寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 45189 view

敷きパッドの役割は?正しい使い方とおすすめ商品を紹介します!

皆さんは「敷きパッド」を使っていますか?マットレスにはシーツだけかぶせている方も多いでしょう。

本記事ではおすすめの敷きパッドをご紹介し、敷きパッドの使い方やメリットについて解説します。敷きパッドとベッドパッドの違いについても触れますので、ぜひ参考にしてくださいね!

おすすめの敷きパッド

まずはBED STYLEおすすめの敷パッドをご紹介します。肌触りのいいものや冷感効果のあるものを厳選しましたので、ぜひ参考にしてください♪

※サイズはおおよその値となりますので、あらかじめご了承ください。

商品名サイズ・おすすめポイント
継続的にひんやり感触をキープできる
接触冷感敷きパッド
✔サイズ:幅100/140×長さ205cm
✔おすすめポイント:
ご家庭の洗濯機で丸洗いでき、ヒンヤリ効果を長く保つことが可能
天然素材を実感 世界の今治タオル綿100%
家族のためのコットンタオル 敷きパッド
✔サイズ:幅全7サイズ×長さ200cm
✔おすすめポイント:
今治タオルならではのさらふわふわな肌ざわりで1年中快適
20色から選べる マイクロファイバーパッド
一体型ボックスシーツ 通常タイプ
✔サイズ:幅全7サイズ×長さ200cm+厚みマチ25cm
✔おすすめポイント:
手持ちのマットレスがふかふかの寝心地になるパッド一体型
夏は涼しく冬は暖かく
洗える100%ウールの日本製ベッドパッド
✔サイズ:幅全6サイズ×長さ200cm
✔おすすめポイント:
夏、冬と適切な湿度を調節してくれるウール仕様のベッドパッド
いままでの眠りの質を劇的に変える
テンセル高反発ベッドパッド
✔サイズ:幅全11サイズ×長さ195/200cm
✔おすすめポイント:
身体全体をしっかりと支え上げてくれる高反発ウレタンを使用したベッドパッド

継続的にひんやり感触をキープできる 接触冷感敷きパッド

触れた瞬間に優しいひんやり感、寝苦しい夏にぴったりの冷感敷きパッドです。薬剤を一切使用せず、素材そのものに接触冷感効果があるので安心してご使用いただけます。

超軽量設計なので、扱いやすくコンパクトに収納できますよ。洗濯機で丸洗いできるので、いつでも清潔な状態に保てるのも嬉しいですね。

天然素材を実感 世界の今治タオル綿100%家族のためのコットンタオル 敷きパッド

思わず頬ずりしたくなるようなサラッとした肌触りが特徴のカバーリングです。今治タオルのコットンがふんわりと空気を含んでくれるので、肌寒いときでもひんやりせず365日いつでも使用できます。

極上の肌触りで使う季節を問いません。7サイズから選べる豊富なバリエーションで最大幅は240cm。ファミリー布団の隙間を埋めてくれますよ。

20色から選べる マイクロファイバーパッド一体型ボックスシーツ 通常タイプ

敷きパッドとボックスシーツが一緒になった、パッド一体型のボックスシーツです。マットレスの汚れを最大限に抑えながら、寝心地も改善してくれる優れものです。敷きパッドとシーツを併用していた方は、洗濯の量や着脱の手間が減ってより手軽に感じられますよ。

マイクロファイバーはきめ細やかな超極細繊維がみっちり詰まっているので、ふわふわ柔らかくてなめらかすべすべな肌触りです。軽いのにしっかりあたたかいのが特徴です。

💭「マイクロファイバーパッド一体型ボックスシーツ」の口コミ

ふかふかしていてとても寝心地が良いです。ベッドに入った瞬間が幸せです!

幼児の子供と親子3人で寝る為に購入しました。肌触りがとても気持ちよく、子供もスヤスヤ寝ています。とても満足しています。

夏は涼しく冬は暖かく 洗える100%ウールの日本製ベッドパッド

洗濯可能なウール100%のベッドパッドです。表地の綿は触り心地良好で、敷きパッドのように使えます。ウールは吸放湿性に優れた素材で、夏は水分を吸い取りサラッとした使用感、冬は空気を溜め込みポカポカとした寝心地に。年間を通して使えますよ。

ウールには有害な化学物質も無毒化する効果があるため、小さいお子さまにも安心です。

いままでの眠りの質を劇的に変える テンセル高反発ベッドパッド

敷くだけで劇的に寝心地をアップさせられる、高反発ウレタンを使用したベッドパッドです。体全体をしっかり支えてくれるので、自然な寝返りをサポートしてくれます。

表地には優しく滑らかな肌触りのテンセル繊維混生地を使用しており、頬ずりしたくなるような柔らかさ。裏地は通気性に優れたメッシュ生地を採用しており洗濯の際も乾きが早いですよ。

💭「テンセル高反発ベッドパッド」の口コミ

以前に比べて寝起きのしんどさが改善されました。良いものをありがとうございました。

安眠出来て大満足です! 腰を痛めて購入しましたが、こちらのパットを使ってから凄くよく眠れるようになりました! ありがとうございました!

敷きパッドとは何か?どんな役割があるの?

敷きパッドと聞いて、使い方や使用目的がピンとこない方もいるのではないでしょうか?敷きパッドはどのように使うのか、敷きパッドにはどのような役割があるのかを説明します。

敷きパッドは肌触りを良くして寝心地を改善する

敷きパッドを使う1番の目的は、肌触りを良くして寝心地を改善することです。

敷きパッドはマットレスの上に敷いて使います。シーツをかける場合はシーツの上に敷きます。暑い時期にはサラッとした肌触りで吸湿速乾性のあるものを、寒い時期には体があたたかくなるような機能性のあるものを選ぶことで、より快適です。

体圧を分散してくれる

敷きパッドの中には高反発ウレタンを使用した体圧を分散してくれるタイプのものもあります。体全体を支えてくれるので、自然な寝返りもうちやすくなります。

マットレスの汚れを防止する

マットレスを洗うのはなかなか難しいですよね。肌にマットレスが直接触れてしまうと汗や汚れがついてしまい、対処できなくなってしまうこともあります。

そんなときに敷きパッドがあれば、マットレスが汚れるのも防げます。

敷きパッドにはこんなメリットも

敷きパッドを使うことで以下のようなメリットもあります。

温度調節作用で寝苦しさを軽減できる

季節に合わせて異なる温度調節作用を持つものを使用することで、寝苦しさを軽減してくれます。

夏は冷感効果に優れたものを使うことで、ひんやりと気持ちよく眠れます。夏は寝ている間の汗の量も増えるので、吸水速乾タイプも人気です。冬は保温効果のあるものや起毛素材であたたかな質感のあるものを選ぶと快適に眠ることができます。

洗濯できるので清潔に使える

敷きパッドは洗濯できるものが主流で、清潔に使えます。取り付け、取り外しが簡単なのもうれしいポイントです。

ファミリーサイズの布団のずれ防止になる

大きなサイズの敷きパッドは、ファミリーサイズの布団の連結にも役立ち、布団をずれにくくする役割もあります。

敷きパッドとベッドパッドの違いは?

敷きパッドと名前が似ている寝具に、ベッドパッドがあります。同じもののように感じるかもしれませんが、それぞれ役割が異なるんですよ。

敷きパッドは直接肌に触れるもの

敷きパッドは肌に直接触れるものであり、肌触りや保温性を良くする効果があります。

ベッドパッドは主にシーツの下に敷くもの

ベッドパッドはシーツの下に敷くもので、肌には直接触れません。汗を吸収させたり、寝心地を改善したりするのに使われます。

最近では、敷きパッドのように肌に触れる位置に敷いて寝心地を調整してくれるベッドパッドも登場しています。どんどん進化していますね。

【まとめ】敷きパッドを使って快適に眠ろう

敷きパッドを使うことで肌触りが良くなり、季節に合ったものを選べばより快適に眠ることができます。

マットレスの汚れを防いで、マットレスが傷まないようにするのにも役立ちます。敷きパッドは気軽に洗えるためいつでも清潔に保てますよ。敷きパッドは心地よく眠りたい方に特におすすめです

BED STYLEではぐっすり寝られる
敷きパッドを多数ご用意
ぜひチェックしてください!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. BED STYLEでの購入・支払いの方法まとめ!おすすめ5選も

  2. 意外と知らない!マットレスの測り方やベッドフレームサイズの調べ方

  3. <一人暮らしのベッド>シングルとセミダブルどっちのサイズを選ぶ?

  4. マットレス付きローベッド5選&向いている人やメリットも解説

  5. 安くておすすめのダブルベッド13選!選び方のポイントも解説

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP