。その次のシーズンにはマットを再び表裏変えればローテーションが一巡します。ご家庭でシーズンごとにローテーションをするのは大変かもしれませんが、シーズンごとではなくても半年ごと等例えば模様替えをする際に一緒にやってしまえばいいのではないでしょうか。

20年経ってもまだまだ元気です

20年経っても元気

アメリカのラスベガスにあるホテルのマット等はオープンから20年近く経っているホテルでマットレスもかなり使い込まれた感はありますが、恐らくマットレスのローテーションをしっかり行っているのでしょう。モノ自体は今でもしっかりしているそうです。いいものを長くお使いいただきたいからこそ、マットレスのメンテナンス・ローテーションはなるべくシーズンごとに、衣替えと一緒の様な気持ちで行って欲しいものです。ローテーションをしているマットレスと、していないマットレスとでは、やはりへたり方が違います。せっかく、いいマットレスをお使いでもメンテナンスなしでは、いいマットレスも台無しです。ちゃんとメンテナンスをしていれば、20年近くたってもモノとしてはしっかり使えるマットレスも、メンテナンスなしではへたりがどうしても出て来てしまうでしょう。

ご自身の快眠の為にも、このローテーションをしっかりしておいた方がいいでしょう。

  • 商品数:0点
  • 小計:0円
カゴの中を見る
お電話でのご注文・お問い合わせ 初めてご利用の方へ
ユーチューブで動画配信中
搬入経路のご確認
ベッドの搬入にお困りのお客様へ
もっと長いベットをご希望のお客様へ
よくあるご質問
お問い合わせ
セキュリティ

ベット選びのためのヒント

  • ベッド専門通販ショップ BED STYLE
  • ソファ専門通販ショップ SOFA STYLE
  • ラグ専門通販ショップ RUG STYLE