寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. たもつ
  2. 16581 view

冬、ベッドが寒い!電気毛布以外の安全かつ確実な対策は?

寒~い冬。寝る時にベッドの中が寒くてなかなか寝付けない、という方も多いのではないでしょうか?布団を暖める方法としてよく使われているのが電気毛布ですが、このほかに方法はないのでしょうか?

本記事では、安全かつ確実に布団を暖められる方法についてまとめてみました。冷え性の女性必見の内容になっています。ぜひ実践してみてください。

ベッドを暖める4つの方法

寒い冬、シーツが冷えていて、布団に入った瞬間に思わず「寒い!」と声をあげてしまう方も多いのではないでしょうか?電気毛布以外でベッドを暖めるには、次の4つの方法があります。

湯たんぽ

昔からある湯たんぽは、布団の中を暖めてくれる強い味方です。電気や火を使わないため、火事の心配をせずに安心して眠ることができるのが魅力ですね。また、ストーブやエアコンのように空気を乾燥させることもないため、お肌の乾燥や風邪予防としてもおすすめです。

湯たんぽを新たに購入しなくても、耐熱ペットボトルを使えば即席の湯たんぽが完成します。身近にあるもので簡単に湯たんぽが作れるため、いつでも手軽に実践できますよ。

ただし、就寝時は湯たんぽを使わないようにしてください。長時間肌に当てていると低温やけどを起こす恐れがあります。布団に入る前に湯たんぽを入れて暖め、寝るときには出すようにしましょう。

布団乾燥機

布団を暖めるのに乾燥機!?と驚くかもしれませんが、布団乾燥機は乾燥させるだけではないのです。

寝る20~30分前に布団乾燥機を使い、布団やベッドの湿気を取り除くだけで寝る頃にはホカホカの布団で心地よく眠ることができます。「カビ・ダニ予防」だけでなく「暖かさ」が得られる、まさに一石二鳥の優秀アイテムです!

布団乾燥機も、最近ではあたため機能がついているものが販売されています。布団乾燥機のあたため機能は足元を暖めてくれるのもですが、使うだけで布団全体が暖まるので寒くて寝つきが悪いという方におすすめといえるでしょう。

布団の順番を変える

布団の寒さ対策は、現在使っている布団の敷き方を変えるだけでも効果があります。新しいアイテムを用意する必要がない、一番手っ取り早い方法です。

毛布の上に掛布団。この方法で布団を敷いている方も多いでしょう。しかし、保温性を考えるのであれば、実はこの順番は間違いなのです。「掛布団の上に毛布」と順番を変えてみましょう。これだけで、驚くほど暖かさが変わるはずです。

また、布団に入った瞬間の冷たさが気になる場合は、敷布団の上に毛布を敷くのもおすすめですよ。敷き方の順番を考え、どの方法が1番快適に眠ることができるのか確認してみると良いですね。

ドライヤー

布団乾燥機も湯たんぽもないけれど、なんとかして布団を暖かくしたい!そんな方におすすめなのがドライヤーの利用です。布団乾燥機と同じ原理でドライヤーの熱を使って、布団を暖めていきます。

マットレスと掛布団の間にドライヤーを3分ほどあてるだけで、暖かく快適に眠ることができるはずですよ。

まとめ

簡単に布団を暖める方法をご紹介いたしました。電気毛布や湯たんぽなどを使う際は、くれぐれも低温やけどにはご注意くださいね。
筆者としては、少しお高くつきますが「布団乾燥機」が最もおすすめです。布団のカビ・ダニ問題はぜひ対策したい事案ですから。

これらの対策を暖かい寝具と併用すれば、冬の寒さに負けない最強の寝床を作ることができます!BEDSTYLEではマイクロファイバーの毛布や羽毛布団など、素材にこだわった商品を多数そろえております。ぜひ寒い時期の味方に暖かい寝具を迎え入れてくださいね!

おすすめの商品

20色から選べる マイクロファイバーパッド一体型ボックスシーツ

極上の五つ星 ポーランド産ホワイトダックダウン 羽毛布団8点セット

20色から選べる マイクロファイバーカバーリング掛け布団カバー

NASAのために生まれた素材 温感敷きパッドシーツ

熱を逃がさないあたたか毛布 保温わたアルヒートスーパー入り二層キルト毛布

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

たもつの最近記事

  1. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  2. 【押し入れ・クローゼット】実例から学ぶ布団収納の基本&湿気対策

  3. 【実例から学ぶ】押し入れ収納のコツとおすすめ収納アイテム☆

  4. 【へたりにくいベッドマットレスおすすめ】選び方と寿命の目安は?

  5. 睡眠の質も高まる「羊毛布団」!その特徴とお手入れ方法とは

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP