寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. たもつ
  2. 3422 view

「キレイな寝室」の秘訣は朝5分の習慣!ズボラな人こそ上手に片付けられる!

寝室に入ると、ぐちゃぐちゃでがっかり…。なんてことありませんか?朝、家を出る前に少しでも片付けや掃除ができればと、頭ではわかっているものの、やはり朝はバタバタしてしまう。そう簡単にはいかないのが現実です。

本日は、そんなバタバタした朝に、ごちゃごちゃした寝室をたった5分で片付けられる、簡単片付け術をご提案いたします!

ズボラな人でもできる朝の5分習慣

大好きな曲、1曲分で片付け

そもそもその5分でさえも憂鬱だという方もいらっしゃるかと思います。そんな方は、お好きな曲を流しながら、その曲が終了するまでの間だけ片付けをしてみませんか?学校に行く前や仕事に行く前は、なんだか気分が上がらないという方でも、大好きな曲を流せば気分も上がりますし、その曲の間だけと決めておけば時間を計る必要もないため、気軽に片付けをすることができるのではないでしょうか?

たった一曲分で出来ちゃう片付けは、「パパッとベッドメイキング」と「まとめてポイポイ」の2つです♪

簡単ベッドメイキング

ベッドメイキングといえば、ホテルのようなシワ一つないシーツにベッドが整えてあるような状態を想像しますが、そこまで整える必要はありません。
そんなことはしなくても、ぱっと見が整えられていればすっきりとした印象を与えてくれるのです。

枕の位置を元通りに

枕を定位置に戻すことにより、それだけでも少しすっきりとして見えます。普段寝かせている枕を立てかけると、なお印象は変わりますね。

掛布団を半分に折る

朝起きたときに、必ずと言っていいほどぐちゃぐちゃになっている掛布団。この掛布団を半分に折り返して、見える範囲のシーツのシワを少し伸ばすだけでもぐちゃぐちゃとした印象を変えることができます。

また一晩睡眠をしただけで、布団の中は湿気やニオイがこもってしまうので、掛布団を半分にすることで、湿気やニオイを改善することもできます。

片付けは「ポイポイ入れ込む」だけ!

寝室にはクローゼットが付いていることがほとんどですよね。着替えは寝室で行う方は多いかと思います。急いでいる朝は特に、洋服やアクセサリーで散らかってしまいますよね。そんな散らかってしまった物を、一か所にまとめるだけで、お部屋はすっきりとして見えます。

まとめて入れて効率UP!

洋服を片付けようとすると、ハンガーにかけたり畳んだりする作業に時間がかかってしまいます。また、使用した化粧品やアクセサリー類などの雑貨をもとの場所に片付けようとすると、細々していて、ものによって片付ける場所も違っていたりするのでこちらも時間がかかってしまいます。
朝急いでいるときに慌てて片付けると、次使うときに「どこに置いたっけ?」と無駄な時間を使うはめに…。

そんなときは種類別に分けたカゴやケースを用意し、まとめてポイポイ入れておきましょう。そうすることによって、ごちゃごちゃした空間が一気にすっきりします。ズボラな方法ですがとても効率がいいですよね。
カゴに入れたものたちは時間があるときに片付けをするようにすれば、どこに何を収納したかも把握しやすくなるという時間的メリットも。

ベッド下を活用する

先程のように、カゴにまとめて入れてもはみ出てしまい、なかなか片付かない…。なんてかたはベッド下を活用してみるのもいいかもしれません。

ベッド下にカゴや引き出しを置いておけば、その中にベッドの上に散乱したものたちを簡単に入れることができ、さらにベッド下なので目につかず、すっきり片付けることができます。また、今はベッド自体に収納がついているものもございますので、そちらを有効利用するのもいいかもしれません。

まとめ

どうですか?ズボラな方でもたったこれだけなら出来そうな気がしませんか?いや、むしろ、ズボラな方こそ上手に片付けられるんです!ある程度寝室を整えることで、気持ちの良い一日を迎えることもできますし、寝る前の片付けをする必要もなくなるので、5分でできる簡単片付け術を習慣化させていけたら良いですね。

おすすめの商品

すっきり片付く 大容量収納ベッド 引き出しなし

高さをハイとローの中からお選びいただけるので、ベッド下にお好みの容量の引き出しをつけて収納することができます。デザインもシンプルですので、お部屋をすっきりさせたい方におすすめです。

コンパクト・ショート丈チェストベッド ヘッド付きタイプ

コンセントと棚付きのベッド。ナチュラルなデザインでどんなインテリアにもマッチします。お色はダークブラウンとホワイトの2色展開ですので、お部屋の雰囲気に合わせていただけます。ベッド下の大容量の収納でお部屋もすっきりしますよ。

お部屋を広々と使える ワンルームにぴったりなコンパクト収納ベッド

足元の引き出し収納のほかに、床板の下にカーペットなどの大きなものも収納できるベッド。カゴやケースがない場合は、ベッドの引き出しを「朝のまとめ入れ用」として活用するのはいかがですか?コンセント付きのヘッドボードで機能性も抜群です。

一緒に読みたいおすすめ記事

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

たもつの最近記事

  1. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  2. 【押し入れ・クローゼット】実例から学ぶ布団収納の基本&湿気対策

  3. 【実例から学ぶ】押し入れ収納のコツとおすすめ収納アイテム☆

  4. 【へたりにくいベッドマットレスおすすめ】選び方と寿命の目安は?

  5. 睡眠の質も高まる「羊毛布団」!その特徴とお手入れ方法とは

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP