寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. たもつ
  2. 3305 view

【ベッド下の引き出し収納術】収納付きベッドできれいをキープ

ベッドの下に引き出し収納があるタイプの収納ベッドは、ベッド下のデッドスペースを有効活用できると大人気!こまごましたものを入れて引き出しを閉めてしまえば、あら不思議。散らかったお部屋があっという間に片付いている風に見えますが…。

気がつくと引き出しの中がぐちゃぐちゃになっているなんてことありませんか?

「きれい」をたもつということは、一日にしてならず。日々の心がけが大切とは分かっているものの、なかなか難しいですよね。今回は、そんな引き出し収納の「きれい」をキープする方法をご紹介します。

ベッド下の引き出し収納の基本

ベッド下の引き出しに、ただアイテムを闇雲に入れるのはNG。引き出し収納における基本を押さえて、すっきりきれいをキープしましょう!

引き出し収納しやすいアイテムを仕分ける

収納するときに大切なことは、適材適所を見つけることです。自分の生活スタイルを見つめなおして、寝室のベッド下に入れてもよさそうなものを収納しましょう。ベッド下の引き出しには、以下のアイテムを入れるのがおすすめです。

●シワになりにくい普段着や部屋着
●靴下や下着などのこまごましたもの
●予備の寝具

一方、シワになりそうなスカートなどは、ベッド下の引き出しに入れない方がいいでしょう。

グループごとに分ける

収納するものを決めたら、グループごとに分けましょう。例えば、Tシャツ・下着・靴下など、グループ分けができたら、どこに何を収納するか決めます。

収納ベッドは、多くのものが複数の引き出しがついています。幅や取りやすい位置を考えて収納していきます。

「立てて」収納する

収納するときに大切なのが、「立てて」収納することです。Tシャツなど、その収納棚の高さと同じになるようにたたみ、引き出しを開けたときに一目で見渡せるように入れていきます。

一見手間がかかりますが、取り出すときに選んだものだけをきれいに取り出せるため、効率的です。

細かいものはさらにケースを活用する

下着や靴下などはこまごまとしているので、引き出し収納の中に箱やトレイを入れるのがおすすめ。バラバラになりにくく、出し入れもラクになりますよ。下着を分けて入れられる収納ケースなどを利用すると、スマートに収納できます。

★BED STYLEの収納付きベッドをチェック↓↓

引き出し収納の「きれい」をキープする方法

ベッド下の引き出しにばっちり収納できても、難しいのがその状態を保つすること。きれいをキープするために、どのようなことに気をつければいいのでしょう?

乱れてきたらすべて出してリセットする

きれいな状態が乱れてきたら、思い切ってすべてアイテムを引き出しから出しちゃいましょう!全部出してリセットすることで、引き出しにしまっていたものをもう一度把握できます。ついでに断捨離しちゃえば、さらにすっきりさせられますね。

時間を「見える化」する

「なかなか時間がないから、きれいをキープなんて無理!日々の忙しさでそれどころではない」と思う方もいるでしょう。

そこで試しにリセットにかかる時間を計ってみてください!案外、短時間でできることも。作業にかかる時間を計測して時間を「見える化=視覚化」してしまうのです。意外と短時間でできる!と思えれば、寝る前やお出かけ前のわずかな時間でも、収納の「きれい」をキープできそうですね♪

★BED STYLEの収納付きベッドをチェック↓↓

引き出し収納術の実例

インスタグラムにも、引き出しにすっきり収納している実例がありました。収納付きベッドにも応用できそうなアイデアばかりです♪ 見た目にも清々しく、使い勝手もよさそうですね。

立てて洋服収納

お子さんの洋服を立てて引き出しに収納しているこちら。不織布の仕切りケースも使って、すっきり収納しています。引き出しに合わせて不織布ケースの高さも調節できるそう。中身が一目瞭然で、取り出しやすそうです♪

こちらもお子さんも洋服を引き出しに収納した実例です。立てて収納すれば洋服の柄もしっかりわかるので、まちがえて取り出す事態も防げますね。すべてがピッタリ合っていて、気持ちいい♪

靴下やタイツは細かく仕切れるケースも使って

靴下やタイツなどの小物は、そのまま収納すると迷子になりがち。細かく仕切れるケースも使って、1つずつ収納するのがおすすめです。こちらもすっきり収納されていて、とても見やすいですね。

★BED STYLEの収納付きベッドをチェック↓↓

おすすめ商品

BED STYLEではきれいをキープできる、収納付きベッドなどをご用意しています。引き出し収納術も参考に、すっきり片付いたお部屋を目指してみましょう!

デッドスペースを活用できて高品質 棚付引出し収納ベッド

こちらはベッド下に引き出しが2杯付いたベッドです。直線的なデザインで、スタイリッシュに寝室をまとめられます。引き出しは左右どちらにも設置可能。スライドレール付きで、ラクに開閉できますよ。さらに反対側にもスペースがあるので、市販の収納ボックスなどを置いてもいいですね。ヘッドボードは2口コンセント付きで、スマートフォンの充電や照明器具に使えます。巾木除けがあるので、壁にぴったりくっ付けて配置できるのも、うれしいポイントです。

スタイリッシュな上質デザイン 本棚付チェストベッド 

まるでクローゼット並みの収納力があるベッドです。深型・浅型の引き出しが計5杯、反対側に、ラグなどを保管できる長物収納、さらに文庫本やDVDの収納に便利なスライド収納と、納得の大容量!スライド収納は必要に応じて引き出して使えるので、何かと便利ですよ。反対側にはすき間収納も。ヘッドボードは2口コンセント付きで、スマートフォンを充電できます。ナチュラルカラーで、インテリアになじみやすいデザインです。

空間の有効活用 日本製ヘッドレス大容量コンパクトチェストベッド

ワンルームや子ども部屋などにおすすめなのが、こちらのベッドです。ヘッドレスタイプでセミシングルサイズと、通常のシングルベッドよりひと回りコンパクトなので、狭いお部屋にもすっきり配置できます。コンパクトながら収納力は抜群!ベッド下に引き出しは大小5杯、さらに反対側には長物収納があります。引き出しには補強桟があるので、底が抜ける心配もありません。カラーは3色ご用意しています。

シンプル高機能 コンセント付フラットヘッドボード跳ね上げベッド

こちらは床下を丸ごと収納スペースにできるベッドです。引き出し式では引き出すスペースに余裕がない方にもおすすめです。床板部分は日本製のガス圧シリンダーを使用しており、女性にもラクに開け閉め可能。床板部分がスライドするので、ヘッドボードに当たらずスムーズに開けられます。市販の収納ケースなどを活用すれば、洋服や予備の寝具などすっきり保管できますね。ベッドの高さは3サイズご用意しています。

ベッドにもなる シェルフ棚・引出収納付フローリング調デザイン小上がり

こちらはベッドとしてだけでなく、リビングに置いて小上がりのようにも使えるアイテムです。木目が美しいフローリング調で、インテリアになじむデザインです。マットレスや布団を敷いて寝るスペースに。置き畳を置いて小上がりに。自由にアレンジできますよ。耐荷重は約600kgと抜群の耐久性で、とても頑丈!下には引き出しが4杯付いています。奥行きは約51cmと長めなので、たっぷり収納できます。カラーは2色ご用意しています。

★ほかにも収納付きベッドをチェック↓↓

まとめ

せっかく引き出し収納付きのベッドを買ったのに上手に収納できていない。「きれい」がなかなかキープできない。そんな人はたくさんいるのではないでしょうか。

でも大丈夫!収納したいものをグループ分けして、立てて出しやすく収納。そして「きれい」が崩れてきそうになったら、思い切って全部出して向き合う。地味な作業に思えますが、「きれい」になった引き出し収納の上ならきっといい眠りもキープできるはずですよ。是非実践してみてくださいね。


自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

たもつの最近記事

  1. 【へたりにくいベッドマットレスおすすめ】選び方と寿命の目安は?

  2. 睡眠の質も高まる「羊毛布団」!その特徴とお手入れ方法とは

  3. 二段ベッドの寿命は?何歳から何歳まで使える?おすすめ二段ベッドも

  4. 寝室が臭い原因は何?おすすめの対処法と使用してほしい寝具5点

  5. 【ペットがマットレスや布団を汚したときの対策】おすすめ対策を紹介

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP