寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. たもつ
  2. 89 view

【枕と掛け布団セットで快適な就寝環境に】選び方&おすすめ商品5点

皆さんは、どんな枕や掛け布団をお使いでしょうか。いろいろなタイプがありますが、快適に寝るには品質のいいものを選びたいところ。しかし、それが簡単でないこともあります。それなら、枕と掛け布団をセットで購入してみてはいかがでしょうか。両方の感触がぴったりマッチして、気持ちよく寝られます。今回は、そんなセット商品の特集。おすすめ商品も取り上げますから、快適に寝られそうなものを選んでください。

枕と掛け布団セットの特徴

枕と掛け布団セットにはどんな特徴があるのか見てみましょう。

低コスト

枕と掛け布団を別々に購入した場合、お得なことはあまりありません。その点、セット購入なら、割引もあり、低コストで購入できます。

枕はそれほど高額でないものもありますが、掛け布団は結構なお値段になることも多いので、セット購入で少しでも安く入手したいところです。

種類が豊富

枕と掛け布団セットには、いろいろなセット内容、サイズ、メーカーがあります。

つまり、種類が豊富ということであり、選択肢も多くなっています。それだけに、素敵なものもたくさんありますから、購入後ご満足いただけるでしょう。

組み合わせがぴったり

枕と掛け布団セットの組み合わせはぴったり合っています。色、デザイン、素材などが一致し、寝心地もよくなります。

もしセットで購入しないと、こうはいきません。ちぐはぐな感じも出てしまい、気分よく寝られないことも。

カバーがついたものも

枕と掛け布団セットにカバーがついたものもあります。

枕も掛け布団もカバーなしでは汚れてしまいますから、これはとても助かります。カバーを別途購入する必要もないので、楽ですね。

枕と掛け布団セットの選び方

枕と掛け布団セットの選び方をチェックしてみましょう。

サイズ

掛け布団のサイズは敷布団やマットレスのサイズに合わせます。小さすぎるサイズでは、体を守ってくれません。大きすぎるサイズだと、お手入れが大変になり使いにくくなります。

枕のサイズは小さめ、基本サイズ、大きめの3種類あります。どれを選ぶかですが、基本サイズを選んでおけば間違いありません。小さめは小柄な人用で、大きめはすっぽりと包まれるような感触を味わいたい人に向いています。

素材

枕と掛け布団セット選びでは、素材の意味が大きいです。素材によって寝心地も変わってきます。

まず枕の素材ですが、非常に多いです。いくつか挙げてみると、ダウン、パイプ、低反発ウレタン、ポリエステルなどがあります。ほかにもいろいろあり、それぞれ硬さ、感触が違うので、お好みに応じて選びましょう。

掛け布団の代表的な素材は綿、ポリエステル、羽根、羽毛、羊毛混などです。こちらは吸湿性、保温性、通気性、弾力性などが違うので、よく比較して選んでください。

洗濯可能

枕と掛け布団セットを購入して使い続ければ、そのうち汚れてきます。ともに肌に直接触れる寝具だけに、汚れるのは避けられません。だからこそ清潔に使いたいところですが、その目的に合うのが洗えるタイプ。

枕の素材、掛け布団の素材によって洗えるタイプがあります。このようなタイプなら、長い間衛生的に使えますね♪なお、洗えない枕と掛け布団セットでも、抗菌防ダニ加工が施されていれば、かなりきれいな状態が続きます。

セット内容

枕と掛け布団セットとしてずっとお話をしていますが、多くの場合、このセットに敷布団が含まれます。

そのほかに、それぞれのカバー、または収納ケースがセット内容に入っているものもあります。どれを選ぶかは、用途に応じて決めてください。

おすすめの布団セット

ここでは、BED STYLEの商品からおすすめの枕と掛け布団セットをご紹介します。優れた商品ですから、ぜひ詳細も「商品情報を見る」からチェックしてくださいね。

ロイヤルゴールドラベル 羽毛布団8点セット 極厚ボリューム敷布団タイプ

ポーランド産の上質なダックダウンを使用した枕や掛け布団などのセットです。こちらの商品のダウンパワーは400dp以上。ダウンパワーは羽毛のふんわり度を示す基準ですが、400dp以上なら、よく膨らみ軽く暖かいということです。それだけに寝心地は快適そのもの。さらに立体キルト加工も施され、一段といい感触になっています。生地はポリエステル80%に綿20%。滑らかでしなやかです。羽毛のかさ高をより感じさせてくれます。枕はポリエステル製で、ピーチスキン仕様になっています。軽くて滑らかで柔らかい肌触りです。

9色から選べる シンサレート入り布団 8点セット プレミアム敷布団タイプ

シンサレートTM入り掛け布団や枕、敷布団などのセットです。シンサレートTMは細い繊維で空気を逃さないようになっています。そのため、とても暖かいです。羽毛の2倍の保温性があると言われていて、湿気の多い場所でも暖かさをキープします。また、アレルギー誘発性の低い素材を使用しているので、安心してお使いいただけます。カラーバリエーションはアイボリー、サイレントブラック、モカブラウンなど9色。どれも素敵な色で、インテリアにもマッチします。枕も同色になりますから、まとまり感がいいです。

エクセルゴールドラベル洗えるフランス産ダックダウン90% 8点セット 和タイプ

こちらはフランス産ダックダウンを90%使用した布団8点セット。セット内容は、羽毛掛け布団、肌掛け布団、枕、敷布団とそれぞれのカバーなどです。フランス育ちの羽毛は軽くて柔らかくてふわふわなのが特徴。こんな布団に包まれていると、心地よく寝られますね♡ダウンパワーは350dp以上。ボリュームがあり、とても暖かいです。洗濯機で洗えます。羽毛なのに洗えるから、いつも清潔な状態を維持できます。ダブルサイズには枕と枕カバーが2つずつついています。

安心安全ほこりの出にくい 国産洗える布団4点セット

埃が出にくい中空ポリエステル綿を使用した布団4点セットです。掛け布団、敷布団、枕2個のセットです。アレルギー体質の方にもおすすめのタイプになっています。中空ポリエステル綿はふかふかして暖かい素材でもあるので、心地いい寝心地になっています。布団も枕もすべてピーチスキン加工。桃の産毛のような肌触りで、柔らかくしっとり滑らかです。掛け布団には中綿1.7kg、敷布団には3.5kg、枕には400g使用され、体も頭も柔らかく包み込んでくれます。

ダニゼロを実現 子どもにやさしい丸ごと洗える日本製防ダニ布団 3点セット

布団や枕には、汗、ふけ、ハウスダスト、花粉などの汚れがつきます。それだけに不衛生な状態になることも。そんな心配を解消してくれるのがこちらの布団セット。掛け布団も敷き布団も枕もすべて丸洗いできます。これでいつでも清潔!耐久性もいいので、洗濯を繰り返しても、生地が傷みにくいです。ダニブロック生地も採用。薬品の加工によるものではなく、繊維を高密度に織りこんでダニの侵入を防いでいますから、安全・安心です。お子さんのためにも心配なく使えますよ♪掛け布団も敷布団も枕もふかふかで、とても心地いいです。

枕と掛け布団セットのお手入れ方法

枕と掛け布団セットの簡単なお手入れ方法をチェックしておきましょう。

カバー類はこまめに洗濯を

洗える枕や掛け布団であっても、そう頻繁には洗濯はしないでしょう。しかし、人間が寝ている間には寝汗もかくし、皮脂も出るし、髪の毛からふけも発生します。

それらの汚れから枕や掛け布団を守るためにも、カバー類は月に3~4回などこまめに洗濯しましょう。そうすれば、清潔な状態でお使いいただけます。

洗えないものは天日干しを

洗えない枕や掛け布団セットを購入した場合は、天日干しによってその弱点を補うことができます。太陽の光には殺菌効果もあるので、枕や掛け布団に雑菌が繁殖しにくくなります。

また、ニオイの原因菌も除去できるので、すがすがしい状態にもなりますね。なお、素材によっては天日干しに適さないものがあるので、よくチェックしておいていください。

収納する時は重いものを下に

押し入れなどに枕と掛け布団セットを収納することもあるでしょうが、重いものを下にが基本です。ということは、敷布団を下にしまい、次に掛け布団ということになります。

掛け布団を下にしてしまうと、生地がつぶれてしまいます。枕は軽いですから、一番上です。

まとめ

組み合わせがぴったりの枕と掛け布団セット。快適な寝心地も得やすく、使いやすい商品です。そんなセットをぜひ欲しいという人も多いでしょうから、特集を組んでみました。この特集をよく読んで、ご家庭にぴったり合うセットを探してみてください。


自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

たもつの最近記事

  1. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  2. 【押し入れ・クローゼット】実例から学ぶ布団収納の基本&湿気対策

  3. 【実例から学ぶ】押し入れ収納のコツとおすすめ収納アイテム☆

  4. 【へたりにくいベッドマットレスおすすめ】選び方と寿命の目安は?

  5. 睡眠の質も高まる「羊毛布団」!その特徴とお手入れ方法とは

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP