寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. たもつ
  2. 8863 view

長期的に家を空ける際のベッドのホコリ・カビ対策をご紹介!

長期間家を不在にする時、ベッドをどのように扱っていますか?そのままにしてもいいのか、悩んでいる人は多いです。そこで、この記事では、長期で家を空ける場合の対処法をご紹介していきます!

長期間家を空ける場合のホコリ・カビ対策

旅行などに行く際、不在の間ベッドなどの寝具がカビやホコリをかぶってしまうのではないかと心配になる方も多いと思います。そんな方に向けて、これから長期間家を空ける場合のホコリ・カビ対策をご紹介します!

マットレスを立てておく

長い間家を不在にする場合は、マットレスを立てておくことをおすすめします。その理由は、湿気対策です。普段家にいる間は窓を開けて換気できますが、長期不在にする間は換気が十分にできず、マットレスに湿気が溜まります。すると、湿気によってカビが生えるリスクが高まってしまいます。マットレスを立てれば空気を当たることができ、底に湿気が溜まるのを防いで湿気対策に十分の効果が期待できます。

カビ対策をして健康も守る

決してマットレスを立てただけで十分というわけではありませんが、そのままにしておくよりも湿気が溜まりにくくカビが発生しにくいです。カビはマットレスを傷めるだけでなく、健康への被害も甚大です。長期間家を空ける場合はベッドのマットレスを立てる習慣をつけ、マットレスだけでなく、健康も守りましょう。

吸湿剤を置いておく

長期間不在をする時、マットレスに湿気が溜まり、カビの発生率が高まります。そのため、マットレスの湿気を下げるために、吸湿剤を置いておくのがおすすめです。お布団用のシート状になったものがありますので、それを利用するのが効果的です。それを立てかけたマットレスに乗せることで、湿気から守れます。

ベッドにカバーをかけておく

長期不在にしておくと、ホコリなどがマットレスに落ちていきます。家に帰ってきてすぐに掃除機でマットレスを掃除できればベストですが、疲れて帰ってきて掃除できない場合もあるでしょう。汚いマットレスに横になるのは誰でも嫌ですよね。そんな時のために、ベッドカバーをベッド全体にかけておきます

これなら、カバーを外すだけでマットレスに横になれます。しっかりとしたカバーでなくてもバスタオルのようなもので十分です。すぐにベッドに横になれるように、カバーをかけてから外出するよう心がけましょう!

まとめ

長期間家を空ける時は、マットレスをそのままにしておくことは避けましょう。基本の行動として、最低限立ててください。可能なら、吸湿剤を乗せて、さらにカバーをかけられればベスト。このような習慣を身につけると、安心して長期間家を空けられるようになりますよ。

おすすめの商品

安心安全ほこりの出にくい 国産洗える布団3点セット

ダニやほこりを気にせずお休み頂ける布団は、長期間家を空ける時に大活躍すること間違いなし!こちらは、こだわりの詰まったふかふかの布団がご家庭の洗濯機で丸洗いすることができる、便利で快適な国産布団3点セットシングルサイズです。中綿たっぷりで温かいです。ご家族でよく旅行に行く方には是非持っていてほしいおすすめアイテムです!

一年中気持ちいい寝心地 国産高通気性ボンネルコイルマットレス

長期間家を空けることが多い方には、通気性の高いボンネルコイルマットレスがおすすめです。本製品はコイル内部の空気の流れをつくりだした、高通気性マットレスです。さらにかたわたやメッシュ生地も通気性が高く、さらっとした使い心地。すのこベッドと併せてご使用いただければ、外出中もマットレスを立てかける必要がないほどです。

森林浴気分で上質な睡眠を ひのきすのこベッド

高通気性マットレスと併せて使用したい天然木すのこベッド。高級建材である国産ひのきをふんだんに使用しています。ひのきには防虫・防ダニ・殺菌効果があるため、衛生面で大変優れています。さらに特有の香りにはリラックス効果があり、一日の疲れを癒すベッドに最適な木材と言えるでしょう。

毎日干したての気持ちよさ 1枚で寝られるオールインワン敷布団

旅行などで家を空ける時のために全てのアイテムを揃えるのが面倒に感じてしまう方におすすめなのが、こちらのセット!敷き布団、クッションマット、除湿シート全部が1枚になった、1枚で寝られるオールインワン敷き布団です。毎日干したての気持ちよさで1年中お使いいただけます。このセットさえあればもう他に買い揃える必要はありませんね!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

たもつの最近記事

  1. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  2. 【押し入れ・クローゼット】実例から学ぶ布団収納の基本&湿気対策

  3. 【実例から学ぶ】押し入れ収納のコツとおすすめ収納アイテム☆

  4. 【へたりにくいベッドマットレスおすすめ】選び方と寿命の目安は?

  5. 睡眠の質も高まる「羊毛布団」!その特徴とお手入れ方法とは

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP