寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. たもつ
  2. 146 view

【おすすめボックスシーツ3点セット】快適な就寝環境を整えよう!

掛布団やマットレス、枕にどんなカバーをお使いですか。カバーは意外に重要な寝具で、その素材や種類で寝心地が大きく変わってきます。そこで今回は、おすすめのカバーとしてボックスシーツ3点セットを取り上げます。その特徴から選び方などについて解説します。併せて、おすすめ商品もご紹介しますから、素敵なものを一緒に選んでみましょう。

ボックスシーツ3点セットとは

まずはボックスシーツ3点セットがどのような商品なのかから解説しましょう。

ボックスシーツ×フラットシーツ×枕カバーのセットの場合

最初に取り上げるボックスシーツ3点セットのパターンは、ボックスシーツ×フラットシーツ×枕カバーという商品です。

それぞれデザイン、素材が統一されていて、まとまりがあります。就寝環境も落ち着きますよ。

掛布団カバー×ボックスシーツ×枕カバーのセットの場合

次のパターンは、掛布団カバー×ボックスシーツ×枕カバーというものです。

これらの商品がセットでご自宅に届くと、その日からすぐに使えます。寝るのに必要なカバーが一通りそろうので、安心です。別々購入だとすべてそろうまで待つ必要はありますが、セット購入なら即使えるのがいいところです。

ボックスシーツ×枕カバー×ベッドパッドのセットの場合

ボックスシーツ×枕カバー×ベッドパッドというボックスシーツ3点セットもあります。

こちらはベッドで寝る場合に必要なセットがそろうもので、マットレスを汗や汚れから守るベッドパッドが含まれています。

ボックスシーツ3点セットのメリット

いくつかのボックスシーツ3点セットのパターンを見てみましたが、それぞれのメリットはどうなっているでしょうか。いくつか挙げてみましょう。

サイズが統一されている

ボックスシーツや他のカバーを別々で購入すると、サイズが微妙に合わないことがあります。もちろん、違うサイズのものを購入することはないでしょうが、同じサイズのものでもメーカーによって少し大きさが違う場合があり、そのために多少各寝具でバランスが悪くなることもあります。

それほど大きな問題点ではないものの、セット購入のほうがサイズのまとまりがよく、すっきり決まります。

価格が少し安い

ボックスシーツや他のカバーはそれほど高額なものではありませんが、それでも別々に購入すると、少し高くつく場合も。

それよりは、ボックスシーツ3点セットとして購入して、割引を受ける方がいいです。ついでに何枚か交換用もそろえておけば、毎日安心です。

ベッドメイキングがしやすい

ボックスシーツ3点セットを用意しておけば、掛布団やマットレス、枕などをきれいに覆えて、ベッドメイキングもしやすくなります。

ボックスシーツはゴム仕様でマットレスにぴったりはまり、掛布団カバーは掛布団をしっかり守り、枕カバーで首回りも落ち着いて、快適な就寝環境が整いますね♪

寝心地がよくなる

ボックスシーツ3点セットのメリットの一つに寝心地がよくなることがあります。それぞれの素材が統一されるので、気分よく寝られます。

また、各社でセットの肌触り、寝心地がよくなるような工夫もしているので、すぐに寝入れるような快適さもありますね。

ボックスシーツ3点セットの選び方

ボックスシーツ3点セットをどう選んだらいいのか、ポイントをチェックしてみましょう。

ボックスシーツのサイズに注意

ボックスシーツ3点セットを購入する場合は、ボックスシーツのサイズに注意しましょう。ボックスシーツのサイズ表記は横幅×縦幅×マチとなっていますが、マチ部分はマットレスの厚さと底部に巻き込まれる部分をプラスした表記になっています。

したがって、マチが25cmだと、それよりも5~10cmくらい差し引いたのがマットレスの厚さに該当します。この点を知らないで購入してしまうと、ボックスシーツがマットレスに合わなくなることもありますよ。

色とデザインを選ぶ

ボックスシーツ3点セットの色とデザインをどうしたらいいか考えなければいけません。その際は、インテリアにもマッチしやすく、落ち着いたデザインと色のタイプを選ぶのがおすすめです。

ボックスシーツ3点セットは寝るための寝具ですから、あまり派手なものでないほうがいいでしょう。ただ、少し寝室の雰囲気を明るくしようと思ったら、リゾート気分のあるものやおしゃれな花柄なども◎。

素材で選ぶ

ボックスシーツ3点セットの素材選びも重要なポイントです。いくつか例を挙げてみましょう。

綿は吸水性・吸湿性に優れ、寝汗を吸い取ってくれますから快適です。洗濯してもへたりにくいという特徴もあります。パイル生地も寝汗を素早く吸収してくれますが、こちらは寝汗による寝冷えを防げるという利点があります。テンセル®は吸湿と発散性に優れ、消臭や抗菌効果付きです。ウールはつるつるした肌触りで、とても暖かいので、冬におすすめ。麻は吸湿・放湿性が高く、さらっとしていて、夏の使用にぴったりです。シルクは肌触りが一番よく、滑らかですが、洗濯に弱いのは弱点ですね。ポリエステルはしわになりにくく、洗濯後に早く乾きます。

おすすめのボックスシーツ3点セット

最後に、BED STYLEの商品ラインナップから使いやすくて素敵なボックスシーツ3点セットを選んでみます。これはうちのマットレスや掛布団にも合いそうだという商品があれば、ぜひゲットしてください。

ワンランク上の特別仕様 北欧モダンスタイル 布団カバーベッド用セット

5サイズ展開があるボックスシーツ3点セットです。シングルからキングまで、使う人数に応じて選べます。掛布団カバーの表生地は上質なフランネル。毛並みが美しく、密度が高く、ふわふわしています。掛布団カバーの裏側やピローケース、ボックスシーツはプレミアムファイバー。とろけるような肌触りで、ずっと包まれていたいような気分になります。静電気の発生の抑制、毛玉・毛抜けが少ない、毛布がいらないほど暖かいという特徴もあります。

憧れの贅沢空間 綿100%リゾートデザインカバーリング 布団カバーベッド用セット

海外リゾートホテルにいるような気分が味わえるボックスシーツ3点セットです。憧れのビーチリゾートデザインになっていて、これで一挙に寝室が華やかな空間になります。こんなカバーセットに包まれていると、気分も幸せですね♡素材は綿100%。掛布団カバーもボックスシーツもピローケースも同じ素材。肌なじみもよく、軽やかで、極上の寝心地をもたらします。しわになりにくい加工もしてありますから、お手入れも簡単です。

快眠アイテム プレミアムマイクロファイバー贅沢仕立てのベッド用3点セット

プレミアムマイクロファイバーを使用したボックスシーツ3点セットです。プレミアムマイクロファイバーには優れた特徴がいろいろあります。滑らかでとろけるような肌触り、ボリュームがあって暖かい、静電気を抑える、毛玉毛抜けが少ない、洗濯OKなどです。これで気持ちよく、くつろぎながら寝られますね♪カラーバリエーションはアンティークバニラ、ナチュラルベージュ、ローズピンクなど9色。どれも素敵な色で、寝室が華やぎます。

豊富な 20色柄から選べる デザインカバーリング ベッド用カバー3点セット

20種類もの旬な色柄があるおすすめボックスシーツ3点セットです。無地は5色、デザイン柄は15パターンあります。どれもお部屋をおしゃれに飾ってくれます。これだけ種類があると、お気に入りのものはきっと見つかりますね♡側地はポリエステル100%。ピーチスキン加工も施され、桃の肌のように柔らかくて軽くて滑らかです。思わずほおずりしたくなるような感触です。洗ってもしわになりにくく乾きやすいです、アイロンなしでも、ピーンと伸びますよ。

日本製・綿100%アーバンモダンボーダーデザインカバーリング 布団カバーセット (ベッド用)

都会的なシャープな漆黒ラインが美しいボックスシーツ3点セットです。そのランダムなマルチボーダーデザインには高級感もあります。カラーにも製作者のこだわりがあり、掛布団カバーにはブラックとグレーをセレクトしてエレガントに、ボックスシーツはライトカラーをセットして、モダンに決めています。素材は綿100%。吸湿性がよく、洗うたびに柔らかくなるので、いつでも快適な寝心地が得られます。


まとめ

大切なマットレスや掛布団などを守ってくれるボックスシーツや掛け布団カバー。できれば何枚か用意しておいて、時々交換するのがいいのですが、その際にはセット購入しておくと便利です。ボックスシーツ3点セットとして販売されている商品があるので、ぜひいいものを見つけてください。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

たもつの最近記事

  1. 【おすすめのすのこマット13選】選ぶポイントと注意点を徹底解説!

  2. 【寝具別】布団を外に干せない方へ!部屋干しの対処法を伝授します!

  3. 【ママパパ必見】おねしょ対策&寝具のお手入れ方法をご紹介!

  4. 寝室の「香り」に注目!寝室こそお気に入りを楽しもう

  5. 知ってた?ベッドルームのカビは「生える前に予防」が鉄則!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP