寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. たもつ
  2. 23849 view

マットレスの掃除は掃除機にお任せ!7つのポイントご紹介します!

マットレスを購入したまま、何も掃除したことがない…という方もいるのではないでしょうか?マットレスは定期的に掃除をしないと、ホコリやカビがどんどん溜まっていってしまうのです。

布団のように丸洗いできないマットレスの掃除には、掃除機が基本。マットレスの掃除機掛けのポイントをしっかりと抑え、実践していきましょう。

マットレスの掃除機がけは必要?

マットレスに掃除機掛けは必要かというと、ズバリ必要です。むしろ掃除機はマットレスを掃除するために、外せない大切なアイテムといっても過言ではないでしょう。布団はマットレスよりも軽量なため、外に干したりとお手入れがしやすく、高頻度で行う方も多くいらっしゃいますが、マットレスはなかなか難しいアイテムです。

毎日マットレスを使っていると、髪の毛やホコリ・ダニが溜まりやすくなります。ホコリやダニはアレルギーの原因になります。こまめにマットレスに掃除機をかけることで、アレルゲン物質を除去することができますよ。

マットレス掃除機がけの7つのポイント

マットレスの掃除方法の1つである掃除機掛けは、ただ掃除機をかければいいというわけではありません。ダニやホコリをしっかりと吸い取るために、次のようなことを意識して掃除機がけをしていきましょう。

ローラー部分のゴミを取り除く

マットレスへの掃除機がけは、普通の掃除機を使用して問題ありません。布団の場合も同様の対処で◎。

ただし、掃除機のローラー部分が汚れていると意味がないため、あらかじめローラー部分に付着しているゴミをキレイに掃除しておくことが大切ですよ。

窓を開けて換気する

マットレスに掃除機がけをする際は、必ず窓を開けて換気をしながら行いましょう。

窓を開けずに掃除機がけをしてしまうと、せっかくキレイにしたマットレスの上にホコリが溜まってしまい、再度掃除をしなければならなくなってしまいます。

必ずシーツを外してから

必ずシーツを外してからマットレスに掃除機をかけるようにしていきましょう。シーツの上からの掃除機がけは、マットレスまではキレイになりません。

また、シーツを外す際に洗濯も一緒にしてしまえば、より快適な状態で眠ることができますよ。

1つの面は90秒を目安にじっくりと

マットレスの掃除機がけでゴミをキレイに取るためには、1つの面をじっくりと掃除機がけすることです。サッとかけてしまうと、マットレスに付着しているホコリやダニといった汚れが取り切れない可能性が…。

マットレスに掃除機がけをするときは、

・1回にかける面積を小さく、ゆっくり動かす
・同じ方向だけでなく、縦・横と向きを変えてかける

ことを基本とし、片面90秒を目安にじっくりと掃除機掛けをしていきましょう。

表だけでなく裏も

マットレスは片面だけキレイに掃除機がけをしても、裏面に汚れがびっしりとついていては掃除機がけをしていないのと同じ状態です。表だけでなく、忘れずに裏面も掃除機がけをしましょう。

マットレスは、長持ちさせるために定期的に面を変えて使用していきます。裏・表どちらの面にしても気持ちよく眠れるよう、しっかり掃除機がけをして清潔な状態に保つようにしたいですね。

ついでにベッド下も

マットレスだけでなくベッド下も、ホコリやフケ・皮脂といったダニの大好物が溜まりやすい場所でもあります。マットレスだけでなく、ベッド下も常に清潔に掃除しておくとダニ防止にもつながりますよ。

週に1回を目安に

マットレスへの掃除機がけは余裕があれば、毎日行ってもかまいません。しかしそうはいっても、毎日マットレスに掃除機をかけるのは大変ですよね。

毎日の掃除機がけが大変だという方は、週に1回を目安にじっくりと掃除機がけをするように心がけましょう。それさえ難しいという場合は、コロコロを使ってマットレスのゴミを取るだけでも十分効果的です。

自分のライフスタイルにあった方法で、マットレスを清潔に保つことができるよう、無理せず実践していきましょう。

布団クリーナーもおすすめ

普通の掃除機でマットレスを掃除するのに抵抗を感じる、という方もいるはずです。そんなときは、布団クリーナーを利用してみるのも良いでしょう。

布団クリーナーは、名前の通り布団専用の掃除機なので安心してマットレスの掃除機がけができます。ダニちりセンサーがついているものもあるので、布団クリーナーを利用するだけで自分の使っているマットレスの状態を知ることもできますね。

叩きながらゴミを吸引してくれるため、布団の中にあるホコリやダニを吸い取りやすくなります。小さなお子さんがいる・普通の掃除機を使うのに抵抗があるという方は、購入を検討してみても良いかもしれませんね。

まとめ

マットレスを清潔な状態に保つためには、定期的な掃除機がけが必要です。特に、枕元は髪の毛やアカ、フケといったダニの大好物が溜まりやすい場所です。マットレスに掃除機がけをするときは、枕元を念入りにかけると安心ですね。

おすすめの商品

マットレスのダニ対策には、防ダニ仕様の寝具が効果的!マットレスの上に敷いて、マットレスの清潔を保ちましょう。BEDSTYLEのお掃除が楽に行える防ダニ寝具をピックアップしました!

どこでも気軽に清潔空間 消臭・抗菌仕様 洗える防ダニシート

薄くてとても扱い易い防ダニシートですが、消臭・抗菌作用もありしっかり清潔にお使い頂けます。ベッド・お布団・押し入れ等にお奨め。サイズは3タイプからお選び頂けます。

365日ふわふわさらさら 日本製・洗える・抗菌防臭防ダニベッドパッド

吸水性に優れたコットン100%、防ダニ・抗菌防臭と子供に優しいがいっぱい詰まったベッドパッドです。欲しいサイズが見つかるワイドキングまで取り揃えた全7サイズ。

夏は涼しく冬は暖かく 洗える100%ウールの日本製ベッドパッド

暑い夏も寒い冬にも適切な湿度に調節してくれる、快眠へ導くウール仕様のベッドパッドです。安心と信頼の日本製で、お子さまがいるご家庭にも嬉しい、羊毛なのにご自宅で洗えるのがポイントです。

上げ下ろしもラクラク 2段ベッド用薄型マットレス

薄くて軽いマットレスですので、2段ベッドやロフトベッドなどでも上げ下げを楽に行えます。そして、なんとご家庭のシャワーで水洗いすることができますので、お掃除アイテムがなくても清潔に保っていただけます。

通気性の良い ホテル品質 薄型ファイバーマットレス

こちらの薄型ファイバーマットレスは、快適な睡眠に重要な体圧分散性に優れた、取り扱いもしやすい快適な薄型マットレスです。無味・無臭・無毒のポリエチレンを採用しています。シャワーで水洗いが可能!小さなお子様がいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

毎日干したての気持ちよさ 1枚で寝られるオールインワン敷布団

上からも下からもしっかりと吸湿する吸湿性の高さで、湿気を逃がしカビやダニ、ニオイから守ってくれるアイテム。敷き布団、クッションマット、除湿シート全部が1枚になったオールインワン敷き布団です。

体にフィット ポケットコイル スプリング マットレス

こちらのマットレスはウラとオモテを交互にお使いいただける高密度なポケットコイルマットレスです。上下をローテーションすることで、マットレスの傷みだけではなく、ダニやカビの発生を防止することができます。

汗を逃す フランスベッド マルチラススーパースプリングマットレス

日本人のためのベッドを開発してきたフランスベッド社のマットレス。防ダニ、防臭、抗菌加工を施しているため清潔にお使いいただける上に、2年の保証もついているので安心です。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

たもつの最近記事

  1. 【へたりにくいベッドマットレスおすすめ】選び方と寿命の目安は?

  2. 睡眠の質も高まる「羊毛布団」!その特徴とお手入れ方法とは

  3. 二段ベッドの寿命は?何歳から何歳まで使える?おすすめ二段ベッドも

  4. 寝室が臭い原因は何?おすすめの対処法と使用してほしい寝具5点

  5. 【ペットがマットレスや布団を汚したときの対策】おすすめ対策を紹介

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP